« 藪下明音、日本選手権1500決勝を走る | トップページ | インターハイ展望(2) 女子3000m 1500m 800m »

2009年7月 2日 (木)

インターハイ展望(1) 女子100mH 中村vs清山

7月29日(水)から5日間、奈良鴻ノ池陸上競技場で2009インターハイが行われる。全国11ブロックでの決勝記録よりトップ15を記載しインターハイを展望したい。

女子100mH  最終日8月2日(日) 予選、準決、決勝

近畿勢のレベルが非常に高い。インターハイ進出6人がすべてトップ15位に入る盛況だ。次に多いのは南九州の3人。決勝進出は近畿vs南九州。

高校チャンピオンを競うのは滋賀八幡商の中村梨穂と宮崎宮崎商の清山ちさとの二人だ。

中村は13秒台を安定してマーク、日本選手権決勝進出も果たし自信もゆるぎない。現時点でのナンバーワン。

一方、清山は昨年10月の日本ジュニアで13"63の大会新で優勝。この13"63は女子高校歴代6位の記録だ。(同レースに出た中村は13"99の5位だった)。また宮崎大会決勝で13"84、南九州大会でも13"94と13秒を連続記録。

二人の実力は伯仲。火花を散らすトップ争いとなるか。

二強に迫るのは京都の山本遥に鹿児島の鳥原有華、そして日本選手権に出場した鹿島、相馬、谷、高橋、奥田の各選手。いずれにしてもトップ15は14"30以内で接戦は必至。

何が起こるかわからない障害レース。決勝は最終日8月2日(日)15:10だ。

  1. 中村 梨穂(3)   滋賀:八幡商      13.71(+1.0) 近畿1
  2. 山本 遥(2)    京都:京教大附    13.88(+1.0) 近畿2
  3. 清山 ちさと(3)  宮崎:宮崎商      13.94(±0) 南九州1
  4. 鳥原 有華(3)  鹿児島:鹿児島    14.06(±0) 南九州2
  5. 鹿島 日雅里(3) 大阪:薫英女学院   14.09(+1.0) 近畿3
  6. 山田 亜古(3)  京都:洛北       14.11(+1.0) 近畿4
  7. 相馬 絵里子(3) 秋田:秋田和洋女子 14.12(+1.9) 東北1
  8. 谷   愛子(3)   徳島:城ノ内      14.13(+1.2) 四国1
  9. 川﨑 葵(3)     宮崎:宮崎商     14.16(±0) 南九州2
  10. 原   佑奈(3)   香川:英明       14.16(+1.2) 四国2
  11. 西野 愛梨(3)   東京:東京       14.17(+1.2) 南関東1
  12. 佐藤 理紗(3)   神奈川:弥栄     14.22(+1.2) 南関東2
  13. 高橋 麻実(3)   新潟:小出       14.26(+0.5) 北信越1
  14. 菅野 沙耶 (2)  兵庫:明石西     14.29(+1.0) 近畿5
  15. 奥田 芽理(2)   大阪:近大附     14.29(+1.0) 近畿6

W100h_hyosho3
近畿大会のトップ6人。インターハイ決勝でスタートラインに立つのは?

・‥…━━━☆・‥…━━━☆

|

« 藪下明音、日本選手権1500決勝を走る | トップページ | インターハイ展望(2) 女子3000m 1500m 800m »

インターハイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143391/45526060

この記事へのトラックバック一覧です: インターハイ展望(1) 女子100mH 中村vs清山:

« 藪下明音、日本選手権1500決勝を走る | トップページ | インターハイ展望(2) 女子3000m 1500m 800m »