« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2010年7月

2010年7月31日 (土)

沖縄インターハイ 女子800m 渡辺恵美、準決勝で散る

沖縄インターハイ陸上3日目。11時40分より女子800m予選開始だ。朝練習のあと、公式サイトでNET観戦。1組目に京都の渡辺恵美選手が出場。ランキング4位の渡辺選手なので予選は大丈夫と思いながら競技結果公開を待つ。

女子800m予選 7/31(土)11:40

結果が出ました。1組トップで予選通過。2分15秒18。タイムは速くない。あくまで着順2位内確保の作戦でしょう。2着は徳島の稲垣遥。そしてなんと優勝候補の一人、西脇舞が2分19秒13の6着。昨日の1500m決勝で14着に敗れたショックを引きずる。あるいは体調不良かも。

全9組の結果が公開されました。いつもの一覧表を作成。

V候補筆頭の鈴木翔子が10秒を切って予選全記録でトップ。

近畿勢では須磨学園1年の横江里沙が本来の力を出しきれず5組4着で敗退。しかし残る5選手は順当に勝ち上がり準決勝に駒を進めた。

Yr
横江 里沙

次が難関の準決勝だ。3組2着+2。今日の15時25分開始。もうすぐだ。現在時刻14時50分なので召集場所でコールを受けているところか。あと30分。

W800h

女子800m準決勝 7/31(土)15:25

2組で出場の京都光華1年の渡辺選手は8着、2分20秒55。レースを観ていないので何とも言えませんが全国大会での1日2本はきつかったかも。でもここまで来たのだから凄いです。お疲れさまでした。リフレッシュしてさらなる上を目指してください。

We
渡辺 恵美

準決勝タイム1位は予選に続き鈴木翔子。2番手は東大阪大敬愛の高橋満里。岸和田の磯部維も元気です。

近畿勢では米田絵里が3組4着、中田美保が2組6着で決勝進出叶わず。

Ye
米田 絵里

Nm
中田 美保

2分07秒51の中学記録保持者、岡田芽も3組8着で力尽きた。

W800sf

明日8/1(日)13:30より女子800m決勝。鈴木翔子の完全制覇なるか。阻むか大阪の高橋、磯部の2選手。

※画像はすべて近畿大会のものです

| | コメント (2)

沖縄インターハイ 女子100m 勝った! 1年生スプリンター

沖縄インターハイ陸上2日目の7/30(金)に行なわれた女子100mの予選から決勝までをNET観戦。正式記録は公式サイトで確認ください。


女子100m予選 7/30(金)10:30

風は1組から9組まで順に
-1.1  -0.6  -1.7  -1.8  -1.7  -1.4  -1.2  -2.1  -2.0   
向い風です。

京都の木村茜は2組2着、和歌山の中尾優里は同組1着で予選通過。

残る近畿勢では池内英里香(姫路商3・兵庫)、名倉千晃(東大阪大敬愛2・大阪)が準決に進む。 山崎布美(城南学園3・大阪)、丹羽野祐菜(園田2・兵庫)は各組で4着に入るも+6には届かず。

Yf
山崎 布美(城南学園3・大阪)、

Ny_4
丹羽野 祐菜(園田2・兵庫)

W100h


女子100m準決勝 7/30(金)14:25

木村茜散る。向い風のきつい2組で3着。
Ka
木村 茜(京都橘2・京都)

中尾優里は2組1着で通過。東大阪大敬愛の名倉千晃は1組5着で敗退
Nc 
名倉 千晃(東大阪大敬愛2・大阪)

中国大会で100と200の2冠に輝くスーパー1年生の青木益未が準決1位の記録で決勝へ。

ランキング36位、56位の鹿児島松陽の2選手、竹中ひかる、川畑桃子が決勝ベスト8進出。

W100sf


女子100m決勝 7/30(金)16:40

風-3.2と思い切り厳しい向かい風での決勝レース

① 青木 益未 (創志学園1・岡山) 12.23    
② 橋爪 咲奈 (宇治山田商2・三重) 12.35    
③ 竹中 ひかる (松陽2・鹿児島) 12.38    
④ 川畑 桃子 (松陽2・鹿児島) 12.40    
⑤ 中尾 優里 (和歌山北3・和歌山) 12.44    
⑥ 伊藤 彩 (喜多方3・福島) 12.48    
⑦ 伊藤 瑞希 (四日市商2・三重) 12.59    
⑧ 山田 恵里 (中京大中京2・愛知) 12.64   

W100f

決勝進出ただ一人の1年生、青木益未がぶっちぎり

中尾優里5着。九鬼巧との和歌山北アベックV消える
Ynka_2
中尾 優里(和歌山北3・和歌山)

ランキング1位の伊藤瑞希は7着、同県の三重宇治山田商の橋爪咲奈が準優勝

鹿児島松陽の2年生コンビが3、4位の快挙!

こうなると8/1(日)の200mが俄然おもしろくなる。100mのトップ3、青木、橋爪、竹中の3選手がどこまで走り抜くか。1年生スプリンターの2冠はあるのか?

※アップした画像はすべて近畿大会のものです。

| | コメント (0)

2010年7月30日 (金)

沖縄インターハイ2日目 女子1500m決勝

沖縄インターハイ陸上の結果速報Webを仕事中にチェック。種目を選びマウスクリックするときドキドキします。

女子100m決勝の結果は?
和歌山の中尾優里は勝ったか?

仕事中に社員がどこのWebサイトを見ているかは会社がログを取って監視しているそうです。(ほっといて)

GG注目の女子1500m決勝は16:10開始なので家に帰り、練習してから観戦。走りコースはいつもの鴨川下流河川敷。堤防の1000mコース1本。3分58秒。初の4分突破。


女子1500m決勝

① 赤松  眞弘 (興譲館3・岡山) 04:19.80   
② 菊池  文茄 (那須拓陽2・栃木) 04:22.05   
③ 田村  飛鳥 (田村3・福島) 04:22.62   
④ 松崎  璃子 (市立船橋3・千葉) 04:22.64   
⑤ 森  智香子 (諌早3・長崎) 04:23.19   
⑥ 木村  友香 (筑紫女学園1・福岡) 04:23.45   
⑦ 磯部  維 (岸和田3・大阪) 04:23.62   
⑧ 池田  睦美 (須磨学園3・兵庫) 04:24.16   
⑨ 渡部  未来 (八幡浜3・愛媛) 04:25.55   
⑩ 武田  志帆 (常磐1・群馬) 04:25.58   
⑪ 牧川  恵莉 (星稜2・石川) 04:27.98   
⑫ J・ワンジャ (青森山田2・青森) 04:31.77   
⑬ 松山  芽生 (益田清風3・岐阜) 04:34.07   
⑭ 西脇  舞 (操山3・岡山) 04:36.76   
⑮ 小林  美香 (須磨学園1・兵庫) 04:36.85   
⑯ 後閑  美由紀 (常磐2・群馬) 04:46.34 

W1500f

レース経過は分かりませんがV候補1番手、府県・地区予選記録ランキング1位の赤松眞弘が初優勝。タイムも20秒を切る自己ベストでぶっちぎりの1位。

毎日新聞Webサイト「毎日jp」によると『1000m過ぎからスパートしてあっさり引き離した』とある。ラスト1周の鐘が鳴る前のホームストレートで抜け出したんだ。作戦通りのロングスパート。3000mも勝ちに行くと2冠の決意も。

Am
昨年の奈良IH1500m⑤赤松眞弘

2位は菊池文茄。全国ランキング6位。2009全国高校女子駅伝1区19位。4'22"05は自己ベスト。
Kf
昨年の奈良IH1500m⑩菊池文茄

3位の田村飛鳥も自己ベスト4'22"62。3年になって飛躍。
Ta
昨年の奈良IH800m予選の田村飛鳥

大試合で自己ベストを出せる選手は強い。

1年生でただ一人の入賞者、木村友香6位。予選と同じように最初から飛び出したのだろうか? 

近畿勢では磯部維と池田睦美が7位と8位で入賞。磯部選手はメインの800m予選が明日。池田選手は8/1(日)の3000m予選に出場する。1年の小林美香は力尽きた。

優勝候補だった西脇舞は14位に撃沈。明日からの800mに出直し挑戦

赤松、菊池、田村のメダル獲得3選手は揃って二日後の3000m予選に出場。気分爽快で勢いに乗れば風になりそうだ。

 

| | コメント (0)

2010年7月29日 (木)

沖縄インターハイ1日目 女子1500m予選

今日7月29日(木)より沖縄インターハイ陸上競技の開幕。第1日目、まずは女子1500m予選の結果が気になる。NETで速報を観る。

結果の全記録は下記Webサイトに出ています。
美ら島沖縄総体 陸上競技結果


女子1500m予選

「哲蔵のBlog」によりますと沖縄は朝から雨で涼しかったとのこと。その涼しさがどうレースに影響したのか? NETで結果をみる。

近畿で優勝し全国ランキング3位の須磨学園1年の横江里沙が第2組4着で敗退。3着との差は0.76秒。V候補の一角崩れる。

横江選手の中学時代のライバル木村友香(筑紫女学園1・福岡)が予選トップの記録。第3組で独走の4分22秒08

全国ランキング5位で今年の全国女子駅伝1区12位の小泉直子(東京学館新潟3・新潟)が第3組5着、4分29秒50で沈む。

残念だが京都の2選手は決勝進出ならず。廣田麻衣(立命館宇治1)第1組10着。松井陽(西京3)第3組12着。

近畿勢では磯部維(岸和田3・大阪)、小林美香(須磨学園1・兵庫)、池田 睦美(須磨学園3・兵庫)の3選手が予選突破。明日16:10からの決戦に挑む。

鹿児島、神村学園の田山絵理・満理(3年)、中原海鈴(1年)の3選手は決勝に届かず。田山姉妹は次の3000m予選で出直し。


明日の決勝レースはいかに?
ルーキー木村友香がどこまで突っ走るか
赤松真弘やワンジャ、西脇舞の走りは
近畿勢はどこまで粘るか


予選の成績一覧

W1500h

| | コメント (0)

2010年7月28日 (水)

沖縄IH展望 期待の京都選手(6) 女子トラック種目

雨来る。何日ぶりでしょう。連日の真夏日が途切れ今日は雨。小雨ですが後の5時半ごろから雨の中を走りに行った。いつもの鴨川下流。涼しい。堤防1000mコースを1本。4分ちょうど。今日の練習はこれで終わり。


