« 第63回福岡国際マラソン | トップページ | 実業団女子駅伝:今年は戦国レース »

2009年12月 8日 (火)

実業団女子駅伝:頑張れワコール

今週末の日曜12月13日は全日本実業団女子駅伝。GGが応援するのは地元京都のワコールだ。ワコールは一昨年9位、昨年は7位。9、7と来ているので今年の目標は5位以内か。

2007年大会
1  2:14:03  三井住友海上   
2  2:14:44  第一生命   
3  2:16:06  天満屋   
4  2:16:20  アルゼ   
5  2:16:28  ホクレン   
6  2:17:37  日本ケミコン   
7  2:17:43  パナソニック   
8  2:17:44  九電工   
9  2:18:26  ワコール    
      
2008年大会
1  2:14:17  豊田自動織機   
2  2:14:53  三井住友海上   
3  2:15:19  ホクレン    
4  2:16:29  天満屋    
5  2:16:35  第一生命    
6  2:17:26  アルゼ    
7  2:17:27  ワコール    
8  2:17:47  資生堂 



さて、全日本の展望です。

1区はやはり西日本大会で区間1位の野田頭美穂でしょうね。1区なので先頭に喰らい付いてきてほしいです。

Notagashira
全日本実業団陸上5000m決勝の野田頭美穂

2区はスピードのある箱山侑香か。9月の全日本実業団陸上3000mで9分15秒19の自己ベストをマーク。先頭集団確保。

Hakoyama
全日本実業団陸上3000m決勝の箱山侑香

3区は10kmの長丁場。5区も11.6kmで長いが重要な中盤の方の3区にチームのエースが来そうだ。となると5000m日本記録保持者の福士加代子しかない。ここでトップ争いを期待したい。

Fukushi
全日本実業団陸上5000m決勝の福士加代子

4区は次の最長区間5区へのつなぎ。調子のいい新人に任せるか。松本梢、渡部咲、橋本真依、柿﨑栞といった今後の楽しみな選手ばかりだ。

5区最長区間は樋口紀子か湯田友美。どちらかといえば10000mの経験が豊富な樋口紀子でしょうか。

Higuchi
全日本実業団陸上10000mの樋口紀子

そうなるとアンカーは湯田友美。どこまで先頭に迫れるか。TV観戦が待ち遠しい。

(でも当日はGGもレースなので途中から観戦か)



2008年大会の個人成績
区間 距離 区間順位 氏名 区間記録 1kmタイム   
1区 6.6km  10位 稲富 友香  21:01  03:11   
2区 3.3km  3位  中條 宏美  10:28   03:10   
3区 10.0km  5位  福士 加代子  32:32 03:15   
4区 4.1km  13位  樋口 紀子  13:22  03:16   
5区 11.6km 17位  野田頭 美穂  38:46 03:21   
6区 6.595km 5位  湯田 友美  21:18  03:14 

2009年予選会(西日本大会)の個人成績
区間 距離 区間順位 氏名   区間記録 1kmタイム   
1区 6.7km   1位  野田頭 美穂  21:53  03:16   
2区 3.5km   4位  箱山 侑香   11:04   03:10   
3区 10.5km  6位  樋口 紀子   34:28   03:17   
4区 4.2km   2位   中條 宏美   13:31  03:13   
5区 10.9km  2位  福士 加代子  35:31  03:16   
6区 6.395km 4位  湯田 友美    22:04  03:27 

|

« 第63回福岡国際マラソン | トップページ | 実業団女子駅伝:今年は戦国レース »

駅伝」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143391/46972806

この記事へのトラックバック一覧です: 実業団女子駅伝:頑張れワコール:

« 第63回福岡国際マラソン | トップページ | 実業団女子駅伝:今年は戦国レース »