« 日本陸上選手権TV観戦(一部観られず) | トップページ | 新宮美歩(東大阪敬愛3年)ベルリン世界陸上へ! »

2009年6月29日 (月)

ベルリン世界陸上代表決定

8月15日から始まるベルリン世界陸上の日本代表選手が発表された。中長距離での代表は果たして誰か。

<選考基準>

  1. 参加標準記録AかBを突破し、日本選手権優勝
  2. 標準記録を突破し、日本選手権で上位入賞もしくは、その他の選考競技会で優勝または上位入賞した選手の中から、活躍が期待できる選手

***** 男子 *******

標準突破者で選手権優勝者3人が選ばれた。

  • 3000障害の岩水(富士通)
  • 5000mの上野(エスビー食品)
  • 10000mの岩井(旭化成)

1500mの小林(NTN)はB標準突破者だが選手権で上野に負け2位。中距離種目は世界との開きがおおきいが標準突破者がいるのだから1人でも選んでほしかった。やはり本番での活躍が期待できない、ということだろうか。

10000mのA標準突破者、佐藤(日清食品)、松宮(コニカミノルタ)も選手権で8位と12位。順位が悪すぎたか両名とも選に入らず。

***** 女子 *******

女子も標準突破者で選手権優勝者がまず選考された。

  • 3000障害の早狩(京都光華AC)
  • 5000mの中村(天満屋) 10000mも

次に層の厚い10000mで誰を選ぶか。優勝者の赤羽(ホクレン)はマラソン一本なので、2位の佐伯(アルゼ)、3位の福士(ワコール)か。ここで5000mの成績も勘案されたであろう。結局10000mでA標準、5000mでB標準を突破し、選手権で3位と2位の福士が選ばれた。福士の上位の佐伯も入り、あと一人。残る一人は2種目出場可能な5000mで代表となった中村が選ばれたようだ。

  • 10000mの福士(ワコール)
  • 10000mの佐伯(アルゼ)

最後に5000mでA標準を突破している小林(豊田自動織機)が選手権3位だったが、世界陸上での活躍が期待され選考に入った。

  • 5000mの小林(豊田自動織機)

以上、GGの独り言でした。

 ☆ ☆ ☆ ☆

|

« 日本陸上選手権TV観戦(一部観られず) | トップページ | 新宮美歩(東大阪敬愛3年)ベルリン世界陸上へ! »

世界陸上」カテゴリの記事

コメント

今回の選考は正直非常に遺憾です
高野体制になりメダル優先なのはよく理解できますが、出場枠をもろ使った女子と比較して、男子1万に一人というのは理解に苦しむ。中尾選手はたいへん力のある選手で、総合評価なら代表入りのはずであった。見る目が有る人が見ればの話であるが

投稿: nisikii | 2009年8月12日 (水) 14時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143391/45490344

この記事へのトラックバック一覧です: ベルリン世界陸上代表決定:

« 日本陸上選手権TV観戦(一部観られず) | トップページ | 新宮美歩(東大阪敬愛3年)ベルリン世界陸上へ! »