いよいよ明日から沖縄インターハイ陸上が始まる。明日は男女の400m決勝、して男女の1500m予選などが行なわれる。

現地の模様は鹿児島・神村学園の女子駅伝部監督、有川哲蔵先生のブログが詳しい。愛読しています。

哲蔵のBlog

明日の女子1500m予選には神村学園から
・中原 海鈴 1年
・田山 満理 3年
・田山 絵理 3年
の3選手が出場。哲蔵先生による熱闘の様子が拝見できると思います。

今夜はインターハイ出場の京都選手アップ最終回です。


女子100m
Ihw100

TOP8
① 11.78  伊藤 瑞希 (四日市商2・三重)   
② 11.90  中尾 優里 (和歌山北3・和歌山)   
③ 11.99  青木 益未 (創志学園1・岡山)   
④ 12.00  伊藤 彩 (喜多方3・福島)   
⑤ 12.01  橋爪 咲奈 (宇治山田商2・三重)   
⑥ 12.02  名倉 千晃 (東大阪大敬愛2・大阪)   
⑦ 12.07  星 沙也加 (恵庭北3・北海道)   
⑧ 12.11  三代 友紀 (大分雄城台2・大分)
------------------------------------- 
35 12.29  木村 茜 (京都橘2・京都) 

Ka
木村 茜
昨年の奈良インターハイ決勝⑥11.83(風+1.6)
近畿大会のあとは京都選手権③12.33(風-0.6)、京都高校記録会②12.24(風-0.1)
沖縄の地でどこまで調子を上げられるか。

予選 7/30(金)10:35
準決 7/30(金)14:25
決勝 7/30(金)16:40


女子200m
Ihw200rk

TOP8
① 24.43  伊藤 瑞希 (四日市商2・三重)   
② 24.47  山田 朱莉 (西城陽3・京都)   
③ 24.58  上山 美紗喜 (東大阪大敬愛3・大阪)   
④ 24.71  伊達 愛美 (洛北2・京都)   
⑤ 24.71  中尾 優里 (和歌山北3・和歌山)   
⑥ 24.75  天谷 友紀 (新発田2・新潟)   
⑦ 24.77  山下 愛美 (弘前実3・青森)   
⑧ 24.80  稲田 美咲 (松山東3・愛媛) 

Ya_3 
山田 朱莉

Dm
伊達 愛美

ランキング2位と4位。決勝のスタートライン、京都の選手が二人並ぶか。期待大。

予選 8/1(日)10:00
準決 8/1(日)12:50
決勝 8/1(日)14:55


女子100mハードル
Ihw100hrk

TOP8
① 13.80  伊藤 彩 (喜多方3・福島)   
② 13.82  山本 遥 (京教大附3・京都)   
③ 14.07  藤原 未来 (倉敷中央3・岡山)   
④ 14.15  佐々木 里菜 (千葉黎明3・千葉)   
⑤ 14.15  辻 彩美 (桑名2・三重)   
⑥ 14.19  飯田 美咲 (名城大附2・愛知)   
⑦ 14.19  相楽 成美 (桐蔭学園3・神奈川)   
⑧ 14.21  山本 千裕 (恵庭北2・北海道) 

Yh 
山本 遥。 勢い上昇中。 伊藤 彩とのマッチレースか。

予選 8/2(月)10:00
準決 8/2(月)13:20
決勝 8/2(月)15:10


女子400mハードル
Ihw400hrk

TOP8
① 1:00.22 大森 七瀬 (桐蔭学園3・神奈川)   
② 1:00.36 梅元 里菜 (宮崎商3・宮崎)   
③ 1:00.55 杉山 真奈穂 (筑紫女学園3・福岡)   
④ 1:00.81 糸原 綾 (松江北3・島根)   
⑤ 1:00.89 古指 伊織  (姫路商3・兵庫)   
⑥ 1:00.90 角名 亜衣美 (埼玉栄2・埼玉)   
⑦ 1:01.12 高橋 果那 (新島学園3・群馬)   
⑧ 1:01.27 森 鮎美 (佐賀北2・佐賀)
---------------------------------------   
19 1:01.95 山田 佳奈 (西京3・京都)   
32 1:02.25 梅原 紗月 (京都文教1・京都) 

Yk_2
山田 佳奈

Us 
梅原 紗月

1分01秒台16名、1分02秒台が30名という実力伯仲の中間層が密集。まずは激戦の予選突破を目指す。

予選 7/30(金)12:15
準決 7/31(土)10:45
決勝 7/31(土)14:50


さあ明日からは全国出場の夢を叶えた選手たちの観戦だ(NETとテレビだけど)

 青天届く君の風 みなぎる闘志が夏に輝く 

| | コメント (0)

2010年7月27日 (火)

沖縄IH展望 期待の京都選手(5) 男子トラック種目

どこまでも続く真夏日。夕方4時過ぎからカンカン照りの中を鴨川下流へ。連日の豪雨で河川敷まで乗り上げた激流も今では川底が見えるほど細ってきた。一雨ほしいなあ。

500m堤防コースで今日は5000m走。ペースは1000m4分30秒。散歩中の子犬が吠えて励ましてくれたので何とか完走できた。22分27秒。


明後日から沖縄インターハイ陸上競技の開幕です。今日は京都の男子選手をアップ。

男子400m

Ft
福永 拓哉(洛南2)

Ihm400rk_2

TOP8
① 46.99  伊藤 卓 (浜名3・静岡)   
② 47.29  八木 維信 (長崎日本大学3・長崎)   
③ 47.30  野田 滉二 (近大附3・大阪)   
④ 47.35  横山 直広 (浜松西2・静岡)   
⑤ 47.47  山﨑 謙吾 (埼玉栄3・埼玉)   
⑥ 47.61  小畑 昂太 (壱岐3・長崎)   
⑦ 47.67  古川 諒 (新潟産大附3・新潟)   
⑧ 47.73  茅田 昂 (修道3・広島) 
-----------------------------------
⑩ 47.81 福永 拓哉(洛南2・京都)

予選 ・・・ 7/29(木)11:10
準決 ・・・ 7/29(木)13:55
決勝 ・・・ 7/29(木)16:10

男子5000m

Fk
文元 慧 (洛南3)

Ihm5000rk

TOP8
① 14:00.77 T・ワロル (鎮西2・熊本)   
② 14:09.18 M・ギジンジ (青森山田3・青森)   
③ 14:09.82 今井 憲久 (学法石川3・福島)   
④ 14:12.16 C・ディランゴ (世羅2・広島)   
⑤ 14:14.14 服部 勇馬 (仙台育英2・宮城)   
⑥ 14:14.67 村山 謙太 (明成3・宮城)   
⑦ 14:16.38 中村 匠吾 (上野工3・三重)   
⑧ 14:21.91 市田 孝 (鹿児島実3・鹿児島)
--------------------------------------
⑳ 14:33.51 文元 慧 (洛南3・京都) 

予選 ・・・ 7/31(土)17:20
決勝 ・・・ 8/1 (日)18:40


男子110mハードル

Ts
田中新也(洛南2)

Ihm110hrk

TOP8
① 14.54  桐山 範大 (春日丘3・大阪)   
② 14.55  伊藤 海 (浜松市立3・静岡)   
③ 14.60  太田 和彰 (松代3・長野)   
④ 14.62  腰山 高弘 (市立函館3・北海道)   
⑤ 14.62  朝田 凌 (八幡浜3・愛媛)   
⑥ 14.63  山根 雅斗 (関学3・兵庫)   
⑦ 14.67  谷 浩二朗 (滝川第二3・兵庫)   
⑧ 14.70  増野 元太 (函館大付有斗2・北海道)
----------------------------------------
⑭ 14.79  田中 新也 (洛南2・京都)

予選 ・・・ 8/2(月)10:55
準決 ・・・ 8/2(月)13:30
決勝 ・・・ 8/2(月)15:30


男子3000m障害

Nr
西川 凌矢 (桃山3)

Ihm3000scrk

TOP8
① 9:03.28 西川 凌矢 (桃山3・京都)   
② 9:04.02 出口 遼 (須磨学園3・兵庫)   
③ 9:04.62 S・カルノ (仙台育英3・宮城)   
④ 9:05.29 芝山 智紀 (西脇工3・兵庫)   
⑤ 9:05.84 佐藤 舜 (東京学館新潟3・新潟)   
⑥ 9:07.23 三浦 雅裕 (西脇工2・兵庫)   
⑦ 9:07.61 岩渕 慎矢 (一関学院3・岩手)   
⑧ 9:08.31 中山 賢太 (県西宮3・兵庫)

予選 ・・・ 8/1(日)11:40
決勝 ・・・ 8/2(月)14:00


男子5000m競歩

Uf
浦田 楓馬 (洛南2)

Ihm5000wrk

TOP8
① 21:11.43 山本 将希 (姫路商3・兵庫)   
② 21:15.90 木村 洋介 (弥富3・愛知)   
③ 21:16.57 出羽 賢太朗 (田辺工2・和歌山)   
④ 21:17.92 浦田 楓馬 (洛南2・京都)   
⑤ 21:17.95 藤原 一成 (飾磨工3・兵庫)   
⑥ 21:44.71 小林 快 (秋田工3・秋田)   
⑦ 21:48.71 松崎 鷹樹 (富山商3・富山)   
⑧ 21:58.15 沓名 貴輝 (豊川工2・愛知) 

予選 ・・・ 7/30(金)15:00
決勝 ・・・ 7/31(土)13:50

| | コメント (0)

2010年7月26日 (月)

沖縄IH展望 期待の京都選手(4) 女子3000m

いつまで続くのやら真夏日。こうなると湿気が少なくカラッとしていい、なんて言ってられない。今日も鴨川下流の堤防コースへ行った。5時が過ぎて陰の多い川沿いなので少しは暑さを凌げる。

堤防の土道の下に土手に沿ってアスファルト道路があり(川と反対側)堤防の上と下で周回できるようになっていた。1周500m。2周で1000m。この1000mコースでインターバル。間の休憩は2分。休憩なのでインターバルでなくレペティションと言うべきか。それにしては休憩が短い。T.T(タイムトライアル)かな。

目標4分だが1回目4分02秒、2回目4分03秒。3回目はX。昨日と同じ2回でダウンだ。


沖縄インターハイの京都選手はその4 女子3000m

京都出場選手は4名
久馬 悠 (綾部2)   
久馬 萌 (綾部2)   
牧 江里奈 (立命館宇治2)   
高橋 万衣子 (桂2) 

