« 女子3000m 久馬萌 ラスト150で力尽きる | トップページ | 100m 女子は世古和、男子は九鬼巧が夢の頂点に »

2009年8月 4日 (火)

男子5000m カルクワがカロキを敗り歓喜のV

奈良インターハイ4日目。男子5000m決勝。19:49スタート。

M5000f_g

豪雨で開始が1時間遅れ。日がとっぷり暮れてライトがトラックを照らす。ナイター陸上だ。18名のランナーが涼しい風の中、好条件のもとでレースは始まった。

序盤はケニア留学生の中に油布郁人(大分東明)がくい込んで先頭を形成するが、中盤からカロキとカルクワが抜け出し二人のトップ争いとなる。

ラスト1周。二人のデッドヒート。最終コーナで、ここまでカロキの後ろにへばり着いていたカルクワがスパートして初めてトップに立つ。カルクワはラストの直線もカロキを寄せ付けず歓喜のゴール。優勝間違いなしのカロキを敗る番狂わせだ。

3位も留学生のギチンギ。4位争いは日本人4選手が激闘のすえ14分02秒台で由布、西池、設楽、松本と7位まで入った。そして8位は窪田を振り切っった田村がゴール。

順位 № 選手名      高校名(県名)      記録   
1   4 D・カルクワ 3   鎮西(熊本)       13.49.68   
2  11 B・カロキ 3    世羅(広島)        13.52.46   
3   5 M・ギチンジ 2   青森山田(青森)    13.58.36   
4  10 油布  郁人 3   大.東明(大.)       14.02.11   
5   3 西池  和人 2   須磨学園(兵庫)     14.02.39   
6   9 設楽  啓太 3   武蔵越生(埼玉)     14.02.62   
7   8 松本  賢太 3   上野工(三重)      14.02.87   
8  17 田村  優宝 3   青森山田(青森)     14.06.36   
9  13 窪田  忍 3    鯖江(福井)        14.07.17   
10  7 市田  孝 2    鹿児島実(鹿児島)    14.10.52   
11 14 西  恭平 3    大牟田(福岡)      14.12.85   
12 12 志方  文典 3   西脇工(兵庫)      14.13.95   
13 18 末永  昂暉 3   九州国際大付(福岡) 14.15.57   
14  6 大迫  傑 3    佐久長聖(長野)     14.15.78   
15 16 新庄  翔太 2   西脇工(兵庫)      14.16.87   
16  2 N・スティーブン 2 福岡一(福岡)      14.19.89   
17  1 五郎谷  俊 2   遊学館(石川)      14.35.45   
18 15 石間  涼 3    浜松日体(静岡)    14.37.48 

M5000f_0150
1周目 18名のランナーがライトアップされたトラックを駆ける

M5000f_1750
1750m付近 カロキ、カルクワに追走する由布

M5000f_2550
2550m付近 カロキ、カルクワの二人が後続を大きく引き離す

M5000f_3800
あと3周

M5000f_4600
あと1周の鐘 引っ付いて離れないカルクワ

M5000f_4600a
4番手の日本人集団。先頭は西池

M5000f_4600b
後続選手もあと1周

M5000f_4600c
最後まであきらめないぞ

M5000f_g2
ケニア留学生3人の後に激闘のすえゴールする日本人高校生4選手

途中タイム
1000m 2.44 カロキ (2.44)
2000m 5.28 カロキ (2.44)
3000m 8.14 カロキ (2.46)
4000m 11.02 カロキ (2.48)
5000m 13.49.68 カルクワ (2.47.68)
   

|

« 女子3000m 久馬萌 ラスト150で力尽きる | トップページ | 100m 女子は世古和、男子は九鬼巧が夢の頂点に »

インターハイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143391/45839688

この記事へのトラックバック一覧です: 男子5000m カルクワがカロキを敗り歓喜のV:

« 女子3000m 久馬萌 ラスト150で力尽きる | トップページ | 100m 女子は世古和、男子は九鬼巧が夢の頂点に »