« 男子5000m カルクワがカロキを敗り歓喜のV | トップページ | 3000障害はケニア勢上位独占、妹尾大が果敢に挑戦 »

2009年8月 5日 (水)

100m 女子は世古和、男子は九鬼巧が夢の頂点に

奈良インターハイ2日目 男女100m

女子100m決勝 7月30日 16:40  風:+1.6

W100f_01

順位 Lane 選手名 学年 高校名(県名)    記録   
 1  4  世古  和 3    宇治山田商(三重)  11.68   
 2  5  石田  あかね 3 横手清陵学院(秋田) 11.73   
 3  7  田代  成美 3   成田(千葉)       11.78   
 4  8  山城  梨緒 3   那覇西(沖縄)     11.82   
 5  9  津波  茜 3    那覇西(沖縄)     11.82   
 6  6  木村  茜 1    京都橘(京都)     11.83   
 7  3  相馬  絵里子 3 秋田和洋女(秋田)  11.89   
 8  2  川﨑  葵 3    宮崎商(宮崎)     11.98   

昨年の埼玉IHで100,200共に準優勝だった世古和がスタートから飛ばし念願の夢を勝ち取った。記録も高校歴代6位のハイレベル。

石田あかねは100分の5秒届かず涙の2位だったが高校歴代9位タイの好記録。

3位の田代成美も自己新で、次の200mに弾みをつけた。

歴代3位記録を持つ玉城美鈴(中部商3・沖縄)は準決勝を棄権(アクシデントか?)。代わりに那覇西の二人が4,5位と入った。

1年生Vも期待された木村茜は後半伸びず6位。100mHにも出場する相馬、川﨑が11秒台で7,8位入賞。今大会の好調さを見せ付けた。

W100f_02
スタート前の流し

=============================================

男子100m決勝 7月30日 16:50  風:+1.1

M100f_01

順位 Lane 選手名 学年 高校名(県名)   記録   
1 6 九鬼  巧 2     和歌山北(和歌山)   10.44   
2 4 飯塚  翔太 3   藤枝明誠(静岡)     10.46   
3 5 女部田  亮 3   東京(東京)        10.56   
4 8 村吉  星児 3   川薩清修館(鹿児島)  10.62   
5 7 三輪  将之 3   中京大中京(愛知)   10.67   
6 3 梨本  真輝 1   市船橋(千葉)      10.68   
7 9 高橋  健介 3   白石工(宮城)      10.69   
8 1 白崎  ベンジー 3 岩倉(東京)       10.71   
9 2 能美  新吾 3   山口鴻城(山口)    10.82   

今季ランキング1位の九鬼巧が序盤からグングン加速。猛追する4レーンの飯塚翔太を紙一重で降りきり2年生Vを達成した。

M100f_03
スタート前、緊張の瞬間

M100f_02
ゴール後、満面の笑み

|

« 男子5000m カルクワがカロキを敗り歓喜のV | トップページ | 3000障害はケニア勢上位独占、妹尾大が果敢に挑戦 »

インターハイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143391/45845264

この記事へのトラックバック一覧です: 100m 女子は世古和、男子は九鬼巧が夢の頂点に:

« 男子5000m カルクワがカロキを敗り歓喜のV | トップページ | 3000障害はケニア勢上位独占、妹尾大が果敢に挑戦 »