京都大会
① 9.23.53 久馬 萌   
② 9.24.20 久馬 悠   
③ 9.26.21 牧 江里奈   
⑥ 9.39.15 高橋 万衣子   
      
近畿大会
① 9.18.38 久馬 悠   
② 9.18.98 久馬 萌   
⑤ 9.29.34 牧 江里奈   
⑥ 9.33.72 高橋 万衣子 

府県、地区大会での最高記録を出場全選手のランキングでみると下のグラフとなる。予選通過は3組5着+3の18名。久馬姉妹の決勝進出はアクシデントがない限り確実。牧選手は境界線上か。高橋選手は激戦で厳しい。

しかしこれまでの記録はあくまで参考。最高記録がそのまま出るか、と問えば答えは難しい。

まずは予選突破だ。何が何でも5着に喰らいつくしかない。

Ihw3000list

Khkm
久馬悠・萌 二人揃えば断然パワーアップ。全国決勝レースでもワン・ツーがみたい。

Me
牧 江里奈。昨年の奈良インターハイ1500m DNS(棄権)の分まで沖縄で走り尽くしてほしい。

Tm
高橋 万衣子。京都6着、近畿6着で掴んだ夢の舞台。沖縄の夏を全力で駆け抜ける。

TOP8
① 09:06.83 ワイナイナ・ムルギ (豊川2・愛知)   
② 09:11.06 赤松 眞弘 (興譲館3・岡山)   
③ 09:11.63 菅 華都紀 (興譲館2・岡山)   
④ 09:16.23 スーサン・ワイリム (世羅2・広島)   
⑤ 09:18.38 久馬 悠 (綾部2・京都)   
⑥ 09:18.49 木村 友香 (筑紫女学園1・福岡)   
⑦ 09:18.70 小泉 直子 (東京学館新潟3・新潟)   
⑧ 09:18.98 久馬 萌 (綾部2・京都) 

女子3000mタイムテーブル
予選・・・8/1(日)14:55
決勝・・・8/2(月)16:05

| | コメント (0)

2010年7月25日 (日)

沖縄IH展望 期待の京都選手(3) 女子800m

まだまだ続く真夏日。今日は鴨川下流へ。2キロほど下ったところにいい練習場所を見つけた。土手道で250mほどの直線とややゆるいカーブの混じったコース。往復500m、2往復で1000m。土と細かい砂利の道だ。

今日はこのコースで1000mインターバル。4分以内が設定タイム。3本のつもりだったが2本でやめた。けっこうきつい。


沖縄インターハイ期待の京都選手その3 女子800m

京都から出場するのは渡辺恵美(京都光華1)。全選手ランキングで第4位。

Ihw800list

予選会の記録
2.18.75 京都 予選4組 ②   
2.15.81 京都 準決勝2組 ①   
2.14.00 京都 決勝 ①   
2.16.57 近畿 予選2組 ①   
2.13.53 近畿 準決勝3組 ③   
2.10.05 近畿 決勝 ③ 

近畿大会決勝の2分10秒05が自己ベスト。

渡辺恵美の中学3年からの記録推移をグラフにしてみた。確実にタイムが上昇しており、沖縄では10秒突破の勢い。

Wetime

3日目の7/31(土)に予選と準決が行なわれるが準決勝が激戦になりそう。ここを突破すれば翌日8/1(日)の決勝。NHK教育テレビでの放送が予定されている。渡辺選手の熱走がテレビで観られるか。期待でわくわく。

We
近畿決勝での渡辺選手

TOP8
① 2:08.75 福嶋 美和子 (筑紫女学園2・福岡)   
② 2:09.41 磯部 維 (岸和田3・大阪)   
③ 2:09.77 高橋 満里 (東大阪大敬愛3・大阪)   
④ 2:10.05 渡辺 恵美 (京都光華1・京都)   
⑤ 2:10.22 横江 里沙  (須磨学園1・兵庫)   
⑥ 2:10.22 米田 絵里 (薫英女学院2・大阪)   
⑦ 2:10.23 鈴木 翔子 (白梅学園2・東京)   
⑧ 2:10.37 園田 聖子 (筑紫女学園1・福岡)


女子800mタイムテーブル
予選・・・7/31(土)11:40
準決・・・7/31(土)15:25
決勝・・・8/01(日)13:30

| | コメント (0)

2010年7月24日 (土)

沖縄IH展望 期待の京都選手(2) 女子1500m

真夏日が続きます。土曜の今日は朝から90分ほど「気まま走」。鴨川上流に向かってのんびり走る。気分が乗れば飛ばし、疲れたらジョグ。暑いので小さいペットボトルに水とスポーツドリングを混ぜた飲み物をポーチに入れて携帯。走りの途中、時々陰に入ってちびちび給水です。帽子をかぶり、上はランニングシャツとTシャツを重ね着し、下はショートジャージという格好。なぜ重ね着をするかと言うと1枚ではシャツが汗でべったりして肌に張り付くから。走るなら爽快に。


沖縄インターハイ挑戦の京都選手その2 女子1500m

立命館宇治1年の廣田麻衣と西京3年の松井陽の2選手が出場する。両選手の予選会記録は、

廣田 麻衣 (立命館宇治1・京都)      
4.45.41 京都 予選2組 ②   
4.33.86 京都 決勝 ⑤   
4.39.04 近畿 予選2組 ④   
4.27.11 近畿 決勝 ⑥ 
Hm

松井 陽 (西京3・京都)      
4.47.18 京都 予選1組 ③   
4.31.76 京都 決勝 ①   
4.38.67 近畿 予選2組 ①   
4.25.94 近畿 決勝 ⑤ 
Mm

全出場者のランキングから2選手の位置をみると
松井選手・・・20位
廣田選手・・・24位

予選通過選手は16名。2選手とも十分に戦える実力を備えているので予選突破は期待できる。

Ihw1500list

その予選は第1日目の7/29(木)12時05分開始。暑い最中。ただし湿気は少ない。何年か前の夏に沖縄へ行ったが蒸し暑さは無かった。日差しは強烈だけど。

1組は廣田選手出場。ランキングトップの赤松眞弘(興譲館3・岡山)が同組で、ただ一人の外国人留学生J・ワンジャもいる。また同じ1年生の小林美香(須磨学園)もおり3着争そいは熾烈だ。先頭集団に喰らいついて粘るしかない。3着が無理な場合でもタイムで+4があるのでゴールするまで諦めてはいけない。

W1500h1


松井選手は3組目。北関東トップの後閑美由紀(常磐2・群馬)に北信越を制した小泉直子(東京学館新潟3・新潟)、そして1年生の木村友香(筑紫女学園・福岡)らが高速レースを展開しそうだ。松井選手は集団後方で粘り、勝負どころで追い込んでいくタイプ。先頭のスピードにどの位置で付いていくか、そしていつ勝負を懸けるか。南九州の覇者、田山絵理も同組で予選突破を狙ってくるだろう。1組同様、諦めず粘った選手が決勝へ進むことになりそうだ。

W1500h3


TOP8

① 04:21.61 赤松 眞弘 (興譲館3・岡山)   
② 04:21.90 西脇 舞 (操山3・岡山)   
③ 04:22.55 横江 里沙  (須磨学園1・兵庫)   
④ 04:22.64 後閑 美由紀 (常磐2・群馬)   
⑤ 04:22.73 小泉 直子 (東京学館新潟3・新潟)   
⑥ 04:22.75 菊池 文茄 (那須拓陽2・栃木)   
⑦ 04:23.56 田村 飛鳥 (田村3・福島)   
⑧ 04:23.88 小林 美香  (須磨学園1・兵庫) 

順当なら決勝に進む8人。ただしランキング16位までが4分25秒を切っており、25秒から30秒の間には24名がひしめく。まさに群雄割拠。制するのは誰か?

これは難しい。予選の走りで決勝を展望しましょう。

Nara_w1500_2 
昨年の奈良IH女子1500m決勝、ゴール前。
右から②池田睦美 ⑤赤松眞弘 ③西脇 舞
今年の池田睦美(須磨学園3・兵庫)はランキング14位


女子1500m タイムテーブル
予選・・・7/29(木)12:05
決勝・・・7/30(金)16:10

| | コメント (2)

2010年7月23日 (金)

沖縄IH展望 期待の京都選手(1) 女子400m

沖縄インターハイのスタートリストが主催者Webサイトにアップされています。このデータをもとに期待の京都選手を展望したい。

全国IHスタートリスト

第1回目は女子400m。

京都から出場するのは水谷彩乃(同志社3)。自己ベストは近畿大会準決勝での56秒53。


京都予選、近畿予選の結果

57.35 京都 予選1組 ①   
58.53 京都 準決勝1組 ①   
57.38 京都 決勝 ①   
56.77 近畿 予選5組 ①   
56.53 近畿 準決勝1組 ②   
56.72 近畿 決勝 ⑤ 

Ma
京都大会決勝でトップの水谷彩乃


全国IHランキング

主催者Webサイトでの参考記録(府県、地区大会の最高記録のようです)をタイム順にグラフ化。水谷選手は22番目。予選突破が9組2着+6の24選手なのでランキングでみれば境界線上である。

55秒台11名、56秒台24名。

Ihw400list

スタートリストでは水谷選手は予選3組目。この組でのランキングは3位。予選通過のためには2着に入りたいが、3着でも記録が56秒台なら+6で進出できる可能性が高い。
(昨年の奈良IHでの予選通過+6番目の記録は57秒07)

W4000h3

近畿大会では予選、準決、決勝と3本とも56秒台をマークしており、このパワーでまずは予選を突破してほしい。

準決勝(3組2着+2)はハイレベルの戦いになりそう。決勝進出に立ちふさがる56秒の壁。ここを突破すれば決勝のスタートラインが見えてくる。


ランキングTOP8

① 55.00  上山 美紗喜 (東大阪大敬愛3・大阪)   
② 55.23  平塚 夢乃 (秋田中央3・秋田)   
③ 55.26  長谷川 美里 (荏田3・神奈川)   
④ 55.44  木原 舞弓 (筑紫丘3・福岡)   
⑤ 55.46  池嶋 祥子 (柏崎2・新潟)   
⑥ 55.65  吉田 奈生子 (東大阪大敬愛2・大阪)   
⑦ 55.67  木引 悠起子 (名女大3・愛知)   
⑧ 55.67  齋藤 衿香 (会津学鳳3・福島) 

Um
近畿大会 4×400m 3走の上山美紗喜

ランキングトップの上山美紗喜(東大阪大敬愛3・大阪)は自己ベスト54秒40(静岡国際③位)。日本選手権でも決勝で先輩の新宮美歩をやぶり54秒76の⑤位と大健闘。この勢いは誰にも止められないか。


