« 関西インカレ5000m西原加純が大会新 | トップページ | インターハイ大阪予選 男子5000m »

2009年6月 1日 (月)

蒼い砂漠 シルクロード

もう40年も昔のこと。当時、文通していた女の子から深夜ラジオでぼく宛にリクエスト曲が流れた。哀愁を秘めたトランペットが響く曲だった。確かその後、そのレコードを買ったと思う。

彼女が贈ってくれた曲は? メロディやリズムは覚えていたが曲名や歌っているグループは思い出せなかった。ずいぶん前からWebサイトでいろいろ調べていたが見つけられなかった。

でも、やっと見つけました。やはりトランペットがキーでしたね。シルクロードというグループサウンズの「蒼い砂漠」。GSが下火になりかけたころ颯爽と登場したグループだ。「蒼い砂漠」は阿久悠GSコレクションというCDの中に入っていた。Webで試聴した。タタタ、タータタ、タータララ、タータタ...40年前に聴いた哀愁のサウンドがぼくのパソコンの5.1ch 6ピーススピーカから甦った。さっそく、アマゾンでCD購入。

Clip01

シルクロード

40年前の文通の女の子。ぼくは高校生から社会人、彼女は中学生から高校生。大阪と兵庫、そんなに遠くないのに一度も会うこともなく、電話で声を聞くことさえなかった。

社会人になって独身寮住まい。落ち込んでいるときでも彼女のお茶目な学園生活を伝えてくれる手紙を読むと気持ちが和らいだものだ。

5年間ほど続いたそんな手紙のやり取りもぼくが北陸へ転勤した後は次第に遠ざかり、いつしか途絶えてしまった。

文通が途絶えて数年後、年賀状を彼女に出したことがあった。でも、返信が帰ってくることはもう無かった。

「蒼い砂漠」のプレゼント。ぼくが転勤する半年ほど前だったかな。彼女は今でも覚えているだろうか。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜


|

« 関西インカレ5000m西原加純が大会新 | トップページ | インターハイ大阪予選 男子5000m »

雑記帳」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143391/45206070

この記事へのトラックバック一覧です: 蒼い砂漠 シルクロード:

« 関西インカレ5000m西原加純が大会新 | トップページ | インターハイ大阪予選 男子5000m »