« インターハイ近畿予選速報 男女100mで大会新記録 | トップページ | 女子800m準決勝は菊池と新宮がトップ1,2で通過 »

2009年6月19日 (金)

近畿大会 女子1500mは須磨学園勢が1位、2位

インターハイ近畿大会2日目。6月19日13:30開始の女子1500m決勝は須磨学園勢のワンツーフィニッシュであったが、全選手の記録は次の通り。

  1. 3  353 藪下 明音(兵庫:須磨学園3)   4.26.73
  2. 15  354 池田 睦美(兵庫:須磨学園2)  4.28.51
  3. 4  702 伊藤 紋 (京都:立命館宇治3) 4.29.90
  4. 8  352 中新井美波(兵庫:須磨学園3)  4.30.01
  5. 7  512 大澤 茉衣子(和歌山:海南2)  4.30.19
  6. 11  701 牧 恵里奈(京都:立命館宇治1) 4.31.79
  7. 2  197 鈴木 玖美(京都:京都光華3)  4.32.81
  8. 1  705 永田 成美(京都:立命館宇治2) 4.34.68
  9. 6  66   桑原  彩 (滋賀:比叡山2)   4.35.36
  10. 13  120 竹上 千咲(京都:桂3)       4.36.63
  11. 5  908 大谷 遙 (兵庫:竜野3)      4.37.20
  12. 16  218 中野 円花(大阪:薫英女学院3) 4.37.59
  13. 12  91  板鼻 ゆき (滋賀:水口東3)   4.37.62
  14. 9  199 鷹本 結 (京都:京都光華2)   4.38.62
  15. 14  379 渡辺 真央(兵庫:明石城西1)  4.39.94
  16. 10  397 高柳 恵 (兵庫:姫路商2)    4.43.07

W1500_before
出番だ、さあ、いこう

W1500_0300
1周目、300m付近。16人の集団を引っ張るのは1年生の渡辺(14)。2番手は永田(1)、伊藤(4)の立命館勢、そのすぐ後ろが藪下(3)、池田(15)の須磨学園勢。400mは渡辺の1'10"

W1500_0650
2周目、650m付近。渡辺がトップを維持。後続集団の先頭は板鼻(12)。800mも渡辺で2'25"。400ラップは1'15"でペースダウン。けん制し合う2位集団。

W1500_1100
800mを過ぎて本命の藪下が前に上がると、同校の池田、立命館宇治の伊藤が続きトップを走っていた渡辺を抜き去る。そしていよいよあと1周。9人の集団が6位内を目指す。

W1500_1150_2
あと1周の鐘。先頭より9人、5人の集団。途中1200mは藪下が3'38"。この400ラップは1'13"。勝負のバックストレートへ。

W1500_1300
バックストレートのあと300からスパートが始まる。須磨学園の2人が前に出る。続いて伊藤、中新井、大澤、牧の順にあと200。

W1500_1400
最終コーナで差が広がる。あと100m。満を持していた藪下がここから爆走。

W1500_ya
1位 藪下明音

W1500_im
2位 池田睦美

W1500_ia_nm_om
3位 伊藤 紋、4位 中新井美波、5位 大澤茉衣子

W1500_me_sk
6位 牧 恵里奈、7位 鈴木玖美

W1500_nn_ks
8位 永田成美、9位 桑原 彩

W1500_tc_oh_nm_iy
10位 竹上千咲、11位 大谷 遙、12位 中野円花、13位 板鼻ゆき

W1500_after
戦い終わって

|

« インターハイ近畿予選速報 男女100mで大会新記録 | トップページ | 女子800m準決勝は菊池と新宮がトップ1,2で通過 »

IH近畿大会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143391/45717997

この記事へのトラックバック一覧です: 近畿大会 女子1500mは須磨学園勢が1位、2位:

« インターハイ近畿予選速報 男女100mで大会新記録 | トップページ | 女子800m準決勝は菊池と新宮がトップ1,2で通過 »