女子400mタイムテーブル

予選・・・7/29(木)10:25
準決・・・7/29(木)13:35
決勝・・・7/29(木)16:00

トッラク最初の決勝種目。最初の沖縄インターハイ覇者の栄光は誰の頭上に?

| | コメント (0)

2010年7月21日 (水)

京都高校記録会 男子1500m

7月17日(土)の京都高校記録会。男子1500mは全10組。記録上位の3組目までアップしました。

1組

途中タイム
 400m 1.04 中村 涼  (京都外大西2) 1.04
 800m 2.09 木部 誠人 (桂3) 1.05
1200m 3.12 黒山 和嵩 (京都外大西3) 1.03
1500m 3.59.34 黒山 和嵩 (京都外大西3) 0.47.34

① 3.59.34 黒山 和嵩 (京都外大西3)   
② 3.59.51 柳本 翔太 (京都外大西3)   
③ 4.00.33 南雲 翔太 (久御山3)   
④ 4.00.99 木部 誠人 (桂3)   
⑤ 4.02.46 片山 満喜 (京都外大西3)   
⑥ 4.03.18 中村 涼 (京都外大西2)   
⑦ 4.03.40 城越 洸星 (立命館1)   
⑧ 4.04.83 木村 友暉宏 (桂3)   
⑧ 4.05.22 上野 龍佑 (京都外大西3)   
⑨ 4.07.35 小寺 滉基 (桂3)   
⑩ 4.09.93 鹿島 真太郎 (山城2) 


M15h1_0250
途中250m

M15h1_0400
途中400m

M15h1_0650
途中650m

M15h1_0700
途中700m

M15h1_0800
途中800m

M15h1_1050
途中1050m。あと1周

M15h1_1200
途中1200m

M15h1_1400
途中1400m

M15h1_1450
ゴール前

2組

途中タイム
 400m 1.04  1.04
 800m 2.10  1.06
1200m 3.18  1.08
1500m 4.08.53 0.50.53
通過選手はいずれも野口拓人(桂1)

① 4.08.53 野口 拓人 (桂1)   
② 4.09.30 蘆田 恵伍 (桂1)   
③ 4.09.76 竹中 惇 (桂1)
④ 4.11.25 秋尾 優太 (網野2)   
⑤ 4.12.14 石井 龍佑 (桂2)   
⑥ 4.12.33 吉田 理人 (京都外大西1)   
⑦ 4.12.79 前田 優一朗 (北嵯峨2)   
⑧ 4.13.07 大村 弘明 (京都外大西1) 

M15h2_0250
途中250m

M15h2_0400
途中400m

M15h2_0600
途中600m

M15h2_0800
途中800m

M15h2_1000
途中1000m

M15h2_1200
途中1200m

M15h2_1400
途中1400m

M15h2_1500
ゴール。桂1年生トリオが4分10秒突破


3組

途中タイム
 400m 1.04 後藤祐樹(山城2) 1.04
 800m 2.12 古橋弘彬(宮津2) 1.08
1200m 3.20 藤村耕大(網野2) 1.08
1500m 4.09.22 藤村耕大(網野2) 0.49.22

① 4.09.22 藤村 耕大 (網野2)   
② 4.11.85 古橋 弘彬 (宮津2)   
③ 4.12.85 深田 皓亮 (桂3)   
④ 4.12.89 後藤 祐樹 (山城2)   
⑤ 4.13.29 足垣 練 (綾部1)   
⑥ 4.18.13 清水 勇 (綾部2)   
⑦ 4.18.27 西田 健吾 (京都成章2)   
⑧ 4.18.40 濱川 大輝 (桃山1) 

M15h3_0200
途中200m

M15h3_0650
途中650m

M15h3_0800
途中800m

M15h3_1000
途中1000m

M15h3_1200
途中1200m

M15h3_1400
途中1400m

M15h3_1500
ゴール前

1組~3組のラップタイム

M1500lap_2
400m1分04秒ペースが4分ライン。1組のように3周目のペースアップがあれば4分は突破できる。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

| | コメント (0)

2010年7月20日 (火)

フラットソールとスプリングソール

7月18日(日)の京都マスターズでの3種目出場から2日。ふくらはぎ痛で練習は休み。

履いたシューズはソーティマジックNX。ロードレース用のシューズだ。スパイクシューズは持っていない。もう20年ぐらい前からトラックでも普通のシューズで走っている。

今回は800、1500はソーティマジック。3000はスカイセンサーと思っていたが3種目ともソーティマジックで走った。

3000はやはりスカイセンサーにすべきであった。


ソーティマジックとスカイセンサーの違いは5000mを走ればはっきりする。

7月4日(日)の大阪実業団陸上でGGが履いたシューズはスカイセンサージャパン。

6月19日(土)の大阪マスターズ記録会はソーティマジックNX。

二つの違いは?

5000mタイム
ソーティマジック 19分18秒64
スカイセンサー  19分43秒31

スカイセンサーで25秒ダウン。もちろんシューズだけの要因でない。だが感覚的なレースのきつさは同じ程度なのでシューズの影響は大きいと考える。

Tjr002
SKYSENSOR JAPANで走るGG

スカイセンサーはかかとが厚く、くつ底が平。接地面が広く安定感がある。フラットソールと呼ばれる。

対してソーティマジックNXは底が薄く樹脂の埋め込まれたアーチがついている。スプリングソールと呼ばれる。

Tjr002_2
フラットソールのスカイセンサー

Nx
スプリングソールのソーティマジック

靴そのものにバネがあるスプリングソールは反発力が大きいが脚への負担も大きい。ソーティマジックで5000mを走った大阪マスターズ記録会では1週間ほどふくらはぎが固まって練習にならなかった。

一方、スカイセンサーで走った大阪実業団では、ふくらはぎの固まりがなく翌日から練習できている。


結論

GGの場合、フラットソールシューズはタイムでキロ5秒ダウン。そのかわり脚へのダメージが少ない。

中距離はスプリングソール、長距離ならフラットソールと使い分ける。3000mは微妙だが複数種目となるならフラットソールにしよう。


練習やレースでふくらはぎを痛めやすい人には踵が厚くてフラットソールなシューズがお奨めです。

run run run run

| | コメント (0)

2010年7月19日 (月)

京都高校女子800mランキング

今日は昨日の京都マスターズ陸上の疲れを癒すため休養。そして趣味のランキングを作成。

2010年、京都高校女子800mトップ20
7月17日現在。対象は京都の競技会とインターハイ近畿予選。主催者によるWeb公開とGG観戦結果から作成。あくまで観戦の楽しみ、趣味のランキングです。漏れ、誤記がありましたらご容赦。

We
①2.10.05 渡辺 恵美(京都光華1)
6.20 近畿IH決勝 神戸ユニバー   

Em
②2.13.64 胡田 都(京都文教2)
7.11 京都選手権決勝 西京極

Km
③2.14.66 片上 麻佑子(西京3)
7.17 京都高校記録会 西京極

Ah
④2.14.96 荒井 花子(立命館宇治3)
6.06 京都IH決勝 西京極

Sm
⑤2.15.50 鈴木 睦子(西京2)
7.17 京都高校記録会 西京極

Tm
⑥2.15.71 高橋 万衣子(桂2)
4.25 第2回記録会 西京極

Fa
⑦2.16.08 藤井 あゆみ(京都光華1)
6.06 京都IH決勝 西京極

Mm
⑧2.16.15 松井 陽(西京3)
7.17 京都高校記録会 西京極

Hm_2 
⑨2.16.30 廣田 麻衣(立命館宇治1)
6.06 京都IH準決勝 西京極

Nh
⑩2.16.66 中村 光(京都光華1)
6.06 京都IH決勝 西京極

⑪ 2.16.70 吉井 史帆(宮津2) 7.17 京都高校記録会 西京極   
⑫ 2.16.74 塩山 皐月(西京3) 5.03 京都市内ブロック予選 西京極   
⑬ 2.17.37 小笠原 千夏(網野3) 6.06 京都IH 決勝 西京極   
⑭ 2.17.60 菅野 七虹(立命館宇治1) 6.06 京都IH 決勝 西京極   
⑮ 2.17.80 矢守 絵梨佳(西京3) 7.17 京都高校記録会 西京極   
⑯ 2.18.08 永田 成美(立命館宇治3) 4.18 京都高校春季陸上 丹波   
⑰ 2.19.02 宮原 京子(京都文教3) 5.03 京都市内ブロック予選 西京極   
⑱ 2.19.13 西谷 有加(桂3) 5.03 京都市内ブロック予選 西京極   
⑲ 2.19.52 梅川 知奈美(西京3) 7.17 京都高校記録会 西京極   
⑳ 2.19.54 久安 菜月(鳥羽3) 7.17 京都高校記録会 西京極 

ランキングトップは全国インターハイ出場を決めた渡辺恵美。近畿大会決勝3位の自己ベストが今季京都高校女子のトップ。(7/17時点)。大きな大会、大事な大会ほど記録を伸ばしており1年生ながら800mでは京都のホープ。

持ち味の粘り強い走りで沖縄ではさらなる飛躍を期待したい。

 ◆  ◆

| | コメント (0)

2010年7月18日 (日)

京都マスターズ陸上 800、1500、3000に挑戦

昨日につづき今日もカンカン照り。7月18日(日)は太陽ヶ丘陸上競技場へ。第18回京都マスターズ陸上選手権。

この真夏日にGGは800m、1500、3000mの3種目に出場。

800m 第2組 12:15開始

M55、M60、M65のクラスが同時にスタート。最初からオープンコースのためか出遅れて最後尾となる。バックストレートで順位を上げ4番手に。M55の2選手はずいぶんと先を行くので勝負にならず。GGは目先のM65選手の後に続く。

このM65の選手が強い。簡単には抜かしてくれない。1周の途中タイムは1分14秒。バックストレートから最終カーブでも抜けず。こうなれば最後の100mしかない。最終コーナから直線への出口でスパート。M65の先輩選手に負けるわけにはいかない。

2分33秒30

なんとかM65の選手には僅かに先着した。しかし苦しい。胸がパクパク。800mはきつい。

GGの800mM60でのレース記録
2.36.63 2010.05.05 南部杯大阪マスターズ(長居第2)
2.35.75 2009.10.24 大阪マスターズ記録会(服部)
2.29.79 2009.10.04 滋賀スポーツ祭典(皇子山)
2.31.82 2009.09.05 国際ゴールドマスターズ(西京極)
2.32.73 2009.08.29 近畿マスターズ(神戸ユニバー)


