« 沖縄IH展望 期待の京都選手(6) 女子トラック種目 | トップページ | 沖縄インターハイ2日目 女子1500m決勝 »

2010年7月29日 (木)

沖縄インターハイ1日目 女子1500m予選

今日7月29日(木)より沖縄インターハイ陸上競技の開幕。第1日目、まずは女子1500m予選の結果が気になる。NETで速報を観る。

結果の全記録は下記Webサイトに出ています。
美ら島沖縄総体 陸上競技結果


女子1500m予選

「哲蔵のBlog」によりますと沖縄は朝から雨で涼しかったとのこと。その涼しさがどうレースに影響したのか? NETで結果をみる。

近畿で優勝し全国ランキング3位の須磨学園1年の横江里沙が第2組4着で敗退。3着との差は0.76秒。V候補の一角崩れる。

横江選手の中学時代のライバル木村友香(筑紫女学園1・福岡)が予選トップの記録。第3組で独走の4分22秒08

全国ランキング5位で今年の全国女子駅伝1区12位の小泉直子(東京学館新潟3・新潟)が第3組5着、4分29秒50で沈む。

残念だが京都の2選手は決勝進出ならず。廣田麻衣(立命館宇治1)第1組10着。松井陽(西京3)第3組12着。

近畿勢では磯部維(岸和田3・大阪)、小林美香(須磨学園1・兵庫)、池田 睦美(須磨学園3・兵庫)の3選手が予選突破。明日16:10からの決戦に挑む。

鹿児島、神村学園の田山絵理・満理(3年)、中原海鈴(1年)の3選手は決勝に届かず。田山姉妹は次の3000m予選で出直し。


明日の決勝レースはいかに?
ルーキー木村友香がどこまで突っ走るか
赤松真弘やワンジャ、西脇舞の走りは
近畿勢はどこまで粘るか


予選の成績一覧

W1500h

|

« 沖縄IH展望 期待の京都選手(6) 女子トラック種目 | トップページ | 沖縄インターハイ2日目 女子1500m決勝 »

インターハイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 沖縄IH展望 期待の京都選手(6) 女子トラック種目 | トップページ | 沖縄インターハイ2日目 女子1500m決勝 »