« 高校駅伝女子:連覇へ快走、豊川 | トップページ | 高校駅伝女子:全国叶わず奈良IH3000m決勝ランナー »

2009年11月28日 (土)

高校駅伝女子:秋田県予選より。大曲と花輪

奈良インターハイで活躍した選手が駅伝でも頑張って全国出場を勝ち取っているが、健闘むなしく県予選で涙をのんだ選手もいる。花輪(秋田)の渋谷璃沙もその一人か。

渋谷璃沙は奈良IHで1500m決勝11位(4分23秒68)、800mは7位入賞(2分10秒78)の活躍。全国駅伝の秋田県予選も1区で走り、ライバル大曲と代表を争うレースの先陣を切ることになる。

Hanawa
渋谷璃沙(№200)奈良IH 1500m決勝

大曲の1区も奈良IH出場の出雲葉月(3000m予選1組11位。9分43秒82)。

Oomagari_2
出雲葉月(№199)奈良IH 3000m予選


花輪と大曲のチームの力はほぼ互角。勝負は接戦になるはずだった。結果は・・・

①大曲 1時間13分53秒
②花輪 1時間16分52秒

2分59秒の大差で大曲が4年連続優勝。

1区の成績
①出雲葉月(大曲) 20分51秒
⑫渋谷璃沙(花輪) 23分45秒

1区で2分54秒差がついてしまった。昨年も1年生で1区を走り20分35秒の区間賞を獲得した渋谷璃沙であったが、多分、体調がよくなかったのでしょう。

東北地区駅伝では渋谷璃沙は2区を区間新の快走。花輪は青森山田に次ぐ2位に入った。

こういうこともあるのが駅伝でしょうね。

:::::::::::::::::::::::::::::::::

|

« 高校駅伝女子:連覇へ快走、豊川 | トップページ | 高校駅伝女子:全国叶わず奈良IH3000m決勝ランナー »

駅伝」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143391/46881073

この記事へのトラックバック一覧です: 高校駅伝女子:秋田県予選より。大曲と花輪:

« 高校駅伝女子:連覇へ快走、豊川 | トップページ | 高校駅伝女子:全国叶わず奈良IH3000m決勝ランナー »