1500m 第2組 13:45開始

M1500h1

1500m 1組目(M55以下)のレース模様

M60以上の男子と、女子が同時スタート。今回は1番インコース。一番若いということなのでスタートから前に出た。800mがいいアップになったのか体が軽やか。

トップで走るのは気持ちがいい。400mごとの途中タイムのアナウンスはトップ選手への励ましだ。

 400m 1分20秒
 800m 2分44秒 (1分24秒)
1200m 4分09秒 (1分25秒)
1500m 5分09秒35(1分00秒35)

5分10秒を切ったのでまずまずの出来。ラップタイムも大阪実業団のときに比べ5秒ほど押し上げた。1分25秒ラインで踏みとどまりラスト300mも伸びた。

Gg1500lap


GGの1500mM60でのレース記録
5.27.12 2010.07.04 大阪実業団陸上(長居第2)
5.15.33 2010.05.05 南部杯大阪マスターズ(長居第2)
5.14.97 2009.10.24 大阪マスターズ記録会(服部)
5.10.91 2009.10.04 滋賀スポーツ祭典(皇子山)
5.04.22 2009.09.22 京都スポーツ祭典(太陽ヶ丘)
5.19.56 2009.09.06 国際ゴールドマスターズ(西京極)
5.08.45 2009.08.29 近畿マスターズ(神戸ユニバー)

目指すは5分突破。だが、いままでのレース結果をみても道は険しそうだ。

Age-graded result(年齢補正結果)を試すと
61歳 5分09秒35 → 4分00秒8 (全盛期ならこのタイム)

GGの1500m自己ベストは30歳のときの4分06秒7なので、もう限界に来ているような気もする。


3000m 15:40開始

本日の3本目レース。

1000m  3分39秒
2000m  7分29秒  (3分50秒)
3000m 11分22秒14(3分53秒14)

1000m 3分40秒ペースの11分突破を目指すも心身ともに疲労困ぱい。


GGの3000mM60でのレース記録
11.19.04 2010.05.05 南部杯大阪マスターズ(長居第2)
10.54.57 2009.10.24 大阪マスターズ記録会(服部)

sun sun sun sun

| | コメント (2)

2010年7月17日 (土)

京都高校記録会 沖縄IH出場の4名の女子選手観戦

梅雨明け。夏空が一気にやってきた。

今日は朝から西京極へ。京都高校記録会。全国インターハイを決めている選手の走りを観戦した。

女子1500m 1組

沖縄インターハイ3000mに姉妹で挑む久馬萌(綾部2)が出場。安定したペースで先頭を駆け抜け強さの違いをみせつけた。

W15h1_0200
途中150m

W15h1_0250
250m

W15h1_0650
650m

W15h1_1050_2
途中1000m

W15h1_1400
最終コーナ。あと100m

①4.30.86 久馬 萌(綾部2)
②4.38.81 鷹本 結(京都光華3)
③4.41.82 竹今 紗英(京都光華1)
④4.41.88 中村 光(京都光華1)
⑤4.42.96 水沢 まみ(京都光華2)
⑥4.45.68 深海 奈々恵(山城3)
⑦4.47.05 大村 恵里佳(山城2)
⑧4.47.07 近藤 真未((京都光華2)

 400m 1.11
 800m 2.24 (1.13)
1200m 3.37 (1.13)
1500m 4.30.86(53.86)


女子800m 1組

全国インターハイ800mの渡辺恵美(京都光華1)と3000mの高橋万衣子(桂2)が出場。両選手とも沖縄への最終調整レースを順調にこなしたのでは。本番が楽しみ。

W8h1_250
途中250m。渡辺恵美が終始トップ。

W8h1_300
300m

W8h1_300a
同じく300m付近。 400mは1分04秒

W8h1_500
550m

W8h1_650
650m

W8h1_700
700m

W8h1_700a
最終カーブの高橋万衣子

① 2.13.94 渡辺 恵美(京都光華1)
② 2.14.66 片上 麻佑子(西京3)
③ 2.15.50 鈴木 睦子(西京2)
④ 2.16.27 高橋 万衣子(桂2)
⑤ 2.16.70 吉井 史帆 (宮津2)   
⑥ 2.17.80 矢守 絵梨佳 (西京3)   
⑦ 2.21.04 山田 佳奈 (西京3)   
⑧ 2.24.98 水谷 早紀 (山城2) 



女子800m 2組

全国インターハイ1500mに出場する松井陽(西京3)が好調。沖縄では決勝進出を期待したい。

W8h2_300
途中300m

W8h2_300a

W8h2_400
400mは1分07秒

W8h2_650
650m

W8h2_700
700m

① 2.16.15 松井 陽 (西京3)   
② 2.19.52 梅川 知奈美 (西京3)   
③ 2.19.54 久安 菜月 (鳥羽3)   
④ 2.19.55 山本 萌絵 (桂2)   
⑤ 2.19.75 松田 実果 (西京2)   
⑥ 2.20.47 森田 智世 (京都文教3)   
⑦ 2.21.86 西村 みなみ (西京3)   
⑧ 2.23.72 喜多尾 麻未 (桂1) 

▼ ▲ ▼ 

| | コメント (0)

2010年7月16日 (金)

京都選手権 男子5000m

京都陸上選手権1日目の男子5000mは全3組タイムレース。

1組

M5k1_3000
途中3000m付近。松原将伍(奈良産業大2)は2番手

1000m 2.58
2000m 6.01 (3.03)
3000m 9.08 (3.07)
4000m 12.12 (3.04)
5000m 15.09.35 (2.57.35)

M5000h1_2 

2組

M5k2_3000
途中3000m。中村涼(京都外大西高2)は5番手

1000m 2.57
2000m 5.54 (2.57)
3000m 8.59 (3.05)
4000m 11.55 (2.56)
5000m 14.52.04 (2.57.04)

M5000h2_2 

3組

M5k3_3000
途中3000m。

M5k3_4200
あと2周

M5k3_4550
ラスト500m付近からロングスパートの三岡大樹(京都産業大4)

1000m 2.51
2000m 5.39 (2.48)
3000m 8.36 (2.57)
4000m 11.31 (2.55)
5000m 14.11.06 (2.40.06)

M5000h3_3 

  ◆ 

| | コメント (0)

2010年7月15日 (木)

京都選手権 男子少年B3000m ラスト400大逆転

昨日は鴨川の河川敷が水で溢れかえるほどの豪雨でした。今日はその河川敷を南にジョグ。ところどころに砂や流木や雑草の塊が乗り上げていて連日の雨の激しさを物語る。この梅雨は何時まで続くのか。週末の日曜は梅雨明け真夏日?

- * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * -

京都陸上選手権3日目。雨。12時から国体種目の男子少年B3000mが行なわれた。2組タイムレースだが1組目に持ちタイム上位選手が集まった。

男子少年B3000m 第1組 7/11(日)12:00

M3h1_015
出場選手24名。中学3年が1名、あとはすべて高校1年。

M3h1_100
1000mは2分56秒。城越洸星(立命館高1)

M3h1_130
1300m。

M3h1_175
1750m。あと3周

M3h1_200
2000m。5分56秒、この1000mは3分ちょうど。

M3h1_250
2500~2600m。城越選手が飛ばす、飛ばす。

M3h1_260
あと1周。ぶっちぎり、と思ったが

M3h1_265_2
ここから野口拓人(6番手)の快進撃が始まる。

M3h1_275_2
バックストレートに入り2番手に上がると遥か先を行くトップを見据えアクセル全開

M3h1_280
あと200m。ターゲットをとらえた。

M3h1_290
最終カーブ出口でトップを入れ替わると

M3h1_295
ゴール目がけてまっしぐら。ラスト400mは1分02秒から3秒で駆け抜けた。

M3h1_g1
① 8.50.48 野口 拓人(桂高1) 大逆転

M3h1_g2_2
② 8.53.18 城越 洸星(立命館高1)
③ 8.53.73 大村 弘明(京都外大西高1)

Mb3000h1

GG注目の竹中選手については下記サイトが詳しいです。

ヒゲジーの高校陸上観戦記

Tj
ラスト1周の竹中惇。

1000mまでは集団の後方につけていたが、1300m付近から後退(上記Webサイトによると轟沈)。でも、終盤は再浮上しキレのある走りをみせてくれた。

高校陸上生活はまだ始まったばかり。頂上を目指すのはこれからだ。

   

| | コメント (0)

2010年7月14日 (水)

京都選手権 女子3000mタイムレース第3組

京都選手権3日目。女子3000mは3組目。雨は小降りになったがレースは白熱

女子3000mタイムレース決勝 第3組 7/11(日)15:55

W3h3_015
出場選手は18名。実業団からはワコール6、シスメックス1、京セラ1。学生からは佛教大3、立命館大2。高校生は立命館宇治3、綾部2。

W3h3_095
途中1000m手前。吉本ひかり(佛教大3)、中條宏美(ワコール)、奥井ひかり(立命館宇治高2)、久馬悠(綾部高2)、樋口紀子(ワコール)の順。

1000mは3分03秒

W3h3_135
1400m手前。吉本ひかりと久馬悠のペースにワコール勢はつけず。

W3h3_150
第2コーナでちょうど中間点の1500m。4分44秒(後半も同じなら9分28秒)

W3h3_175
あと3周。吉本ひかりと久馬悠の一騎打ち

W3h3_175a_3
2人を追う久馬萌

W3h3_175b
樋口紀子(ワコール)、木村香織(シスメックス)、三井綾子(立命館大1)

W3h3_200
2000m通過。6分08秒。この1000mは6分05秒と好ペース維持。

W3h3_250
2500m。

W3h3_260
ついにあと1周の勝負。

W3h3_270
あと300m

W3h3_275
バックストレート。久馬悠が出た。

W3h3_280
あと200m

W3h3_290
ラスト100m

W3h3_300
ゴール。

① 9.12.06 久馬 悠(綾部高2) 自己ベスト
② 9.12.45 吉本 ひかり(佛教大3) 自己ベスト
③ 9.19.20 久馬 萌(綾部高2)

激闘のすえ久馬悠、吉本ひかりの両選手とも自己ベスト更新(と思います)。3着の久馬萌、7着の牧恵里奈も好調維持とみえました。沖縄インターハイへ向け期待がふくらみます。


W3000h3


全組タイムレース順位
① 9.12.06 久馬 悠(綾部高2)
② 9.12.45 吉本 ひかり(佛教大3)
③ 9.19.20 久馬 萌(綾部高2)
④ 9.20.52 樋口 紀子(ワコール)
⑤ 9.21.08 木村 香織(シスメックス)
⑥ 9.24.93 三井 綾子(立命館大1)
⑦ 9.28.58 牧 恵里奈(立命館宇治高2)
⑧ 9.30.54 箱山 侑香(ワコール)

