« 女子800m 丹野麻美の挑戦 | トップページ | 2005.08 全日本マスターズ陸上大阪大会1500&3000 »

2010年2月21日 (日)

滋賀マスターズ・ロードレース5km 18分57秒

今日は滋賀県の希望が丘文化公園へ行く。滋賀マスターズのロードレース5kmだ。

京都東から栗東まで名神高速に乗る。700円。15分もかからない。栗東インターを降り8号線に出て御上神社前を右折。希望が丘口で左折して道なりにクルマを走らせるとやがて希望が丘の西ゲートに着く。自宅から40分ぐらいか。近い。

陸上競技場が会場かと思いそちらに行くと役員の人たちが何やらフィールドに白線を引いているので、これは違うな、(サッカーかラクビーの大会準備だ)と思いスポーツ会館の人に尋ねる。「滋賀マスターズのロードレースはどこでやってますか?」

公園の中央道を500mほど先に行ったところに受付がありました。よかった。京都からの参加はぼく一人。

受付をすませじっくりアップをする。先週の10kmレースでふくらはぎが張っていたが今日は痛みがなくなっていた。

2/14(日)武庫川ロード10km 39’24”
2/15(月)休養。ストレッチのみ
2/16(火)かも川タイムトライアルコース 1.7km ×2
2/17(水)休養。ストレッチのみ
2/18(木)かも川8kmジョグ
2/19(金)休養。ストレッチのみ
2/20(土)かも川タイムトライアルコース 1.7km ×2

この1週間、走ったのは1日おきに3日。ふくらはぎの張りがあるので連日の走りはできない。

レースは5km以外に10kmや小学生の駅伝それに1kmレースもある。

Shigam01
小学生女子1kmのスタート

Shigam02
10kmトップの農添光陽(M40 34’37”)

5kmスタートは10:55。中央道を1km登って折り返し、スタートに戻り、そこから500m行き過ぎて又スタートに戻るという行ったり来たりのコースだ。ダントツに速かったのはオープン出場の中学生。後で名前が出ていたが南郷中学の山本采矢くんで16’10”。広島で行なわれた全国男子駅伝の滋賀代表だから速いはずだ。折り返しですれ違うが飛ぶように走っていた。

GGは今日もレース専用シューズで走る。しかし何かしっくりこない。ペタペタと走っている感じだ。多分このシューズを生かすスピードが今のGGには無いのだろう。

それでも結果は18’57”と好記録。桜井新春マラソン5km(20’44”)のほうがはるかに走れていたように思うがコースが違うしロードでは比較のしようもない。

今日のレースでまたふくらはぎが突っ張るか。ふくらはぎとの戦いがつづく。
 

|

« 女子800m 丹野麻美の挑戦 | トップページ | 2005.08 全日本マスターズ陸上大阪大会1500&3000 »

GGのレース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143391/47630803

この記事へのトラックバック一覧です: 滋賀マスターズ・ロードレース5km 18分57秒:

« 女子800m 丹野麻美の挑戦 | トップページ | 2005.08 全日本マスターズ陸上大阪大会1500&3000 »