« 大阪実業団陸上 健康5000m 19分42秒40  | トップページ | 竹中理沙(立命館大学) 5000m 15分55秒99 滋賀県選手権 »

2009年7月13日 (月)

滋賀県陸上選手権 大車輪旋風、新宮美歩

7月11日(土)の滋賀県選手権の続き。

東大阪大敬愛高の新宮選手がトラック狭しと駆け回り大車輪の活躍を魅せてくれた。

10:55 800m予選 5組1位 2'28"71
12:00 400m予選 4組1位 57"06
12:55 100m予選 2組1位 12"59(+0.5)

*** ここから競技場に着いて観戦 *******

14:50 800m準決 2組1位 2'22"61

W800sf_350
1週目のホームストレート。先頭から新宮、西田愛(瀬田北中3)2位 2'25"45、川瀬麻衣(大阪人間大)3位 2'26"06、前野沙織(草津東高2)4位 2'26"43

15:30 100m準決 1組1位 12"46

W100sf_70
70m付近。ここから左隣の後輩、名倉千晃(敬愛高1)2位 12"55 を抜き去る。3位は4レーン 小森純佳(八幡商高3) 12"96 、4位 3レーン 藤森光世(膳所高2) 12"99 

16:50 100m決勝 3位 12"32 (GG日記7月11日参照)
17:00 400m決勝 1位 55"29 大会新

W400_340_2 
ホームストレート中央、あと60m、ここからグングンとスピードアップ。2位 7レーン 筬島愛(敬愛高) 56"27、 3位 5レーン 伊場彩七(大津商高3) 56"62

17:10 800m決勝 6位 2'30"23 

W800f_770
大車輪も力尽きる時がきた。最初から飛び出した桑城奈苗(滋賀陸協) につくことができず後退。桑城選手は滋賀県記録保持者。負けてたまるか、と言わんばかりに突っ走る。同僚の横瀬彩也香が最終コーナで猛追し、あわや、と思わせたが桑城選手が突き放して意地の勝利。一方、新宮選手はゴールするや倒れこんだ。まさに精魂を使い果たした感あり。

  1. 桑城 奈苗   滋賀陸協        2'18"98
  2. 横瀬 彩也香  敬愛高         2'19"98 
  3. 久保 かおり  河瀬高          2'23"16 
  4. 前野 沙織   草津東高        2'23"21 
  5. 川瀬 麻衣   大阪人間大      2'27"32
  6. 新宮 美歩   敬愛高         2'30"23
  7. 伊神 佐登美  滋賀マスタース゛AC 2'33"07
  8. 西田 愛     瀬田北中        2'35"41 

18:15 4×100m決勝 アンカー 3位 48"84

800mのあと1時間の休息でパワーが復活したか。残念ながら先に競技場を後にしたので観戦はできず。

新宮選手は翌日も 4×400mを予選、決勝と2回走り、チームは優勝。常人ではとても真似のできない活躍だ。もしかしたらフォース(Force)の持ち主か?と思ってしまうほど。

Shingu_800_2 

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

|

« 大阪実業団陸上 健康5000m 19分42秒40  | トップページ | 竹中理沙(立命館大学) 5000m 15分55秒99 滋賀県選手権 »

滋賀の競技会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143391/45623804

この記事へのトラックバック一覧です: 滋賀県陸上選手権 大車輪旋風、新宮美歩:

« 大阪実業団陸上 健康5000m 19分42秒40  | トップページ | 竹中理沙(立命館大学) 5000m 15分55秒99 滋賀県選手権 »