      

| | コメント (4)

2010年7月13日 (火)

京都選手権 女子3000mタイムレース 第2組

京都陸上選手権の女子3000mタイムレース決勝は2組目。雨は断続的に激しく降る。

女子3000mタイムレース決勝 第2組 15:40

W3h2_010
17名の選手でレースはスタート

W3h2_020
先頭は橋本真衣 (ワコール)

W3h2_060
600m。立命館宇治高5名、京都光華高4名。

W3h2_100
1000mは3分10秒

W3h2_140
1400m。高橋万衣子(桂高2)が橋本選手につく。

W3h2_180
1800m。

W3h2_200
途中2000mは6分29秒。この1000mは3分19秒にダウン。

W3h2_220
あと2周へ。集団は9名。廣田麻衣(立命館宇治高1)が出た。

W3h2_240
2400m。後方から追い上げる鷹本結(京都光華3)

W3h2_260
あと1周。廣田、高橋、鷹本、荒木の4選手。ラスト400m

W3h2_270
雨の降りしきる中、パワーを炸裂させたのは鷹本選手だった。

W3h2_290
大きく差を広げ最後の直線路に入る鷹本選手。

W3h2_300_2
① 9.37.65 鷹本 結(京都光華3)

W3h2_300a
② 9.43.14 廣田 麻衣(立命館宇治高1)
③ 9.43.46 荒井 花子(立命館宇治高3)

全国インターハイ出場の高橋選手は4着で9.44.13。

W3000h2

3組目は全国インターハイ出場の久馬姉妹に牧恵里奈、佛教大の吉本ひかり、そしてワコール勢と強豪が目白押し。雨も降り止みレースは沸騰。

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

| | コメント (0)

2010年7月12日 (月)

京都選手権 女子3000mタイムレース 1組

第65回 京都陸上競技選手権大会 3日目。女子3000mは全3組タイムレース。

午後3時25分から開始されたが、1組は雨が一段と激しく降る中でのレースになった。

女子3000m 1組 7/11(日)15:25

W3h1_010
降りしきる雨をついて18名がスタート


W3h1_015
1周目のホームストレート。3000mの場合は8回ここを通過する。先頭は林千晶(綾部高3)。

W3h1_055
2周目(550m)。トップ上畑友香里(京都産業大2)

W3h1_095
3周目(950m)。途中1000mは中村光(京都光華高1)が3分18秒でトップ通過。

W3h1_135
4周目(1350m)。菅野七虹(立命館宇治高1)が出る。

W3h1_175_2
ホームストレート5周目(1750m) 9人の先頭集団

W3h1_200
2000mは菅野七虹が6分43秒。この1000mは3分25秒とペースダウン。

W3h1_215
6周目(2150m)。集団は7人に。林千晶がトップを奪い返す。

W3h1_220
あと2周。3000m10分を切るのは厳しい状況に

W3h1_260
あと1周。

W3h1_290
激しい雨、最終コーナ。2番手にせりあがる佐川佳菜江(京都産業大1)

1_sugano
①10.00.08 菅野 七虹(立命館宇治高1)

2_sagawa
②10.01.96 佐川 佳菜江(京都産業大1)
③10.02.83 中村 光(京都光華高1)

W3000h1

続く2組、3組とレースはヒートアップしていく。

rain rain rain rain 

| | コメント (0)

2010年7月11日 (日)

京都選手権3日目 女子800m決勝は高橋満里

京都陸上選手権3日目は雨が降ったり止んだり。

女子800mは昨日の予選の結果から。

女子800m予選(3組2着+2) 7/10(土)16:30

1組
W800h1
①2.13.83 高橋 満里(東大阪大敬愛高3) Q (400m 1.02)
②2.16.88 胡田 都(京都文教高2) Q
③2.20.43 塩山 皐月(西京高3) q

2組
W800h2
①2.15.64 渡辺 恵美(京都光華高1) Q (400m 1.05)
②2.20.20 篠田 梓(龍谷大4) Q
③2.20.53 水谷 早紀(山城高2) q

3組
W800h3_2
①2.18.04 村田 凪(東大阪大敬愛高2) Q (400m 1.04)
②2.21.77 清水 万貴(京都教育大M1) Q
③2.22.72 池田 陽(桂高2)


女子800m決勝 7/11(日)14:00

全国インターハイ出場を決めている高橋選手と渡辺選手の走り。そして近畿大会準決勝で敗れた胡田選手、村田選手がどこまで食いこむか。また、昨年の京都選手権優勝者篠田選手はいかに。

W800_sta
小雨の中、スタート。予選最高タイムの高橋満里は4レーン。

W800_150
最初から飛ばす高橋満里。胸のすく走りっぷり。

W800_300
300m。2番手は渡辺恵美。

W800_450
400mは1分02秒。

W800_600
600m。渡辺選手と胡田選手が追うが差は詰まらない。

W800_700
軽快な高橋選手。ラスト100m

W800_750
ぶっちぎりで800mを駆け抜けた高橋満里

W800_800
2位、渡辺恵美はセカンドベスト。3位、胡田都は自己ベストか。

①2.11.21 高橋 満里(東大阪大敬愛高3)
②2.13.03 渡辺 恵美(京都光華高1)
③2.13.64 胡田 都(京都文教高2)
④2.15.91 村田 凪(東大阪大敬愛高2)
⑤2.16.99 清水 万貴(京都教育大M1)
⑥2.19.85 塩山 皐月(西京高3)
⑦2.25.57 水谷 早紀(山城高2)
⑧2.30.65 篠田 梓(龍谷大4)

 ◆  

| | コメント (2)

2010年7月10日 (土)

京都選手権2日目 女子1500mは伊藤紋が3連覇

今日は朝から鴨川東側の河川敷を北大路橋まで往復。ジョグというか気まま走。気分が乗ればスピードを出し、疲れたらジョグ。こんな感じで90分。

家に帰って朝ごはんの後、孫を連れて中書島の水門へ。京阪の中書島と言えば今、話題の坂本龍馬の寺田屋がある所。

今年の3月ごろに一度連れて行ったが、面白かったのか、今日又、連れていってと催促だ。

Suimon
伏見港公園の水門。三栖閘門(みすのこうもん)

孫と散歩の後、西京極へ。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

京都選手権は2日目。女子1500mは全4組でのタイムレース。

1組

W1510300
14名の選手が最初のホームストレートへ。

W1510700
あと2周。先頭に立つシスメックスの木村香織と西川生夏。続く佛教大の石橋麻衣と竹上千咲。そして立命館大の伊藤紋。この中では4分20秒を切る自己タイムを持つ伊藤と石橋の2選手が強いか。

W1511100
あと1周。京都教育大の佐藤奈々も加わり6名でラスト400m

W1511250_2
残り300勝負でスパートしたのは石橋選手。追う伊藤選手と木村選手。

W1511400
最終カーブを制したのは伊藤選手。最後の直線で石橋選手の再逆転なるか。

W1511450
伊藤選手が石橋選手を振り切り京都選手権1500m3連覇達成。4.21.58。

Ia_2
2008年度 ①4.21.26 伊藤 紋(立命館宇治高2)
2009年度 ①4.23.51 伊藤 紋(立命館宇治高3)
2010年度 ①4.21.58 伊藤 紋(立命館大1)

途中計時
 400m 1.08
 800m 2.20 (1.12)
1200m 3.32 (1.12)
1500m 4.22 ( 50秒)

Im_2
②4.22.47 石橋 麻衣(佛教大3)

Kk
③4.25.04 木村 香織(シスメックス)

Ts
④4.27.74 竹上 千咲(佛教大1)
⑤4.28.31 佐藤 奈々(京都教育大3)

Ns
⑥4.29.23 西川 生夏(シスメックス)

以上、1組の①から⑥までがタイムレースでもそのまま①から⑥。


2組

①と②がタイムレースの⑦、⑧。

W152_ma
⑦4.30.73 松井 陽(西京高3)
⑧4.31.63 荒井 花子(立命館宇治高3)

沖縄インターハイ出場を決めている松井陽(西京高3)は全組で⑦位に入ったが廣田麻衣 (立命館宇治高1)は1組で⑫4.42.37、全組では⑰位だった。

昨日は雨で涼しかったが今日はまた夏日。そして明日は雨。大雨かも。

rain sun rain sun rainthunder

| | コメント (0)

2010年7月 9日 (金)

京都選手権1日目 女子5000mは五十嵐藍(シスメックス)

昨日はよく晴れて真夏日並の天気だったが今日は一転して雨。帰宅して5時から早めの晩ごはん。その後、西京極へ出かける。雨はうまい具合に止んでいた。

今日から3日間、第65回京都陸上競技選手権が西京極陸上競技場で行なわれる。1日目は6時30分からの女子5000mを観戦。2組タイムレース。


1組

W1_0150
13名が出場。最初に飛び出したのは勝谷夏美(京都産業大2)

W1_0600
途中600m。森絵美(佛教大3)、本多奈都子(立命館大2)が先頭。

1000mは3分12秒。

W1_1400
途中1400m。後続と差を広げる2選手。

2000mは6分26秒。1000mラップは3分14秒。

W1_2600
森、本多の両選手互いに譲らず

W1_2600a
後続の4選手。

3000mは9分44秒。1000mラップは3分18秒に落ちる。

W1_3350
3000mを過ぎて森選手が脱落。

4000mは13分01秒で通過。1000mラップは3分17秒。

W1_4600
独走態勢の本多選手

W1_4950
ラストの直線

Hn
①本多奈都子(立命館大2)16.18.44

Me
②森絵美(佛教大3)16.26.91

Ks
③柿﨑 栞(ワコール)16.28.34


2組

W2_0600
出場は11名。

W2_1000
1000m。3分13秒。五十嵐藍(シスメックス)と石橋麻衣(佛教大3)が先頭を行く。

2000mは6分26秒。1000ラップ3分13秒とイーブンペース。

W2_2200
2200m。学生は佛教大と立命館大が2名づつ。実業団はシスメックスとワコール。7名が先頭集団。

W2_3000
3000m。9分40秒。好ペース維持。

W2_3400
3400m。先頭集団は4名。

W2_3800
3800m。粘る竹地志帆(佛教大2)と沼田未知(立命館大3)。残り3周。

W2_4000
4000m。12分52秒。五十嵐選手が出る。

W2_4200
五十嵐選手ロングスパート。追う石橋選手。

弾丸のようなスピードで4000mからゴールまで駆け抜けた五十嵐選手。ラスト1000mラップは3分02秒。

W2_4600_2
①五十嵐 藍(シスメックス)15.54.11

Im
②石橋 麻衣(佛教大3)15.59.44

Nt
③沼田 未知(立命館大3)16.03.48
④竹地 志帆(佛教大2)16.03.91

Th_2 
⑤田中 華絵(立命館大3)16.13.58

Tc
⑥髙藤 千紘(ワコール)16.20.90

At
⑦安里 友希(京セラ)16.26.88


2組タイムレースの結果

W5_kekka

| | コメント (0)

2010年7月 5日 (月)

マスターズ近畿ランキング見直し

マスターズ近畿のランキングを見直し。男子年代を50歳以上、女子は全クラスとした。

対象競技会は変わらずだが、
近畿府県大会および全国大会のマスターズ大会で主催者によりWebサイトに公開された記録とする。

■800m (3分以内)
① 2.15.13 小牧 智明 M50 京都 大阪記録会   
② 2.19.97 小畠 敬良 M55 大阪 南部杯大阪   
2.33.25 森上真由美 W40 滋賀 滋賀スポレク予選   
2.35.11 松尾 典子 W40 大阪 大阪選手権   
2.35.65 椛島麻衣 W20 滋賀 滋賀スポレク予選   
⑥ 2.36.63 GG M60 京都 南部杯大阪   
⑦ 2.36.95 神野 由則 M55 大阪 大阪選手権   
2.37.28 太田君子 W50 滋賀 滋賀スポレク予選    
⑨ 2.37.80 松原 昭雄 M50 兵庫 大阪選手権   
⑩ 2.41.85 角谷 孝義 M50 兵庫 和歌山選手権   
2.50.93 木村祐子 W40 滋賀 滋賀スポレク予選   
2.51.88 村上 初美 W50 和歌山 和歌山春季   
⑬ 2.53.48 小林 優 M70 滋賀 滋賀スポレク予選   
⑭ 2.54.03 森下 三知男 M70 大阪 大阪記録会   
⑮ 2.55.33 吉本 和博 M55 大阪 大阪選手権   
⑯ 2.55.65 蒲生久男 M60 滋賀 滋賀スポレク予選   
⑰ 2.55.86 岩波 健二 M70 京都 南部杯大阪   
⑱ 2.58.04 谷口俊夫 M65 滋賀 滋賀スポレク予選   
2.58.53 本間 明子 W45 兵庫 大阪選手権


■1500m (6分以内)
① 4.51.70 中島 洋 M50 滋賀 滋賀スポレク予選   
② 4.54.14 山内仁志 M50 滋賀 滋賀スポレク予選   
4.56.61 松尾 典子 W40 大阪 南部杯大阪   
④ 5.12.43 樋口 哲司 M50 大阪 南部杯大阪   
⑤ 5.13.90 中澤 武 M50 大阪 南部杯大阪   
⑥ 5.15.33 GG M60 京都 南部杯大阪   
⑦ 5.15.98 清原 公人 M50 兵庫 和歌山選手権   
⑧ 5.25.48 飯田 幸傅 M55 大阪 大阪記録会   
⑨ 5.29.83 助野正義 M65 滋賀 滋賀スポレク予選   
⑩ 5.30.24 木谷 一夫 M60 大阪 大阪記録会   
5.37.24 椛島麻衣 W20 滋賀 滋賀スポレク予選   
⑫ 5.40.16 松本昌己 M60 滋賀 滋賀スポレク予選   
5.43.60 村上 初美 W50  和歌山 和歌山春季   
⑭ 5.48.55 森下 三知男 M70 大阪 南部杯大阪   
⑮ 5.50.57 峯 保之 M65 和歌山 和歌山選手権   
5.51.27 本間 明子 W45 兵庫 大阪選手権    
⑰ 5.52.99 岩波 健二 M70 京都 南部杯大阪   
⑱ 5.54.82 森田長喜 M70 滋賀 滋賀スポレク予選   
⑲ 5.58.08 久留島 大助 M60 奈良 和歌山選手権 


■3000m (13分以内)
10.33.19 松尾 典子 W40 大阪 南部杯大阪   
② 11.19.04 GG M60 京都 南部杯大阪   
③ 11.39.52 松本昌己 M60 滋賀 滋賀スポレク予選   
④ 11.44.74 助野正義 M65 滋賀 滋賀スポレク予選   
⑤ 11.57.31 木谷 一夫 M60 大阪 南部杯大阪   
⑥ 12.23.12 森田長喜 M70 滋賀 滋賀スポレク予選   
⑦ 12.42.84 元木隆治 M65 滋賀 滋賀スポレク予選   
⑧ 12.57.38 森下 三知男 M70 大阪 南部杯大阪 


■5000m (22分以内)
① 17.25.62 山本 敏 M50 大阪 南部杯大阪   
② 17.39.08 上松 勇次郎 M50 大阪 大阪選手権   
③ 17.48.68 中島 洋 M50 滋賀 滋賀スポレク予選   
④ 18.22.12 松本 一之 M55 京都 南部杯大阪   
⑤ 19.02.50 山本和幸 M50 滋賀 滋賀スポレク予選   
⑥ 19.09.97 上窪 隆夫 M55 大阪 大阪記録会   
⑦ 19.12.10 澤村幸治郎 M55 滋賀 滋賀スポレク予選   
⑧ 19.14.95 境田 孝雄 M65 大阪 南部杯大阪   
⑨ 19.16.46 足立 安隆 M60 大阪 大阪記録会   
⑩ 19.17.65 中村 哲 M55 兵庫 大阪選手権   
⑪ 19.18.64 GG M60 京都 大阪記録会   
19.18.86 宇留間 花代 W45 大阪 大阪記録会   
⑬ 19.19.86 長井 英樹 M50  和歌山 和歌山選手権   
⑭ 19.43.37 安井 誠 M55  和歌山 和歌山選手権   
⑮ 19.57.79 諸橋 貞雄 M50 兵庫 大阪選手権   
20.02.62 安田 ひかる SW25 兵庫 大阪選手権   
⑰ 20.30.10 与茂田 正 M60 大阪 大阪選手権   
20.34.83 糸氏 明子 W45 大阪 大阪選手権   
⑲ 20.35.12 村上富夫 M55 滋賀 滋賀スポレク予選   
⑳ 20.40.12 西郷 晴一 M70 和歌山 和歌山春季   
21 20.40.17 松村 茂里 W50 和歌山 和歌山選手権   
22 21.02.30 宮下 正 M60  和歌山 和歌山春季   
23 21.17.83 小椋 収美 W30 和歌山 和歌山選手権    
24 21.19.60 谷 真由美 W45 大阪 和歌山春季   
25 21.21.09 木谷 一夫 M60 大阪 大阪選手権   
26 21.42.88 峯 保之 M65  和歌山 和歌山選手権   
27 21.51.17 久留島 大助 M60  奈良 和歌山選手権   
28 21.52.00 堀江 和美 M55 兵庫 大阪選手権   
29 21.58.64 田代 道弘 M65  大阪 和歌山春季 

あくまで練習の励み、趣味のランキングです。

◆ ◆ ◆ ◆

昨日の大阪実業団陸上でランキング上位の女性ランナーを観戦。

W5000

3000mランキング1位の松尾典子選手
大阪実業団陸上では女子オープン5000mに出場①18.38.60

Uh
5000mランキング12位の宇留間花代選手
女子オープン5000m④19.49.30

◆ ◆ ◆ ◆

| | コメント (0)

2010年7月 4日 (日)

第40回大阪実業団陸上 コマツ陸上部パワー全開!

昨日の豪雨で降りつくしたか今日はいい天気だ。その代わり猛烈に蒸し暑くなった。第40回大阪実業団陸上は長居第2競技場で行なわれGGはコマツ陸上部として5000mと1500mに出場した。

2部壮年5000m 11:30開始
①磯部 健(セコム) 17.23.54
⑤GG (コマツ)   19.43.31 
(8名出場)
給水を1000mごとに頭からぶっかけて走った。

Gg_5000
今にも倒れそうなGG

6月19日の大阪マスターズ記録会5000mとのタイム比較

1000m 3分43秒 3分42秒 1秒Up
3000m 11分21秒 11分38秒 17秒Down
5000m 19分18秒64 19分43秒31 25秒Down

今日のレースシューズは底がフラットなスカイセンサー。バネのない分、記録に影響したかもしれない。そのかわり、ふくらはぎにはやさしい。


2部壮年1500m 13:10開始
①磯部 健(セコム) 4.41.97
④GG(コマツ)    5.27.12
(6名出場)

Gg_1500
ふくらはぎサポータが必須のGG

Gg1500lap
2周目からガタ落ち。最後の300mは1分07秒もかかり、400m換算では1分30秒。いよいよ400mラップ1分30秒ラインの攻防となってきたGGの1500mレースでした。


2部壮年というクラスは大阪陸協に登録していない35歳以上の選手。61歳のGGにはちょっときつい。

だが、若いコマツ陸上部のメンバーが頑張った。パワー全開!


男子1部一般5000m 9:40開始

M5000
コマツの新人、森田真伍。風邪熱を押して出場。スタートから2番手について果敢に責めるが体調不良には勝てず途中棄権。しかし1500mも出ます、と意気盛ん。

①矢吹 芳教(大阪府庁) 16.26.49
森田 真伍(コマツ)   DNF


男子2部一般400m 11:10開始
①岩本 直之(コマツ) 53.83 大会新


男子2部一般5000m 11:30開始
①麻野 雄太(クボタ) 17.59.87

M5000_2
②足高 正宣(コマツ) 18.15.96


男子2部一般100m 12:35開始
①山下 朋廣(三井住友銀行) 12.25
②岩本 直之(コマツ)    12.31


男子1部一般1500m 13:00開始

M1500_1

①岡本 英也(ミズノ) 4.05.34
④森田 真伍(コマツ) 4.45.75


男子2部一般1500m 13:20開始

M1500_2
①足高 正宣(コマツ) 4.44.22

KOMATSU KOMATSU KOMATSU

---------------------------
GGの大阪実業団陸上 戦跡
---------------------------
1975年(26歳) 第5回(万博)
5000m ②15.55.6

1976年(27歳) 第6回(長居)
1500m 予選④4.14.4
5000m ⑧16.12


1978年(29歳) 第8回(長居)
5000m 予選③16.28.2
1500m 予選①4.14.3


1984年(35歳) 第14回(服部)
3000m ①9.29.7

1989年(40歳) 第19回(長居) 2部壮年
5000m ①16.43.9
3000m ①9.22.1


1990年(41歳) 第20回(長居) 2部壮年
5000m ①17.10.0
3000m ①9.36.2


1991年(42歳) 第21回(長居) 2部壮年
5000m ①16.37.3
3000m ①9.16.1


1992年(43歳) 第22回(長居) 2部壮年
5000m ①16.19.4
3000m ①9.25.4


1993年(44歳) 第23回(長居) 2部壮年
3000m ③10.10
あと2周で左足ふくらはぎ肉離れ

2部壮年で19回大会から4年連続5000m、3000m優勝。(当時は1500mでなく3000mだった)

第22回大会2部壮年5000mで16.19.4の大会新記録。でもなぜか現在の大会記録は26回大会に別の選手がマークした16.48.6。 ????

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

大会結果(主催者Webサイトより)
男子2部壮年5000m
① 17:23.54 磯部  健 (セコム)   
② 19:00.60 河野 芳宏 (栗本鉄工)   
③ 19:23.58 野村 英治 (三井住友銀行)   
④ 19:34.10 高岡 春幸 (三井住友銀行)   
⑤ 19:43.31 今坂 晴幸 (コマツ)   
⑥ 21:12.20 迎山 智昭 (東洋ゴム工業)   
⑦ 22:04.79 磯貝 幸市 (栗本鉄工)   
⑧ 22:37.97 三井 幹雄 (栗本鉄工)

男子2部壮年1500m
① 4:41.97 磯部  健 (セコム)   
② 4:59.66 小畠 敬良 (クボタ)   
③ 5:03.21 高岡 春幸 (三井住友銀行)   
④ 5:27.12 今坂 晴幸 (コマツ)   
⑤ 5:47.63 迎山 智昭 (東洋ゴム工業)   
⑥ 6:12.84 坪田 勝利 (栗本鉄工) 

KOMATSU KOMATSU KOMATSU

| | コメント (0)

2010年7月 3日 (土)

沖縄IH進出、全国高校駅伝女子5区ランナー

今夜は昨年末の全国高校駅伝女子のアンカーで今年、沖縄インターハイ出場を決めた選手をアップ。駅伝の時は1、2年生。インターハイでは2、3年生だ。

1、2年生アンカー27名のうち全国インターハイ進出者は12名だった。


W01
地原 菜津美(札幌静修3・北海道)
北海道大会
3000m ③10.04.14


W02
ジェーン・ワンジャ(青森山田2・青森)
県大会
800m ①2.17.96
1500m ①4.29.69

東北大会
800m ①2.12.11
1500m ④4.30.95


W09
遠藤 未都季(那須拓陽3・栃木)
県大会
3000m ④10.01.42

北関東大会
3000m ⑥9.36.59


W10
後閑 美由紀(常磐2・群馬)
県大会
1500m ①4.30.76
3000m ②9.41.09

北関東大会
1500m ①4.22.64
3000m ③9.28.91


W12
伊藤 恵美(成田3・千葉)
県大会
3000m ②9.35.69

南関東大会
3000m ④9.29.83


W14
米津 利奈(秦野3・神奈川)
県大会
1500m ⑥4.37.17
3000m ②9.34.37

南関東大会
1500m 予選 DNS(棄権)
3000m ⑤9.30.85


W22
ワイナイナ・ムルギ(豊川2・愛知)
県大会
3000m ①9.08.94

東海大会
3000m ①9.06.83


W33
菅 華都紀(興譲館2・岡山)
県大会
3000m ①9.14.13

中国大会
3000m ②9.11.63


W38
辰野 泰子(八幡浜2・愛媛)
県大会
3000m ④9.46.38

四国大会
3000m ③9.38.48


W44
上野 由香子(熊本千原台3・熊本
県大会
3000m ①9.30.05

南九州大会
3000m ④9.36.61


W45
巣立 理沙(小林3・宮崎)
県大会
3000m ①9.35.03

南九州大会
3000m ⑤9.38.00


W46
田山 満理(神村学園3・鹿児島)
県大会
1500m ②4.32.32
3000m ②9.29.96

南九州大会
1500m ②4.31.28
3000m ②9.35.58

rain rain rain rain

よく降りますね。明日は大阪実業団陸上出場。雨が止んでくれるといいが...

| | コメント (0)

2010年7月 2日 (金)

マスターズ近畿ランキング

鴨川タイムトライアルコース上がり3.6キロ 14分30秒。久々の3.6キロでぐったり。帰りの下りはジョグ。

今日はマスターズの今季ランキングを作ってみた。対象は近畿府県の選手。

対象競技会は
4月04日 和歌山春季マスターズ陸上 紀三井寺
5月05日 南部杯大阪マスターズ陸上 長居第2
5月16日 滋賀マスターズ スポレク予選 彦根
5月23日 大阪マスターズ陸上選手権 長居第2
6月19日、20日 大阪マスターズ記録会 長居第2
6月20日 和歌山マスターズ陸上選手権 長居第2
の6大会。
Webサイトにて公開されている記録のみ。

対象クラスはM50~M65。50歳から69歳までトータルでのランキング

800m 3分以内
① 2.15.13 小牧 智明 50 京都 大阪記録会   
② 2.19.97 小畠 敬良 55 大阪 南部杯大阪   
③ 2.36.63 GG      61 京都 南部杯大阪   
④ 2.36.95 神野 由則 58 大阪 大阪選手権   
⑤ 2.37.80 松原 昭雄 52 兵庫 大阪選手権   
⑥ 2.41.85  角谷 孝義 53 兵庫 和歌山選手権   
⑦ 2.55.33 吉本 和博 59 大阪 大阪選手権   
⑧ 2.55.65  蒲生 久男 61 滋賀 滋賀スポレク予選   
⑨ 2.58.04  谷口 俊夫 68 滋賀 滋賀スポレク予選 

1500m 6分以内
① 4.51.70  中島 洋 52 滋賀 滋賀スポレク予選   
② 4.54.14  山内 仁志 53 滋賀 滋賀スポレク予選   
③ 5.12.43 樋口 哲司 52 大阪 南部杯大阪   
④ 5.13.90 中澤 武 51 大阪 南部杯大阪   
⑤ 5.15.33 GG     61 京都 南部杯大阪   
⑥ 5.15.98  清原 公人 53 兵庫 和歌山選手権   
⑦ 5.25.48 飯田 幸傅 58 大阪 大阪記録会   
⑧ 5.29.83  助野 正義 66 滋賀 滋賀スポレク予選   
⑨ 5.30.24 木谷 一夫 64 大阪 大阪記録会   
⑩ 5.40.16  松本 昌己 63 滋賀 滋賀スポレク予選   
⑪ 5.50.57  峯 保之 65 和歌山 和歌山選手権   
⑫ 5.58.08  久留島 大助 64 奈良 和歌山選手権 

3000m 13分以内
① 11.19.04 GG      61 京都 南部杯大阪   
② 11.39.52 松本 昌己 63 滋賀 滋賀スポレク予選   
③ 11.44.74  助野 正義 66 滋賀 滋賀スポレク予選   
④ 11.57.31 木谷 一夫 64 大阪 南部杯大阪 
⑤ 12.42.84  元木 隆治 68 滋賀 滋賀スポレク予選 

5000m 21分以内
① 17.25.62 山本 敏 51 大阪 南部杯大阪   
② 17.39.08 上松 勇次郎 50 大阪 大阪選手権   
③ 17.48.68  中島 洋 52 滋賀 滋賀スポレク予選   
④ 18.22.12 松本 一之 58 京都 南部杯大阪   
⑤ 19.02.50  山本 和幸 51 滋賀 滋賀スポレク予選   
⑥ 19.09.97 上窪 隆夫 58 大阪 大阪記録会   
⑦ 19.12.10  澤村幸治郎 59 滋賀 滋賀スポレク予選   
⑧ 19.14.95 境田 孝雄 66 大阪 南部杯大阪   
⑨ 19.16.46 足立 安隆 60 大阪 大阪記録会   
⑩ 19.17.65 中村 哲 59 兵庫 大阪選手権   
⑪ 19.18.64  GG     61 京都 大阪記録会   
⑫ 19.19.86  長井 英樹 53 和歌山 和歌山選手権   
⑬ 19.43.37  安井 誠 57 和歌山 和歌山選手権   
⑭ 19.57.79 諸橋 貞雄 53 兵庫 大阪選手権   
⑮ 20.30.10 与茂田 正 62 大阪 大阪選手権   
⑯ 20.35.12  村上 富夫 56 滋賀 滋賀スポレク予選 

ランキングは励みの一つになります。

upwardright downwardright upwardright downwardright

| | コメント (0)

2010年7月 1日 (木)

大阪マスターズ記録会 5000m 19分18秒64

インターハイ近畿地区予選会3日目の6月19日(土)。GGは大阪マスターズ記録会の5000mに出場のため長居へ向かう。レースは10時30分スタート。

久々のトラック5000m。昨年の9月の国際ゴールドマスターズ以来9ヶ月ぶり。
1000m  3分43秒
2000m  7分28秒(1000mラップ 3分45秒)
3000m 11分21秒(1000mラップ 3分53秒)

2000mまでは快調なペース。今日は18分台が出るか、と思ったがその後は右足ふくらはぎが変な感じとなり、体も急に重くなる。がたがたとペースダウン。

800や1500に比べ5000は長い。周回の表示を見ながら、あと5周、あと4周と数えながらなんとかゴールまで走る。

昨夜の豪雨で今日は晴れ間もみえる天候だが湿気が高い。ゴールしたとたん汗が噴出す。

記録は自分の時計で19分18秒ぐらい。これを年齢係数で全盛期の記録に換算してみると

男子61歳 5000m 19分18秒 ⇒ 全盛期なら 15分23秒 

結構がんばったなあ。これがマスターズの楽しみです。


*** 以上はGG日記6月20日の再掲載です。***********

1000mごとのラップ
Osk5000

なんとかキロ4分ペースは維持できたようだ。

男子8名、女子1名でスタートしたレース。GGはあと1周まで3位だったが、次々と2人に抜かれゴールは5番目。女性ランナーもすぐ後ろに迫っていた。

①M40 17.20.31
②M50 17.51.96
③M55 19.09.97
④M60 19.16.46
⑤M60 19.18.64 GG
⑥W45 19.18.86
⑦M35 20.41.34
⑧M45 22.13.55
⑨M75 27.43.79

このレースの後、右足ふくらはぎが固まって1週間ほど走れず。シューズはロードレース用のSORTIE MAGIC NX。この靴がふくらはぎ故障の原因かもしれない。もうレース用シューズに耐えられる筋肉ではないのか。

◆ ◆ ◆ ◆

| | コメント (0)

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »