« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月

2010年1月24日 (日)

全国男子駅伝 佐藤敦之、渾身のロングスパート

広島で行なわれた全国男子駅伝をテレビ観戦。埼玉、長野、福島、兵庫の壮絶なトップ争い。これぞ駅伝の醍醐味。

1区は最後にスパートした服部翔大(埼玉栄)がロングスパートをかけた西池和人(兵庫・須磨学園)をかわし2年連続区間賞。西池は3秒差の2位につけ初優勝の原動力となった。服部がもう少し早くスパートし差を広げていれば後のレース展開が変わったかも。

3区。箱根の山の神、柏原竜二(福島・東洋大)が7位でタスキを受けると猛スピードで突っ込んで行った。さすがに終盤はきついか。しかし、もがきながらもトップと4秒差の3位で繋いだ。ここでトップに立ったのは長野の村澤明伸(東海大)。村澤の走りのなんと力強いこと。ライバル柏原を押しのけ区間賞。

4、5区の高校生区間で優位に立った埼玉が7区への中継で後続の福島に40秒、兵庫には41秒の差をつける。アンカー区間は最長の13km。福島は世界陸上マラソン6位の佐藤敦之(中国電力)、兵庫は北京五輪5000m, 10000m出場の竹澤健介(エスビー食品)が埼玉の堀口貴史(ホンダ)を追う。堀口は全日本実業団駅伝5区⑦位で昨年の10000mベストは28.56.41。40秒差なら逃げ切るか。

佐藤の追跡劇開始。ひたひたと徐々にではあるが確実に差が縮まってきた。先が見渡せる直線コースが多いのでトップを行く堀口の姿がだんだんと大きくなる。

そして佐藤の後ろには竹澤がぴったりと張り付いて勝機をうかがう。11キロ付近、あと2キロ、ついに佐藤、竹澤が堀口に並ぶ。ここから佐藤敦之の渾身のロングスパートが始まる。

テレビ画面から飛び出すような勢いで佐藤が走る。堀口はもうつけない。竹澤は余裕を残していたか離れずつく。佐藤が走る、竹澤がつく。佐藤が走る、竹澤がつく。

最後の最後に今まで後ろに張り付いていた竹澤が佐藤をかわす。拳を突き上げ勝利のポーズでゴールする竹澤。力尽きてもなお懸命に走り抜ける佐藤。

敗れたが佐藤敦之のすがすがしいまでの走り、感動の走りにありがとう。

Sa
佐藤敦之(全日本実業団陸上で)

flag flag flag flag flag 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月21日 (木)

全国女子駅伝区間成績 小泉直子・小崎裕里子に注目

全国女子駅伝の区間成績。
・3位まで
・地元の京都、滋賀
・京都の実業団、ワコールとシスメックスの選手
・その他注目選手
をリストアップ


1区 6km(区間記録 18:44 山中美和子 2003年)
①西原  加純(京都・佛教大)  19:11
②五十嶺  綾(千葉・資生堂)  19:18
③大南  博美(福井・トヨタ車体) 19:22
-----------------------------------
⑥桑城  奈苗(滋賀・シスメックス)19:25
⑦野田頭  美穂(青森・ワコール) 19:27
⑫小泉  直子(新潟・東京学館新潟高)19:37
⑭田山  満理(鹿児島・神村学園高)19:39
⑯木村  香織(秋田・シスメックス) 19:40
⑰末吉 茜 (長崎・諫早高)    19:40
23鈴木亜由子(愛知・時習館高) 19:43
40橋本  真依(佐賀・ワコール)  20:28

12位の小泉直子は高校生では1位。タイムも高校駅伝の伊澤菜々花19:43より速い。(高校駅伝の場合、けん制によるスローペースで比較にはならないかも)

小泉直子(東京学館新潟2年)
奈良インターハイ1500m 予選2組⑪4.38.72 敗退
新潟県高校駅伝1区6km 区間②20:16 チームは3位で全国大会出場できず
北信越高校駅伝1区6km 区間①19:51
高3になっての活躍が注目


2区 4km (区間記録 12:07 小林裕梨子 2009年)
①浦田  佳小里(岡山・天満屋) 12:31
②小崎  裕里子(千葉・成田高) 12:39
③箱山  侑香 (長野・ワコール) 12:41
---------------------------------------
⑤吉川 美香(神奈川・パナソニック) 12:44
⑥伊澤 菜々花(愛知・豊川高) 12:47
⑩山本  菜美子(滋賀・立命館大) 12:48
⑫森  唯我 (京都・佛教大) 12:50
⑳松本 梢(山口・ワコール) 13:00

成田高校1年の小崎裕里子が2位。全国高校駅伝1区で敗れた伊澤菜々花に8秒差で勝つ。

小崎裕里子(千葉・成田高1年)
奈良インターハイ1500m 決勝⑦4.21.20
新潟国体1500m 決勝⑧4.28.77
千葉県高校駅伝2区4.0975km 区間①13.09 【区間新】
関東高校駅伝1区6km 区間①19.25
全国高校駅伝1区6km 区間②19.45
最強の1年生ランナー出現。久馬姉妹との対決に注目。
422
小崎 裕里子(奈良IH 1500m決勝 №422)


3区 3km(区間記録 9:11 高橋由衣 2004年)
①木村  友香(静岡・籠上中)   9:22
②横江  里沙(兵庫・稲美北中) 9:32
③園田  聖子(福岡・篠栗中)   9:35
----------------------------------------
30吉川  りつこ(京都・蜂ヶ岡中) 9:58
39岸本  七海 (滋賀・水口中) 10:16

あとでビデオで見て知ったが兵庫の3区中学生の横江里沙がタスキの受け取りで失敗。2区の森 彩夏(豊田自動織機)がタスキを渡そうとしても渡す相手がいない。他チームが次々と繋いで走っていく中でキョロキョロとあたりを見回す。4秒、5秒、6秒。やっと横江里沙が現れタスキを渡す。全日中1500mナンバーワンの横江里沙は10秒差で区間賞を逸す。前の走者が入ってくるのは自分の目と耳で確認するしかない。


4区 4km(区間記録 12:43 小崎まり 2006年)
①木崎  良子(大阪・ダイハツ)  12:50
②竹中  理沙(滋賀・立命館大) 12:53
③泉   有花(岡山・天満屋)   12:57
----------------------------------------
⑮小崎  まり(京都・ノーリツ)  13:17
22田中美里(富山・シスメックス)13:21


5区 4.1075km(区間記録 12:53 五十嵐妙子 1995年)
①菅  華都紀(岡山・興譲館高) 13:02
②籔下  明音(兵庫・須磨学園高)13:06
③安藤  友香 (愛知・豊川高) 13:11
----------------------------------------
⑪久馬  萌 (京都・綾部高)  13:27
⑭桑原  彩 (滋賀・比叡山高) 13:31


6区 4.0875km(区間記録 12:43 藤田真弓 2006年)
①赤松  眞弘(岡山・興譲館高) 12:42 【区間新】
②中條  宏美(愛知・豊川高)  12:59
③池田  睦美(兵庫・須磨学園高)13:04
----------------------------------------
⑩久馬  悠 (京都・綾部高)   13:19
23海野  美那(滋賀・玉川高)   13:31


7区 4km (区間記録 12:21 小島一恵 2007年)
①中新井  美波(兵庫・須磨学園高)12:24
②伊藤  紋 (京都・立命館宇治高)12:59
③高藤  千紘(福岡・筑紫女学園高)12:39
----------------------------------------
⑨井上  彩花(滋賀・滋賀学園高) 12:59


8区 3km (区間記録  9:41 久馬萌 2009年)
①田中  結女(静岡・富士岡中)  9:46
②福田  有以(兵庫・稲美北中)  10:04
③田中  美帆(山口・大和中)    10:06
----------------------------------------
⑲竹今  紗英(京都・蜂ヶ岡中)  10:30
38横田  麻里亜(滋賀・今津中)  10:52


9区 10km (区間記録 30:52 福士加代子 2004年)
①福士  加代子(青森・ワコール)  31:03
②勝又  美咲(静岡・第一生命)   31:58
③新谷  仁美(千葉・豊田自動織機)31:59
-----------------------------------------
④小島  一恵(京都・立命館大)   32:11
⑤尾崎  好美(神奈川・第一生命) 32:19
⑩才上  裕紀奈(滋賀・積水化学) 32:38
24稲富  友香(福岡・ワコール)   33:18
35清家  愛 (愛媛・シスメックス)  33:41

one two three

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月19日 (火)

全国女子駅伝 岡山初V 赤松眞弘が区間新記録

大阪実業団駅伝から帰宅。女子駅伝を観に行くつもりだったが疲れた。昼ごはんを食べながらテレビ観戦となった。

テレビをつければレースはすでに3区の中学生区間。トップ千葉、2位岡山、3位京都の順。4区に入り京都は小崎 まり(ノーリツ)。ここでトップに立つかと思いきや7位に沈む。一方、岡山は泉有花(天満屋)が千葉に肉薄。神奈川や長崎、愛知、大阪もトップとの差を縮めレースの行方は風雲急を告げる。

中盤の5区、6区。国際会館折り返しの前後区間がレースの山場となった。

5区の京都は久馬 萌(綾部高1年)。さあ大逆襲が始まるぞ、と期待。だが、トップに出た岡山の菅 華都紀(興譲館高1年)との差は開くばかり。何か変だぞ久馬 萌の動作。左肩からずり落ちてくるタスキを何度もかき上げ。かき上げても、かき上げてもずり落ちてくるタスキ。これでは走りに集中できない。

タスキを絞れなかった理由は?

5区で後続を引き離した岡山は6区の赤松眞弘(興譲館高2年)が快走。区間新記録。勝負あった。全国高校駅伝の雪辱だ。

8区で兵庫、9区で千葉、京都が強烈な追い上げをみせるが及ばず。岡山のアンカー中村友梨香(天満屋)が初優勝のテープを切った。

Zje_timesa
レースの行方を決めた6区。グラフからも読み取れる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月17日 (日)

大阪実業団駅伝 3.3kmを12分00秒

今日は第63回大阪実業団駅伝に出場。3区3.3kmを12分00秒で走った。昨年のタイム13分12秒(同じ距離の4区3.3km)を1分12秒短縮。

コースは長居公園周回コース。長居第2陸上競技場のホームストレート中央がスタート、各区の中継、そしてゴール地点となっている。1区のみ7.1kmで2区から6区は3.3kmだ。

出場チームは1部から7部まで、昨年の総合順位で分けられる。(7部は女子チーム)。
今年のエントリーチーム数は
1部・・・61
2部・・・61
3部・・・91
4部・・・90
5部・・・59
6部・・・175
7部・・・23
の合計560チーム。

GGのチームは第1部。スタートは10時。1部、2部の122チームが同時に出発だ。今年からタスキに計測チップが取り付けられ全チーム全選手の区間記録が計時される。(昨年度までは1,2部のみ区間計時)

Strat00
スタートしてまずトラックを1周(右回り)。9連覇中の大阪府警陸上部(№1)、対抗の大阪ガスA(№2)、それに信太山自衛隊A、B(№3、4)が優勝候補だ。

Strat01
トラック1周後、1区ランナーは周回コースへ。

Clip0002
長居公園周回コース途中の先頭集団。大阪府警、大阪ガス、信太山自衛隊がトップ争い。

Clip0001
チームのエース足高正宣が力走!(中央、赤シャツ)

GGは上は青の長袖にチームロゴ入りの黄色ランシャツ、下は黒タイツに青のランパンという格好。風もなく日も照っているので暑いかなと思ったが、寒さにはからきし弱いのでそのまま行った。この格好だと中継を待っていても寒くない。タスキをもらい右肩から左脇下に掛け、タスキを絞り、先っぽはランパンの中に挟み込む。そしてダッシュ!

距離は3キロちょいなので最初から飛ばす。シューズは新品のアシックスのソーティマジックだ。羽根のように軽い。走る、走る ・ ・ ・ ・ だが後半、徐々に苦しくなる。体調も崩れ吐き気を催す。コースが陰に入ると冷気が襲う。ぞくっ。やはり長袖にタイツが正解でした。

力尽きヨタヨタ状態だが例年のようなラスト直線での猛烈な向かい風が今年は無く、助かった。何人かを抜き、何人かに抜かれ無事4区に繋ぐ。チームは昨年より4分ほどタイムを縮めた模様。1部残留だろう。

優勝は大阪ガス。大阪府警のV10を阻止した。

Smagic
ニューシューズ。SORTIE MAGIC NX。1分12秒短縮の立役者? ただし、最後はふくらはぎがツリそうになった。レース仕様なので筋肉にも負担大。

dash sweat01 impact sign04

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月13日 (水)

全国女子駅伝:ふるさとから走る京都の実業団選手

あと4日に迫った全国女子駅伝。ふるさと代表で出身地からエントリーされている京都の実業団、ワコールとシスメックスの選手たちをピックアップ。

::::: 青森 :::::::

1区 野田頭 美穂(26歳) ワコール(野辺地高)
9区 福士 加代子(27歳) ワコール(五所川原工業高)

野田頭美穂は昨年も1区を走り区間⑬19' 45"。1区のタイム比較としては昨年末の高校駅伝女子1区①位の伊澤菜々花(愛知・豊川3年)19' 43"だろうか。今年はこの記録を破って10位以内で2区へ繋いでほしい。
Nm
野田頭美穂

福士加代子は9区の歴代記録保持者だ(30' 52" 2004年)。実業団女子駅伝の爆走再現なるか楽しみ。
Fk
福士加代子

::::: 秋田 :::::::

1区 木村 香織(21歳) シスメックス(花輪高)

昨年も1区で区間30位 20' 00"。野田頭美穂との15秒間に16人の選手がひしめく激戦だった。今年は昨年のリベンジだ。しかし2009年の大会出場がこの駅伝だけだったようなのでちょっと心配。

::::: 山 形 :::::::

1区 五十嵐 藍(21歳) シスメックス(山形城北高)

昨年も同じ1区で⑰19' 49"。2009年10月の神戸女子選抜長距離5000mで15分34秒60の自己新で優勝。1区トップ集団でのレース展開に期待大。
Ia
五十嵐 藍

::::: 福島 :::::::

控え 渡部 咲(19歳) ワコール(田村高)

控え選手でエントリーされているが最終オーダでどうなるか。昨年末実業団女子駅伝で4区(4.1km)12分58秒の区間④位と好調。
Ws
渡部 咲

::::: 長野 :::::::

2区 箱山 侑香(19歳) ワコール(丸子修学館高)

昨年は3000mに9分15秒19、5000mは15分56秒4の自己ベストを更新。実業団駅伝は不調に終わるが新春6日の宮崎女子ロード5キロで3位(16分17秒)とまた調子を上げている。区間3位以内の力走を期待。
Hy
箱山侑香

::::: 富山 :::::::

2区 田中 美里(20歳) シスメックス(富山商高)

2009年12月の山陽女子ロード10kmで32分51秒の自己新をマーク。ワコール箱山侑香と区間3位内を競うか。

::::: 愛知 :::::::

2区 湯田 友美(24歳) ワコール(愛知淑徳高)

実業団駅伝では思うように走れなかったようだが、その後の日体大長距離5000mで15分47秒95の好タイムをマーク。気分も新たに2区4キロに挑む。

5区 中條 宏美(20歳) ワコール(愛知淑徳高)

昨年の5000mベスト16分12秒0。前回大会6区④位の上を目指しチームも上位で繋ぐか。
Nh
中條宏美

::::: 滋賀 :::::::

1区 桑城 奈苗(27歳) シスメックス(草津東高)

アコム陸上部廃部によりシスメックスに移る。昨年12月の山陽女子ロード10kmを32分27秒の自己新で優勝。滋賀県の800m記録保持者でもある。また全国女子駅伝には滋賀から1区で6年連続出場。今年1区を走れば7年連続となる。環境も変わり今年は自己ベストの走りを1区でみせてくれそうだ。

過去6回の区間順位とタイム
2004年 41位 20' 49"
2005年 43位 20' 54"
2006年 ⑲位 19' 58"
2007年 ⑫位 19' 45"
2008年 ⑩位 19' 49"
2009年 ⑱位 19' 50"

::::: 山口 :::::::

2区 松本 梢(18歳) ワコール(宇部鴻城高)

昨年末に5000mで自己ベストを更新(16分15秒95)、今年最初のレース宮崎女子ロード5キロも16分23秒。2区4kmなら12分台で区間10位内を目指す。
Mk
松本 梢

::::: 愛媛 :::::::

9区 清家 愛(22歳) シスメックス(済美高)

昨年はハーフ1時間10分08秒、10000m 32分55秒98の記録をマーク。野口みづきにつぐチームのエース。9区10キロなら区間5位内を期待したい。
Sm
清家 愛

::::: 福岡 :::::::

9区 稲富 友香(24歳) ワコール(筑紫女学園高)

昨年は7月に10000mで32分41秒57の自己ベストをマークするものの後半は思うような走りができなかったようだ。しかし新春の宮崎女子ロード5キロで16分18秒の6位に入り手応えをつかんだ。アンカー10キロ、持ち前のダイナミック走で都大路を駆け抜けるか。
It
稲富友香

::::: 佐賀 :::::::

2区 橋本 真依(22歳) ワコール(佐賀商高)

昨年11月に5000m、16分06秒52で自己ベスト更新。今回の全国女子駅伝でも粘りのある走りで上位にくい込んでほしい。

:::::::::::::::::::::

中学、高校、大学、実業団と各層の都道府県トップ選手が集う年に一度の女子駅伝。今日明日は、凍りつくような寒さだが週末の日曜日は暖かくなりそう。

snow cloud snow cloud

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月10日 (日)

桜井新春マラソン5km 20分44秒

1月10日(日)、JRで奈良の桜井マラソンへ行く。京都駅7:17、桜井線の三輪に9:01着。どんこう。この間、佐伯泰英の「居眠り磐音江戸双紙」最新刊「更衣ノ鷹」(上下)を読む。面白い、無茶面白い。

この大会は45歳の時に一度走った。12km、40分07秒。あれから15年。コースはもう覚えていない。

体育館にリュックを置いてコース下見。道路沿いの歩道や田圃のあぜ道もありちょっと驚き。まさに田園コース。5キロをゆっくりジョグして帰ると10:20になっていた。スタートは10:50分だからあと30分。着替えて、水で薄めたスポーツドリンクを飲み、体操して体をほぐす。

正月休み終盤に両膝が痛くなり4,5日前から練習は休養。もともと左膝がガクガクで弱っていたが、それをかばって無理をしたか右膝まで痛み出した。痛みを抑えるため走るので体のバランスが崩れ、ついには走れなくなった。やはりもう年か。

昨日、久しぶりに走るとあまり痛みもなく何とかいけそうなので今日のレース出場となった。

10:35、12kmの一般女子から順次スタート開始。5kmは中学男子と一般男子60歳以上、それに一般女子が同時スタート。

Sakurai
一般女子12kmのスタート

中学男子たちが思い切り飛び出すのについていく。4,5日前の両膝の痛みでバラバラになっていた体が嘘のように軽快に動く。なんだこりゃ。

しかし、先頭集団に喰らいつくも力の差、年の差は歴然、徐々に後退。でも爽快。久々だ、こんなに気持ちよく走れるのは。

それにしても中学生ランナーのフォームはやわらかい。いいな若さは。

ゴールに近いところで前を走る中学生に先生だろうか「15番や、行けるとこまで行け」と声をかけていた。GGが中学生なら今日は16番か、なんてふと思う。ゴールだ。

ゴールしてすぐに記録証をもらう。ゼッケンに貼り付いた計測用チップが自動的に順位とタイムを記録、係りの人がノートパソコンでゼッケン№を打ち込むとプリンタからスーと出てくる。気持ちがいいぐらい速い。

Kiroku_2
ゴール後すぐにもらえる記録証

タイムは20分44秒。12月のかも川ロード5km19分02秒よりは走れたと思っていたが。まあコースが違うので比較にはならんか、と勝手に納得。

豚汁もうまかった。


★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010年1月 6日 (水)

全国女子駅伝:滋賀チーム(1)高校生5人

1月17日(日)は第28回全国女子駅伝だ。全国高校駅伝男子と同じコースを9人の女子ランナーが駆け抜ける。

GGは地元の京滋(京都と滋賀)選手を応援します。

まずは滋賀の高校生代表から。

【高校生】
氏名    所属    出場回数 今季ベスト
井上 彩花(滋賀学園3年)② 5000m 16.51.07
板鼻 ゆき(水口東3年)  ③ 5000m 16.47.90
海野 美那(玉川3年)   初 5000m 17.05.35
桑原  彩(比叡山2年)  ④ 3000m 9.50.70
川西 寧々(水口東1年)  初 5000m 17.37.89

京都新聞Webニュースより引用


GG観戦のレースより各選手をアップする。

滋賀県選手権:女子5000m(2009.07.11)
Pic01
井上 彩花  16'51"07(№26)
板鼻 ゆき  16'54"76 (№ 1)

Pic02
海野 美那 17.05.35

近畿高校ユース:女子2年3000m(2009.9.21)
Pic03
桑原 彩 9.50.73 (№11)

滋賀県秋季高校総体:女子1500m(2009.10.29)
Pic05 
川西 寧々 4.38.34

代表メンバーは13人だが9区間なので4人は控え選手となる。中学生は3区、8区指定で2名。高校生は3名以上が条件なので、社会人・大学生から4人、高校生3人、中学生2人の9選手か。

高校生5名から3名選出となると井上彩花と板鼻ゆきはほぼ確定。あとは残る1名。区間距離は4kmだから5000mのタイム比較となるだろう。

この5名は昨年の滋賀県高校駅伝に出ている。この時の成績も代表選考資料になったことでしょう。

1区6km
①板鼻ゆき 20.46
②井上彩花 20.50
③桑原 彩 21.08
④海野美那 21.33

2区 4.0975km
③川西寧々 14.34


川西寧々は800m、1500mの中距離が得意、新潟国体にも滋賀代表で出場した。だが4kmとなると苦しいか。

昨年の第27回大会の成績(高校生)
5区 4.1075km  井上 彩花 14.03  区間31位   
6区 4.0875km  板鼻 ゆき 13.53  区間30位   
7区 4.0km    桑原 彩   13.26  区間18位

代表メンバー全員、前回の総合27位より上を目指して最後の調整中。

snow snow snow snow 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »