« 京都学生陸上 女子400mは芝田陽香(龍谷大) | トップページ | 京都高校春季陸上および大阪、兵庫の女子1500m »

2010年4月20日 (火)

京都学生陸上 女子5000m吉本ひかり 15分26秒72

日本人学生歴代4位の快挙!

4月18日(日)の京都学生陸上2日目の女子5000mで大記録が出た。

佛教大の吉本ひかりが自己新記録でもある15分26秒72をマーク。2009年日本100傑では5位に相当。さらにこの記録は日本人学生歴代4位となる記録だ。(Wikipediaより)

吉本選手の従来の自己ベストは昨年11月の静岡記録会での15分39秒51。それを今回12秒79短縮した。

女子5000m結果
①15.26.72 吉本 ひかり(佛教大3・熊本) ※大会新
②15.57.99 石橋 麻衣 (佛教大3・京都)
③16.24.41 岩川 真知子(立命館大3・山形)

Yhikaru
京都記録会1500mの吉本ひかり

観戦していないので結果からの推定ですが、2位石橋選手に31秒という大差、3位とは1分近く引き離しており、完全な独走状態だったのでは。石橋選手がどこまで追走していたか見たかったなあ。

ラップタイムを昨年の同大会1位西原選手と比較してみた。昨年の吉本選手は2位で僅差だったので、ラップタイムもほぼ西原選手と同じと思われる。

2009年4月 京都学生陸上 女子5000m
①15.47.63 西原 加純 (佛教大3・京都) ※大会新
②15.49.28 吉本 ひかり(佛教大3・熊本) ※大会新
③16.31.98 沼田 未知 (立命館大2・京都)

ラップタイム比較をみると入りの1000のペースで6秒の差がある。そこから4000にかけてペースが落ちていくが傾きは同じ。そしてラスト1000でスパート。ペースが上がる。5000mレースというのはこういう傾向が多い。昨年2009年の場合はラスト1000が急上昇。それだけ余力があったということか。


限界を極めるには

今回のレースは最初の1000mが3分2秒8と断然速い。中盤もいいペースで走り、3000から4000の落ち込みも持ちこたえラスト1000で限界を極めた。これが自己ベスト更新の道。

W5000lap

吉本選手の大学に入ってからの成績をネット検索で調査。
Yh_kiroku

5000mを記録推移グラフにしてみた。まさに昇竜のように記録が伸びてます。

Yh5ksuii

今後のレースが楽しみですね。
4/25(日) 兵庫リレーカーニバル10000mエントリー
4/29(祝) 織田記念陸上(広島) 5000mエントリー

京都学生陸上の記録は
関西学生陸上競技連盟
のWebサイトにあります。

|

« 京都学生陸上 女子400mは芝田陽香(龍谷大) | トップページ | 京都高校春季陸上および大阪、兵庫の女子1500m »

学生」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143391/48123108

この記事へのトラックバック一覧です: 京都学生陸上 女子5000m吉本ひかり 15分26秒72:

« 京都学生陸上 女子400mは芝田陽香(龍谷大) | トップページ | 京都高校春季陸上および大阪、兵庫の女子1500m »