« IH近畿大会2日目 女子1500m決勝 | トップページ | IH近畿大会 女子3000m 久馬悠・萌 姉妹で全国制覇へ »

2010年6月20日 (日)

IH近畿大会3日目 女子800m準決 渡辺恵美が望みを繋ぐ

インターハイ近畿地区予選会3日目の6月19日(土)。GGは大阪マスターズ記録会の5000mに出場のため長居へ向かう。レースは10時30分スタート。

久々のトラック5000m。昨年の9月の国際ゴールドマスターズ以来9ヶ月ぶり。
1000m  3分43秒
2000m  7分28秒(1000mラップ 3分45秒)
3000m 11分21秒(1000mラップ 3分53秒)

2000mまでは快調なペース。今日は18分台が出るか、と思ったがその後は右足ふくらはぎが変な感じとなり、体も急に重くなる。がたがたとペースダウン。

800や1500に比べ5000は長い。周回の表示を見ながら、あと5周、あと4周と数えながらなんとかゴールまで走る。

昨夜の豪雨で今日は晴れ間もみえる天候だが湿気が高い。ゴールしたとたん汗が噴出す。

記録は自分の時計で19分18秒ぐらい。これを年齢係数で全盛期の記録に換算してみると

男子61歳 5000m 19分18秒 ⇒ 全盛期なら 15分23秒 

結構がんばったなあ。これがマスターズの楽しみです。

正式記録はあとでWebサイトで見よう。さあ、神戸へ。

- - - - - - - - - - -

神戸ユニバーに着くとインターハイ近畿大会は男子5000m競歩が始まるところ。800m準決勝はその後だった。

女子800m準決 (3組2着+2)
6月19日(土) 14:25開始

1組

W8s1_40
途中400m。 須磨学園1年の横江里沙は後方で待機。
ラップは村田凪(東大阪大敬愛2・大阪)が1分05秒。

W8s1_55
2周目のバックストレート。横江選手が上がっていく。京都光華の中村光は苦しい。

W8s1_60
あと200m。横江選手トップ。滋賀の川西寧々は5番手。

W8s1_70
あと100m。2着、悪くても3着には入りたい。

W8s1_75
1位、横江選手。2分14秒37
2位は大澤茉衣子(海南3・和歌山)。川西選手は5位に沈み決勝には届かず。


2組

W8s2_40
400mは米田絵里(薫英女学院2・大阪)が1分02秒。
大宅楓(大塚2・大阪)が2番手につく。

W8s2_55
バックストレート。先頭の2選手が逃げる。
追う中田美保(県西宮1・兵庫)

W8s2_60
あと200m。

W8s2_70
あと100m。中田選手が迫る。続く京都の2選手は厳しいか。

W8s2_gl
中田選手がラストで首位をもぎ取る。2分13秒49。
2位は米田選手。京都の荒井花子、藤井あゆみは敗退。


3組

W8s3_40
400m。府県予選会記録でトップグループ3人のうちの2人、高橋満里(東大阪大敬愛3・大阪)と磯部維(岸和田3・大阪)が後続を大きく引き離す。ラップは1分02秒。

W8s3_55
バックストレート。二人を追う京都光華の最後の一人、渡辺恵美。

W8s3_70
ラスト100m。渡辺選手が3番手で追い続ける。

W8s3_gl
高橋選手1位。2分11秒43。
渡辺選手は3位、2分13秒53。1組より速いタイムなので+2の望みあり。

結果一覧表
こういう表って結構見やすいなあ、と自画自賛。

W8sf_rs

京都大会トップの渡辺恵美が明日の決勝に望みを繋いだ。明日も神戸まで観戦だ。久馬姉妹の3000mもあるしね。

800m準決の後の女子200mも注目のレースだった。4種目全国出場を目指す二人のスーパー女子高生が対決。

100m、200m、4x100m、4x400mの上山美紗喜(東大阪大敬愛3・大阪)
100m、200m、走幅跳、4x100mの中尾優里(和歌山北3・和歌山)

中尾選手は走幅跳を跳びながら200mも走るという同時刻2競技となった。

結果は明日に。

下記Webサイトに全結果が出ていますが。
兵庫陸上競技協会

cloud cloud cloud cloud cloud

|

« IH近畿大会2日目 女子1500m決勝 | トップページ | IH近畿大会 女子3000m 久馬悠・萌 姉妹で全国制覇へ »

IH近畿大会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143391/48681062

この記事へのトラックバック一覧です: IH近畿大会3日目 女子800m準決 渡辺恵美が望みを繋ぐ:

« IH近畿大会2日目 女子1500m決勝 | トップページ | IH近畿大会 女子3000m 久馬悠・萌 姉妹で全国制覇へ »