« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月

2010年8月31日 (火)

近畿マスターズ 1500mフォト

8月29日(日)、大阪長居で行なわれた近畿マスターズ陸上。GGの出た種目の競技前後に撮ったフォトです。

ですから自分の組のレースは撮れていません。(当然か)

1500m M35~M50

M1500_01

M1500_02

M1500_03

M1500_04

M1500_05

M1500_06

M1500_07

①4.23.40 28-0778 M40兵庫
②4.24.08 25-0670 M45滋賀
③4.38.47 27-1133 M45大阪
④4.39.40 26-0549 M45京都
⑤4.49.42 28-0575 M45兵庫
⑥4.52.88 28-1062 M35兵庫
⑦5.00.40 28-1186 M40兵庫
⑧5.04.20 27-0915 M50大阪
⑨5.21.34 28-0645 M50兵庫
⑩5.36.51 27-0994 M40大阪
⑪5.50.88 28-1142 M40兵庫
⑫6.15.53 28-0647 M50兵庫
⑬6.35.06 28-0954 M35兵庫
⑭7.07.53 28-0952 M50兵庫

800mはまた明日

| | コメント (0)

2010年8月30日 (月)

近畿マスターズ陸上 また3種目出場したけれど

昨日の8月29日(日)は大阪長居第2陸上競技場での第26回近畿マスターズ陸上選手権に出場した。

12:45 1500m
14:20  800m
15:40 3000m
猛暑の一日

GGが走った種目・組の成績

1500m M55~M85, W45~W70
①5.09.31 M60京都 GG
②5.14.49 M55兵庫
③5.26.64 M65大阪
④5.30.37 M55大阪
⑤5.44.99 M70京都
⑥5.51.24 M70京都
⑦5.53.16 W45大阪
⑧6.00.72 M70大阪
⑨6.01.05 M65奈良
⑩6.07.39 M55大阪
⑪6.11.89 M55兵庫
⑫6.17.47 M55和歌山
⑬6.20.97 M65兵庫
⑭6.43.17 M75和歌山
⑮6.43.54 M80和歌山
⑯7.09.77 W70大阪 松岡和子(日本新・大会新)
⑰8.19.06 M75大阪
⑱8.25.89 M85大阪

800m M55、M60、M65
①2.29.41 M55大阪
②2.35.18 M55大阪
③2.38.12 M60京都 GG
④2.42.68 M65大阪
⑤2.57.94 M65兵庫
⑥3.04.91 M55大阪
⑦3.05.20 M65奈良

3000m 全クラス
①09.52.03 M45滋賀 農添光陽(大会新)
②10.30.87 M45大阪 石塚正史(大会新)
③11.26.01 M60京都 GG
④12.13.65 M60和歌山
⑤12.18.22 M65奈良
⑥12.27.80 M70京都 福田勝三(大会新)
⑦13.08.81 M65奈良
⑧13.28.78 M70大阪 森下三知男(大会新)
⑨13.36.90 W60大阪
⑩13.39.20 W55滋賀
⑪14.09.60 M55和歌山
⑫14.23.16 M60大阪

3種目とも今季ベストを出すことができず。ガックリ。左足かかと、右足ふくらはぎを痛める。

800、1500、3000の3種目出場は去年の10月から今回で4度目。

2009/10/24 大阪マスターズ記録会 800, 3000, 1500
2010/05/05 南部杯大阪マスターズ 1500, 800, 3000
2010/07/18 京都マスターズ選手権 800, 1500, 3000
2010/08/29 近畿マスターズ選手権 800, 1500, 3000

3種目の記録をグラフにすると

Gg0800p4
下降傾向

Gg1500p4
上昇傾向?

Gg3000p4
最後の種目になることが多く、力尽きて急落。そして下降


9月はエントリーしている大会は無し。疲れが溜まっているのでリフレッシュします。
フォト掲載はまた明日。

 ■  ■  

| | コメント (0)

2010年8月25日 (水)

近畿高校ユース ランキング 男子1年800m

8/25(水) パートだが仕事が忙しく時間通り帰れない。今日は練習休み。

近畿高校ユース出場選手ランキング(府県決勝記録より)、今日は男子1年800m。

① 1:58.46 村上 昂輝 (須磨学園1兵 庫)   
② 1:59.44 田中 稜也 (滝川第二1兵 庫)   
③ 2:00.10 眞尾 拓臣 (滝川第二1兵 庫)   
④ 2:01.22 竹中 惇 (桂1京都)   
⑤ 2:01.23 松山 尚生 (海南1和歌山)   
⑥ 2:01.53 鎌田 大飛 (玉川1滋賀)   
⑦ 2:01.73 福造 哲 (膳所1滋賀)   
⑧ 2:01.82 木村 司馬 (東大津1滋賀)   
⑨ 2:02.78 鉢内 康太 (桐蔭1和歌山)   
⑩ 2:03.00 尾上 幸太郎  (生駒1奈良)   
⑪ 2:03.59 大西 隆裕 (北稜1京都)   
⑫ 2:04.06 大植 圭造 (橋本1和歌山)   
⑬ 2:04.29 植田 悠貴 (茨木1大阪)   
⑭ 2:04.69 鈴木 陽太 (大塚1大阪)   
⑮ 2:04.71 中嶋 十勝 (和泉1大阪)   
⑯ 2:05.39 松川 航也  (帝塚山1奈良)   
⑰ 2:05.40 山﨑 健斗  (添上1奈良)   
⑱ 2:06.63 俣野 一樹 (京都学園1京都) 

M1_800r_2

全国インターハイ出場者は無し。近畿大会はランキング4位の竹中惇(桂1京都)が一人だけ出場。結果は2分00秒02で惜しくも予選敗退であった。

上位3選手は兵庫県勢が占めレベルの高さを思わせるが1年生は伸びるのが速い。夏休みの鍛錬の成果が近畿ユース大会で観られることだろう。

| | コメント (0)

2010年8月24日 (火)

近畿高校ユース ランキング 女子1年800m

8/24(火) 仕事2日目。勤務中は一歩も外に出ず。4時半過ぎに事務所を出るとカンカンに暑い。炎天下に止めているクルマのドアを全開し空気を入れ替え。愛車スイフトのエンジンを掛け淀川沿いに京都への帰宅の道を走らせた。

家に帰って夕方6時前から鴨川下流にむけ40分ほどジョグ。盆休みに走り込んだので練習は軽め。

京都高校ユースの結果アップがまだ残っているが、近畿各府県の状況も気になりますね。幸にも近畿6府県の高校ユース大会の結果はWebサイトにて公開されていました。

今夜は女子1年の800m出場資格選手を府県の決勝記録からランキング。

① 2:12.42 中田 美保 (県西宮1兵庫)   
② 2:14.02 横江 里沙 (須磨学園1兵庫)   
③ 2:16.40 渡辺 恵美 (京都光華1京都)   
④ 2:17.71 菅野 七虹 (立命館宇治1京都)   
⑤ 2:18.60 池内 彩乃 (立命館宇治1京都)   
⑥ 2:18.97 黒田 みな (薫英女学院1大阪)   
⑦ 2:19.01 荒金 優菜 (東大阪大敬愛1大阪)   
⑧ 2:21.05 宗廣千寿穂 (加古川西1兵庫)   
⑨ 2:21.38 江上 知沙 (薫英女学院1大阪)   
⑩ 2:22.18 田川 仁美 (平城1奈良)   
⑪ 2:23.22 向井 愛鈴 (串本古座1和歌山)   
⑫ 2:23.23 西田 愛 (比叡山1滋賀)   
⑬ 2:24.70 高橋 歩美 (笠田1和歌山)   
⑭ 2:25.17 兼松 侑里 (草津東1滋賀)   
⑮ 2:25.34 小林 ひかる (米原1滋賀)   
⑯ 2:29.56 大前 七実 (高田1奈良)   
⑰ 2:30.12 鈴木 藍 (畝傍1奈良)   
⑱ 2:33.75 畑山 美月 (和歌山北1和歌山) 

グラフにすると下図になります。
W1_800r

近畿高校ユースの表彰は各種目3位まで。表彰台目指して熱い闘いが繰り広げられます。

女子1年800mですが、トップ争いはランキング上位3名の激闘か。

その3名はいずれも全国インターハイに出場。決勝には進めなかったが沖縄の経験をバネに今後の飛躍が期待できます。


3選手の沖縄インターハイ成績

中田 美保 (県西宮1兵庫)
予選 3組1着 2.12.51
準決 2組6着 2.13.27

横江 里沙 (須磨学園1兵庫)
予選 5組4着 2.18.34

渡辺 恵美 (京都光華1京都)
予選 1組1着 2.15.18
準決 2組8着 2.20.55

1w800_01_2
インターハイ近畿大会での3選手。
③2.10.05 渡辺 恵美
④2.10.22 横江 里沙
⑥2.11.52 中田 美保

現時点では中田選手が一番勢いがありそうですが、横江、渡辺両選手も勝ちにいくでしょう。GGは地元京都の渡辺選手を応援にいきます。

近畿高校ユース陸上は9月18日~20日、西京極陸上競技場で開催。

| | コメント (0)

2010年8月22日 (日)

京都高校ユース 1年男子5000m

8/22(日)長い夏休みも今日で終わり。朝の9時から鴨川上流10キロを走る。往きの5キロはトコトコと。帰りの5キロはビュンビュンと。

京都高校ユース3日目 男子5000m
女子3000mはバックスタンドで観戦したが正午が過ぎ陽が西に傾くと陰を求めメインスタンドに移る。バックスタンドは直射日光で焦げ付きそう。

1年男子5000m

① 15.46.44 城越 洸星 (立命館1)   
② 15.50.79 本多 凌 (南丹1)   
③ 15.54.28 深澤 哲也 (洛南1) 

1m5k_010
出場者39名

1m5k_050
途中500m

1m5k_340
途中3400m ここから先頭の二人が抜け出す

1m5k_400
途中4000m 一騎打ち

1m5k_455
あと1周へ ついにラスト勝負か

1m5k_470
あと1周の鐘で城越選手が猛然とスパート。第2コーナですでにこの差

1m5k_495
ゴール前
足の長さを生かしたストライド走で城越選手が優勝

1m5k_49a
2位の本多選手 フォームが美しい。背筋が伸び、見事に蹴り足がお尻まで届いている。

1m5k_49b
3位争い。深澤選手が制す。

<トップの途中時間>
1000m 3.04 3.04 乾 拓馬(洛南1)
2000m 6.18 3.14 ?
3000m 9.40 3.22 大村 弘明(京都外大西1)?
4000m 12.51 3.11 城越洸星(立命館1)
5000m 15.46.44 2.55.46

明日から10日ぶりに会社。仕事が待っている。

| | コメント (0)

2010年8月21日 (土)

京都高校ユース 女子3000m

8/21(土) 今日も暑いが峠は越したようだ。朝の9時から鴨川上流10キロ走。ゆっくり始めて徐々にスピードアップだからビルドアップ走なんでしょうか。

Kamoue
ランニングコースの鴨川河川敷。四条から三条の間。(8/20四条大橋より撮影)


8/20(土)に行なわれた京都高校ユース陸上3日目の女子3000mについてアップ。観戦場所はバックスタンドの第3コーナ付近。3000mスタート地点です。

1年女子3000m

① 9.40.77 廣田 麻衣 (立命館宇治1)   
② 9.55.40 小田 杏菜 (京都光華1)   
③ 9.56.74 藤井 あゆみ (京都光華1) 

1w3k_000
出場選手17名

1w3k_040
途中400m 1分16秒 先頭集団7名

1w3k_080_2
途中800m 2分34秒 トップは廣田選手。続いて小田選手。

1w3k_120
途中1200m 1000mは3分12秒 廣田選手が後続を引き離す

1w3k_160
途中1600m 廣田選手の独走

1w3k_280
ラスト200m
1周1分17秒から18秒で正確にピッチを刻む廣田選手が優勝。

1w3k_28a
2位 小田選手

1w3k_28b
3位 藤井選手

途中時間
1000m 3.12 3.12
2000m 6.26 3.14
3000m 9.40.77 3.14.77


2年女子3000m

① 9.27.66 牧 恵里奈 (立命館宇治2)   
② 9.30.05 奥井 ひかり (立命館宇治2)   
③ 9.31.55 久馬 悠 (綾部2) 


2w3k_000
出場者23名。 久馬萌選手はシンガポールで行なわれているユースオリンピック出場のため欠場。ただし、近畿ユースの出場権は特典として与えられる。よってこの種目のみ近畿へは4名出場できる、と言う場内放送があった。

2w3k_040
途中400m 1分16秒 先頭集団は6名

2w3k_080
途中800m 2分32秒 先頭は3名

2w3k_120
途中1200m 
1000mは3分08秒 1年生のレースより4秒速い。

2w3k_160
途中1600m 後続集団は遥か後方150m。

2w3k_240
途中2400m 立命館宇治の牧、奥井2選手vs久馬選手

2w3k_280
残り200m。 あと1周からのラスト勝負で牧選手が前へ。

2w3k_28a
常に3番手でパワーを溜めていた牧選手が酷暑のレースを制す。

途中時間
1000m 3.08 3.08
2000m 6.20 3.12
3000m 9.27.66 3.07.66

3位内に入った選手は近畿大会での活躍を期待します。

周回遅れになった選手も鍛えて強くなってほしい。トップ選手が9分30秒で走るとすれば、1周のペースは1分16秒。このトップに1周抜かれないようにするには?

トップがゴールする9分30秒で1歩前を走っていればいい。すなわち2600mを9分30秒で走る力があればいい。1周400mのペースにして1分28秒。3000mで10分58秒。

切りのいいタイムとして3000m11分00秒が目標ですね。1000mは3分40秒。このスピードをまず身につけないと勝負にならない。

3000time

■■■■■■

| | コメント (0)

2010年8月20日 (金)

京都高校ユース 800m、1500m

8/20(金)今日で盆休みも終わり。(明日、明後日は通常の土、日)

3日間、京都高校ユース陸上の中長距離種目の観戦に行った。連日、今年最高の猛暑。GGが走ったら、ぶっ倒れていることだろう。やはり高校生は若いし強い。暑さも吹き飛ばす元気な競技には魅了されます。

その観戦結果だが中長距離種目3位までをアップ。記録詳細はアスリートランキングドットコムを参照ください。

女子1年800m(8/18ブログアップ済み)
① 2.16.40 渡辺 恵美 (京都光華1)
② 2.17.71 菅野 七虹 (立命館宇治1)
③ 2.18.60 池内 彩乃 (立命館宇治1)

女子2年800m
① 2.17.41 胡田 都 (京都文教2)   
② 2.17.43 吉井 史帆 (宮津2)   
③ 2.18.85 木村 円佳 (網野2) 
2w800_5
残り80m付近。終始トップの胡田選手が吉井選手の追い上げを振り切り1位

男子1年800m
① 2.01.22 竹中 惇 (桂1)
② 2.03.59 大西 隆裕 (北稜1)
③ 2.06.63 俣野 一樹 (京都学園1)
1m800
途中350m付近。ぐいぐい加速してトップに出る竹中選手(№6)
2周目に入っても後続をさらに引き離す快走の1位。

男子2年800m
① 1.56.68 櫻井 大介 (西京2) 
② 1.57.87 大森 睦 (西京2)
③ 1.58.23 秋尾 優太 (網野2)
2m800
ラスト50m付近。最初からレースを支配した櫻井選手が1位

女子1年1500m
① 4.31.48 廣田 麻衣 (立命館宇治1)
② 4.32.84 菅野 七虹 (立命館宇治1)
③ 4.45.52 中村 光 (京都光華1)
1w1500_2 
途中1050m付近 スタートからトップに立った廣田選手がゴールまで突っ走る

女子2年1500m
① 4.32.20 牧 恵里奈 (立命館宇治2)
② 4.33.60 奥井 ひかり (立命館宇治2)
③ 4.34.65 吉井 史帆 (宮津2)
2w1500
残り100m 牧選手がラスト300mからスパートして逆転の1位

男子1年1500m
① 4.08.28 野口 拓人 (桂1)
② 4.09.60 深澤 哲也 (洛南1)
③ 4.11.92 岩崎 暁裕 (京都外大西1)
1m1500
最後の直線。ラスト300で初めてトップを譲るも残り200から抜き返す野口選手。強い。

男子2年1500m
① 4.00.80 櫻井 大介 (西京2)
② 4.02.08 太田 翔 (洛南2)
③ 4.02.79 濱野 秀 (桃山2)
2m1500
櫻井選手が800mに続き2種目1位。切れ味鋭いラストスパート。


夜も遅くなりました。今日のレース、女子3000mと男子5000mは明日にします。

| | コメント (0)

2010年8月18日 (水)

京都高校ユース 女子1年 800m

8/18(水)盆休みが続く。朝から鴨川上流へ。出町柳往復なので10km程度。この夏一番の暑さか。河川敷の東側を走るので陰になるところが多い。だから帽子は被らずサングラスのみ。それでも汗が噴き出す。途中、体操などを織り混ぜて走るが、やっぱり暑い。きつい。

家に帰ればシャワーで汗を流し、続いて朝食兼昼食にビール(やっと生き返った)。そしてお昼寝。

目が覚めたら西京極へ行く。京都高校ユース陸上の1日目。この大会は1年生と2年生が出場でき学年ごとに種目がある。一つの高校から出場できる選手数は種目ごとに2名まで。

そして各種目3位までが近畿高校ユースに出場できる。近畿大会は今年は京都西京極で行なわれる。9月18日~20日。

なお、競技結果はアスリートランキングドットコムにでています。

女子1年800m

予選結果 12:35

W1_800h

決勝 16:40

1w800_1
途中300m

1w800_1a

1w800_2
400mは1分09秒

1w800_3
あと200m

1w800_4
あと100m

1w800_5
トップ

1w800_6
ゴール 

① 2.16.40 渡辺 恵美 (京都光華1)   
② 2.17.71 菅野 七虹 (立命館宇治1)   
③ 2.18.60 池内 彩乃 (立命館宇治1)   
④ 2.24.09 児玉 千万喜 (南丹1)   
⑤ 2.24.38 喜多尾 麻未 (桂1)   
⑥ 2.25.65 荻野 麻希 (峰山1)   
⑦ 2.29.05 田中 美里 (京都西山1)   
⑧ 2.31.41 山田 有里 (京都光華1) 

沖縄インターハイ後の最初のレースに渡辺恵美が実力通りの1位
2位はインターハイ京都予選の決勝で7位の菅野七虹
3位には予選に続き自己ベストを更新した池内彩乃が入った。

今日はこれまで 

| | コメント (0)

2010年8月14日 (土)

沖縄インターハイ 男子1500m

8/14(土) 京都駅南側にできたイオンモールの中にある映画館「T・ジョイ京都」で話題の「インセプション」をカミさんと観た。50歳以上夫婦割引二人で2000円だからお得。

映画館に来たのは何年ぶりか。T・ジョイ京都には12のスクリーンがあり、インセプションは6番スクリーンだった。座席数は217席。前から4列目の中央に陣取る。ちょっと前すぎだったかも。

シートは高級感が有り柔らかい。座り心地満点。

上映開始。デジタルシネマプロジェクタ。もう映写機の時代ではないのか。そして音響がこれまた凄い。デカプリオ扮するコブが渡辺謙が扮するサイトーの東洋の館(要塞みたいな)に入り込み金庫から何かの書類を盗み出すシーンから映画は始まる。ここでサイトーとコブの妻が待ち構えていて銃撃戦となり、館が崩れ落ちるのだが、その音響の凄さ。座席までビンビン、ガンガンに振動する。まるで地震。

インセプションは確かにおもしろい。観ている間は異次元の世界に入り込んだかのように興奮する。映画の内容自体も異次元世界の出来事。何層にも分かれた夢の世界が同時進行しゴールへ突き進む。夢の夢、またその夢の夢の夢のお話。ラストシーン。夢か現実かを判別できるある物の動きで映画は終わる。

映画のあとイオンモールでシューズを買い、帰ってから早速、試し履きの練習へ。


沖縄インターハイ記録整理、今日は男子1500m

男子1500m予選 7/29(木)12:45

連覇を狙うマイケルギチンジが4組1着で危なげなし。
対抗のタイタスワロルも3組1着。この3組が一番ペースが速く7着まで予選通過。
近畿勢では西池和人(須磨学園3兵庫)が5000m一本に絞るためか棄権。近畿トップ期待の前野貴行(須磨学園3兵庫)はまさかの4組8着で敗退した。
近畿3位の冨田祥平(西脇工3兵庫)も2組6着と敗れたが、残る3選手が決勝へ勝ち上がった。

M1500h


男子1500m決勝 7/30(金)16.25
グランドコンディション 16:00 曇り 31.5℃ 66.0% 南 3.5m/s

① M・ギチンジ (青森山田3・青森) 3:46.48   
② 八木沢 元樹 (那須拓陽3・栃木) 3:46.50   
③ T・ワロル (鎮西2・熊本) 3:49.53   
④ 的野 遼大 (諌早3・長崎) 3:50.87   
⑤ 小島 秀斗 (豊川工3・愛知) 3:51.24   
⑥ 浅岡 満憲 (中京3・岐阜) 3:51.29   
⑦ 今井 憲久 (学法石川3・福島) 3:51.81   
⑧ 新庄 翔太 (西脇工3・兵庫) 3:53.06   
⑨ 三宅 一輝 (利府2・宮城) 3:55.16   
⑩ 駒井 滉平 (専修大松戸3・千葉) 3:56.10   
⑪ 高田 康暉 (鹿児島実2・鹿児島) 3:57.68   
⑫ 吉田 匡佑 (九州学院2・熊本) 3:57.71   
⑬ 上野 裕史 (佐久長聖3・長野) 3:59.96   
⑭ 高橋 惇 (和歌山北3・和歌山) 4:03.72   
⑮ 山内 琢矢 (浦和実業学園3・埼玉) 4:03.75   
⑯ 川崎 友輝 (草津東3・滋賀) 4:03.78 

マイケルギチンジが連覇。八木沢元樹(那須拓陽3栃木)が0.02秒差の2位。このレースは最後の場面だけテレビ放映があった。ラスト勝負、ほんとに惜しかった。ゴール直前では八木沢選手のほうに勢いがあっただけに一瞬の加速遅れが悔やまれます。

近畿勢3選手では新庄翔太(西脇工3兵庫)が8位入賞。高橋惇(和歌山北3和歌山)、川崎友輝(草津東3滋賀)は力尽きた。

M1500f1
M1500f2

ギチンジ選手は昨年の奈良インターハイに続いて連覇であったが、その奈良と今回の沖縄の先頭ランナーのラップタイムを比較。どちらもほぼ同じレース展開で最後にラスト勝負でギチンジが制している。ただ、昨年は2位に1秒以上の差をつけたが今回は胸の差。ワロル選手のペースが多少速かった分だけラストがきつかったか。

来年はこのワロル選手が3年で出てくるだろう。ケニア選手に対抗する日本人高校生は果たして誰か?

M1500f3

| | コメント (0)

2010年8月13日 (金)

沖縄インターハイ 男子400m

8/13(金) GGの会社は明日から盆休み。今日も夕方、鴨川下流の土手コースへ行く。500mを2周の1000m。底の薄いスカイセンサーで走る。4分04秒。左足首の痛みは消えていた。

土手のような不整地は厚底より薄底シューズの方が足を痛めない。

シューズといえば、使い古しのアシックス・シューズ6足をソウル在住の子供(と言っても35歳だったか)に送る。これで小さい下駄箱が広くなり、押入れも整理できた。履こうと思えばまだまだ履けるシューズだ。(韓国ではアシックスがあまり置いてない、そうです)

残ったシューズは練習用のナイキ2足。それにレース兼用のスカイセンサーとソーティマジック。


沖縄インターハイ結果、今夜は男子400m。京都洛南2年の福永拓哉に注目

男子400m予選 7/29(木)11:10
グランドコンディション 11:00 雨 27.5℃ 88.0% 西北西 0.3m/s

福永選手は4組2着で予選突破。予選全体で8番目の48秒68。
2連覇を目指す本命の山﨑謙吾(埼玉栄3・埼玉)は5組1着。ランキング1位の伊藤卓も9組1着で順当に予選を通過した。


M400h

男子400m準決 7/29(木)13:55
グランドコンディション 14:00 雨 27.5℃ 88.0% 南 1.2m/s

京都の福永選手が2組3着。タイム+2には0.24秒届かず。
準決全体1位で通過は茅田昂(修道3・広島)。昨年の奈良IH4位入賞の実績がる実力者
ランキングリストトップ8のうち7名までが決勝進出。リスト4位の横山直広(浜松西2・静岡)のみ1組5着で敗れた。代わりにリスト23位の手塚翔太(小松工3・石川)が決勝へ。

M400sf

男子400m決勝 7/29(木)16:10
グランドコンディション 16:00 曇り 28.0℃ 85.0% 南南東 2.8m/s

① 47.79  山﨑 謙吾 (埼玉栄3・埼玉)  5レーン 
② 48.16  茅田 昂 (修道3・広島)  3   
③ 48.31  古川 諒 (新潟産大附3・新潟)  4   
④ 48.76  伊藤 卓 (浜名3・静岡)  8   
⑤ 48.79  八木 維信 (長崎日本大学3・長崎)  6   
⑥ 48.87  小畑 昂太 (壱岐3・長崎)  2   
⑦ 49.28  手塚 翔太 (小松工3・石川)  1   
⑧ 49.49  野田 滉二 (近大附3・大阪)  7 

M400f2

M400f1_2

山﨑謙吾が見事に連覇達成。茅田昂も昨年の4位に続きメダル獲得の2位。3位には新潟産大附3年の古川諒が入った。

予選から決勝までのタイムを比較すると優勝した山﨑選手だけ予選-準決ー決勝と伸びている。

決勝までくる選手は全員がパワーを秘めている。その中で勝つには?

最後まであきらめず、秘めたパワーを爆発させることができた選手なのかもしれない。

| | コメント (0)

2010年8月12日 (木)

沖縄インターハイ 女子400mハードル

8/12(木)台風第4号の影響で朝から大雨。雷まで鳴っていた。今日は会社を休んで昼から健康診断に行く。尿、血圧、採血、心電図、内診と簡単なメニュー。血液検査は後日でないと結果が出ないが、それ以外は問題ない、と内診の先生の話。

その後、京都駅南のアバンティ6階へ。ここの本屋さんで今日発売の「月刊陸上」を買う。ここでカミさんが来るのを待ち、京都駅地下ポルタのレストラン街で食事。

練習は休み。昨日、いつもの土手コースで左足首を痛める。いつも同じところでスピード練習をしていたせいかな。

今夜は沖縄インターハイ女子トラック種目で残っていた400mハードルの記録整理。この種目には京都から
山田 佳奈 (西京3・京都)
梅原 紗月 (京都文教1・京都)
の2選手が出場した。

女子400mハードル予選 7/30(金)12:15

京都の山田佳奈は2組2着で予選通過。梅原紗月は5組4着で敗退。
地区予選ランキングリスト上位の選手はほぼ予選突破。リスト7位の高橋果那(新島学園3・群馬)は1組4着で届かず。
リスト下位の選手では46位の石田理都(札幌大谷3・北海道)、48位の高橋瑶(薫英女学院3・大阪)が準決勝へ進出。

W400hh

女子400mハードル準決勝 7/31(土)10:45

準決勝は予選と同じ日ではなく翌日。
京都西京の山田佳奈が1組4着。タイム+2には100分の1秒の僅差で届かず。
近畿勢ではその山田佳奈に100分の1秒上回る古指伊織(姫路商3・兵庫)だけが決勝に駒を進めた。
ランキング上位では6位までの選手が全て決勝へ。そして46位の石田理都も2組2着で準決勝突破、ベスト8へ。


W400hsf_2


女子400mハードル決勝 7/31(土)14:50

決勝は激闘の準決から4時間後だ。このレースはテレビ観戦できた。3,4,6レーンの3選手が先行するも7台目のハードルぐらいから俄然5レーンの梅本選手が巻き返す。そして10台目でトップの大森選手に並ぶ。何しろ馬力が違う。ゴールまで力強い走りで他の選手を圧倒。

梅元里菜(宮崎商3・宮崎)が自己ベストの59秒96で初優勝

W400hf

400mと同じように決勝を戦った8選手の予選からの記録をグラフ化。

W400hf2

ここでも400mと同じ結果が出ている。梅本選手以外の7名は準決勝でピークとなり決勝ではタイムを落とした。梅本選手も準決で一気に記録を上げたがまだ余裕を残していたか。決勝ではさらにパワーアップ。全力を出し切って栄冠を手にいれた。

■■■■■

| | コメント (0)

2010年8月 9日 (月)

今日は短い日記

8/9(月)今日はくもり。夕方から鴨川下流へ(毎日同じコースじゃないか)。

500m土手上下周回コースを2000m軽快走。8分29秒。

軽快に走ったつもりですが疲れました。

今日の日記はこれで終わり(疲れた...)

■■■■■■■■■■

| | コメント (0)

2010年8月 8日 (日)

沖縄インターハイ 女子400m

8/8(日) 暑い日が続くがいい風も吹いている。夕方になって鴨川下流へ。最近は下流ばかり。上流へ行くと河川敷でも四条、三条は人が多い。下流なら川沿いの道幅も広く人もちらほら。陰になった河川敷は涼しい風が通り抜け気持ちいい。

土手の500mコース×4本。間の休憩1分。2’02-1’56”-1’54”-1’55”

沖縄インターハイの記録整理がまだまだ続きます。今日は女子400m


女子400m予選 7/29(木)10:25

京都の水谷彩乃(同志社3)が3組目に登場し2着で予選通過。タイム56秒52は自己ベストか。
この3組には全国ランキング4位の木原舞弓(筑紫丘3・福岡)が出場したが7着に終わる。
近畿勢は5人が準決勝に進出。石谷陽奈(豊岡3・兵庫)は7組7着で届かず。

W400h


女子400m準決勝 7/29(木)13:35

京都の水谷彩乃は3組4着で力尽きた。惜しくも決勝進出は叶わず。
東大阪大敬愛の3選手は共に決勝へ。
近畿決勝で55秒台をマークした斉藤裕花(姫路商3・兵庫)は1組8着。予選、準決とも57秒を切れず不本意だったかもしれない。

W400sf


女子400m決勝 7/29(木)16:00

400m1日3本はきつい。決勝までどれだけ余裕をもって来れたか。これが勝負の分かれ目か。

① 55.05  長谷川 美里 (荏田3・神奈川)   
② 55.52  上山 美紗喜 (東大阪大敬愛3・大阪)   
③ 55.93  齋藤 衿香 (会津学鳳3・福島)   
④ 56.27  高橋 満里 (東大阪大敬愛3・大阪)   
⑤ 56.32  平塚 夢乃 (秋田中央3・秋田)   
⑥ 56.60  末光 眞子 (松江北3・島根)   
⑦ 56.74  吉田 奈生子 (東大阪大敬愛2・大阪)   
⑧ 57.01  木引 悠起子 (名女大3・愛知) 

8選手の予選から準決、決勝までのタイムをみると優勝した長谷川美里は決勝で全力を出し切り自己ベストの55秒05。他の7選手はすべて準決でピークとなり、決勝ではタイムを落とした。

W400f

■■■■

| | コメント (0)

2010年8月 7日 (土)

マスターズ近畿ランキング(京都選手権おりこみ)

8/7(土) 夕方、鴨川土手コース500mを全力走。1分51秒。

京都マスターズ陸上選手権の結果を織り込んだ近畿のランキングです。あくまで趣味のランキング、練習の励みですので漏れや誤記がありましたらご容赦ください。

◆◆◆マスターズ近畿ランキング◆◆◆

近畿府県大会および全国大会のマスターズ大会で主催者によりWebサイトに公開された記録がベースです。

男子は50歳以上、女子は全クラスが対象。種目は中長距離。

800m(3分以内) 10件追加および更新

① 2.15.13 小牧 智明 M50 京都 大阪記録会   
② 2.18.50 小畠 敬良 M55 大阪 京都選手権   
③ 2.30.03 福井 正人 M50 兵庫 京都選手権   
④ 2.31.23 林  亨 M50 京都 京都選手権   
2.32.37 伊神 佐登美 W40 滋賀 京都選手権   
2.33.25 森上 真由美 W40 滋賀 滋賀スポレク予選   
⑦ 2.33.30 GG M60 京都 京都選手権   
2.35.11 松尾 典子 W40 大阪 大阪選手権    
2.35.65 椛島 麻衣 W20 滋賀 滋賀スポレク予選   
⑩ 2.36.95 神野 由則 M55 大阪 大阪選手権   
⑪ 2.37.10 岡田 志朗 M50 京都 京都選手権
2.37.28 太田 君子 W50 滋賀 滋賀スポレク予選   
⑬ 2.37.80 松原 昭雄 M50 兵庫 大阪選手権   
⑭ 2.38.51 大東 昇 M50 兵庫 京都選手権   
⑮ 2.41.85 角谷 孝義 M50 兵庫 和歌山選手権   
⑯ 2.46.10 岩波 健二 M70 京都 京都選手権   
⑰ 2.46.28 佐藤 忠雄 M65 京都 京都選手権   
2.50.93 木村 祐子 W40 滋賀 滋賀スポレク予選   
2.51.88 村上 初美 W50 和歌山 和歌山春季   
⑳ 2.53.48 小林 優 M70 滋賀 滋賀スポレク予選   
21 2.54.03 森下 三知男 M70 大阪 大阪記録会   
22 2.55.33 吉本 和博 M55 大阪 大阪選手権   
23 2.55.47 吉本 公男 M70 京都 京都選手権   
24 2.55.65 蒲生 久男 M60 滋賀 滋賀スポレク予選   
25 2.58.04 谷口 俊夫 M65 滋賀 滋賀スポレク予選   
26 2.58.53 本間 明子 W45 兵庫 大阪選手権 


1500m(6分以内) 6件追加および更新

① 4.41.65 中島 洋 M50 滋賀 京都選手権   
② 4.54.14 山内 仁志 M50 滋賀 滋賀スポレク予選   
4.56.61 松尾 典子 W40 大阪 南部杯大阪   
④ 5.09.30 GG M60 京都 京都選手権   
⑤ 5.12.43 樋口 哲司 M50 大阪 南部杯大阪   
⑥ 5.13.90 中澤 武 M50 大阪 南部杯大阪   
⑦ 5.15.98 清原 公人 M50 兵庫 和歌山選手権   
⑧ 5.23.43 江口 譲典 M60 兵庫 京都選手権   
⑨ 5.25.48 飯田 幸傅 M55 大阪 大阪記録会   
⑩ 5.29.83 助野 正義 M65 滋賀 滋賀スポレク予選   
⑪ 5.30.24 木谷 一夫 M60 大阪 大阪記録会   
5.37.24 椛島 麻衣 W20 滋賀 滋賀スポレク予選    
⑬ 5.40.16 松本 昌己 M60 滋賀 滋賀スポレク予選   
5.43.60 村上 初美 W50  和歌山 和歌山春季   
⑮ 5.46.53 大東 昇 M50 兵庫 京都選手権   
⑯ 5.46.56 斉藤 敏明 M60 京都 京都選手権   
⑰ 5.48.55 森下 三知男 M70 大阪 南部杯大阪   
⑱ 5.50.57 峯 保之 M65 和歌山 和歌山選手権   
5.51.27 本間 明子 W45 兵庫 大阪選手権    
⑳ 5.52.99 岩波 健二 M70 京都 南部杯大阪   
21 5.54.82 森田 長喜 M70 滋賀 滋賀スポレク予選   
22 5.55.10 福田 勝三 M70 京都 京都選手権   
23 5.58.08 久留島 大助 M60 奈良 和歌山選手権 


3000m(13分以内) 4件追加および更新

10.33.19 松尾 典子 W40 大阪 南部杯大阪   
② 10.40.67 松本 一之 M55 京都 京都選手権   
③ 11.19.04 GG M60 京都 南部杯大阪   
④ 11.30.00 山口 龍二 M50 兵庫 京都選手権   
⑤ 11.39.52 松本 昌己 M60 滋賀 滋賀スポレク予選   
⑥ 11.44.74 助野 正義 M65 滋賀 滋賀スポレク予選   
⑦ 11.57.31 木谷 一夫 M60 大阪 南部杯大阪   
⑧ 12.11.16 岡田 志朗 M50 京都 京都選手権   
⑨ 12.23.12 森田 長喜 M70 滋賀 滋賀スポレク予選   
⑩ 12.40.63 福田 勝三 M70 京都 京都選手権   
⑪ 12.42.84 元木 隆治 M65 滋賀 滋賀スポレク予選   
⑫ 12.57.38 森下 三知男 M70 大阪 南部杯大阪 


5000m(22分以内) 4件追加および更新

① 17.25.62 山本 敏 M50 大阪 南部杯大阪   
② 17.39.08 上松 勇次郎 M50 大阪 大阪選手権   
③ 17.48.68 中島 洋 M50 滋賀 滋賀スポレク予選   
④ 18.22.12 松本 一之 M55 京都 南部杯大阪   
⑤ 19.02.50 山本 和幸 M50 滋賀 滋賀スポレク予選   
⑥ 19.09.97 上窪 隆夫 M55 大阪 大阪記録会   
⑦ 19.12.10 澤村 幸治郎 M55 滋賀 滋賀スポレク予選   
⑧ 19.14.95 境田 孝雄 M65 大阪 南部杯大阪   
⑨ 19.16.46 足立 安隆 M60 大阪 大阪記録会   
⑩ 19.17.65 中村 哲 M55 兵庫 大阪選手権   
⑪ 19.18.64 GG M60 京都 大阪記録会   
19.18.86 宇留間 花代 W45 大阪 大阪記録会   
⑬ 19.19.86 長井 英樹 M50  和歌山 和歌山選手権   
⑭ 19.33.16 江口 譲典 M60 兵庫 京都選手権   
⑮ 19.43.37 安井 誠 M55  和歌山 和歌山選手権   
⑯ 19.57.79 諸橋 貞雄 M50 兵庫 大阪選手権   
20.02.62 安田 ひかる SW25 兵庫 大阪選手権   
⑱ 20.30.10 与茂田 正 M60 大阪 大阪選手権   
20.34.83 糸氏 明子 W45 大阪 大阪選手権   
⑳ 20.35.12 村上 富夫 M55 滋賀 滋賀スポレク予選   
21 20.40.12 西郷 晴一 M70 和歌山 和歌山春季   
22 20.40.17 松村 茂里 W50 和歌山 和歌山選手権    
23 20.56.88 熊田 信温 M65 京都 京都選手権   
24 21.02.30 宮下 正 M60  和歌山 和歌山春季   
25 21.16.16 斉藤 敏明 M60 京都 京都選手権   
26 21.17.83 小椋 収美 W30 和歌山 和歌山選手権   
27 21.19.60 谷 真由美 W45 大阪 和歌山春季   
28 21.21.09 木谷 一夫 M60 大阪 大阪選手権   
29 21.30.36 田路 慶子 W55 京都 京都選手権    
30 21.42.88 峯 保之 M65  和歌山 和歌山選手権   
31 21.51.17 久留島 大助 M60  奈良 和歌山選手権   
32 21.52.00 堀江 和美 M55 兵庫 大阪選手権   
33 21.58.64 田代 道弘 M65  大阪 和歌山春季 

今日は大阪で淀川花火大会があったようだ。去年も今頃か、カミさんと連れ立って観にいった。人、人、人でごったがえす中、とてつもないお金を払って観た。よかった。あれからもう1年か。

| | コメント (0)

2010年8月 6日 (金)

京都マスターズ陸上選手権

8/6(金)4時に帰宅していつもの鴨川土手コース500mを10周。5000m。苦しくない速度、1000m5分目標だったが22分16秒でゴール。1000m4分27秒。

1000m4分30秒が現在のGGが苦しまずに軽快に走れる目安のようだ。

猛暑続く。でも東の空は澄んでいて、とても綺麗。そして青空に竹箒で掃いたような白い雲が浮かぶ。

今夜はWebサイトに公開された京都マスターズ選手権の結果をもとにGGの撮ったPhotoをアップします。

ナンバーカードおよび腰ゼッケンから選手名を推定しております。間違いがあれば書き込みください。

◆◆◆ 京都マスターズ陸上選手権 ◆◆◆

2010年7月18日(日) 山城総合運動公園(太陽ヶ丘)

5000m

5000_01
5000m全クラス一斉スタート

260594
磯俣 竜太(M35 京都)26-0594
5000m M35 ②19.23.88
800m M35 ①2.22.23
3000m M35 ①11.12.77

290362
山田 章生(M35 奈良)29-0362
5000m M35 ①18.03.93


260635
久保田 貴裕(M35 京都)26-0635
5000m M35 ③20.09.04

260524
小西 克也(M40 京都)26-0524
5000m M40 ①21.41.51


270949
内田 武史(M45 大阪)27-0949
5000m M45 ①18.09.27
1500m M45 ②4.58.63
3000m M45 ①10.38.20

源済 秀彦(M45 滋賀)25-0592
5000m M45 ②19.52.84


281176
上山 弘泰(M45 兵庫)28-1176
5000m M45 ③22.44.00


250085
村上 富夫(M55 滋賀)25-0085
5000m M55 ①20.44.03


260487
斉藤 敏明(M60 京都)26-0487
5000m M60 ②21.16.16
1500m M60 ③5.46.56


280215
江口 譲典(M60 兵庫)28-0215
5000m M60 ①19.33.16
1500m M60 ②5.23.43

260545
成田 和博(M60 京都)26-0545
5000m M60 ③24.54.34


260507
熊田 信温(M65 京都)26-0507
5000m M65 ①20.56.88


260260
泉  弘(M65 京都)26-0260
5000m M65 ②22.47.23

260468
田路 慶子(W55 京都)26-0468
5000m W55 ①21.30.36


00m


800
800m1組スタート

260531
和田 宏(M40 京都)26-0531
800m M40 ①2.05.11 [大会新]
400m M40 ②54.77


260610_240361
岸野 美明(M45 京都)26-0610
800m M45 ②2.29.21

西村 康(M45 岐阜)24-0361

800m M45 ①2.19.48
1500m M45 ①4.49.69

250534_220728
伊神 佐登美(W40 滋賀)25-0534
800m W40 ①2.32.37

谷口 由香(W50 愛知)22-0728
800m W50 ①2.36.07
1500m W500 ①5.25.53


260350250163
太田 君子(W55 滋賀)25-0163
800m W55 ①2.39.09

岩波 健二(M70 京都)26-0350
800m M70 ①2.46.10

260216
吉本 公男(M70 京都)26-0216
800m M70 ② 2.55.47
1500m M70 ②6.10.15


250184
小嶋 裕子(W55 滋賀)25-0184
800m W55 ②3.09.91

260618
堀井 仙二(M80 京都)26-0618
800m M80 ①4.32.69 [京都新]


270437
田茂井 宗一(M85 大阪)27-0437
800m M85 ①4.01.19
400m M85 ①1.48.24
1500m M85 ①8.33.88


1500m

1500
1500m1組

280953
三宅 啓志(M35 兵庫)28-0953
1500m M35 ①5.16.07

281179
木村 武彦(M40 兵庫)28-1179
1500m M45 ①4.48.61

豊川 稔(M55 愛知)22-0178
1500m M55 ①4.54.16
800m M55 ②2.23.87


281142
衣川 佳孝(M40 兵庫)28-1142
1500m M40 ②5.51.07


250413
中島 洋(M50 滋賀)25-0413
1500m M50 ①4.41.65



GGの出ているレースは当然ですが本人が走っているのでPhotoは撮れません。

800m 2組(M55~M65)
①2.18.50 M55 大阪 [大会新]
②2.23.87 M55 愛知
③2.33.30 GG (M60・京都)
④2.34.26 M65 愛知
⑤2.46.28 M65 京都
⑥3.05.20 M65 滋賀


1500m 2組(M60~,W全)
①5.09.30 GG (M60・京都)
②5.23.43 M60 兵庫
③5.24.60 M65 愛知
5.25.53 W50 愛知
⑤5.46.56 M60 京都
⑥5.55.10 M70 京都
⑦6.10.15 M70 京都

⑧6.16.56 M70 京都
⑨6.26.39 M75 京都
8.10.14 W70 兵庫
⑪8.33.88 M85 大阪
⑫8.38.34 M70 京都


3000m (全クラス)
10.06.54 M40 京都
10.38.20 M45 大阪
10.40.67 M55 京都 [大会新・京都新]
11.12.77 M35 京都
11.18.14 M40 京都
11.22.14 GG(M60・京都)
11.30.00 M50 兵庫
12.11.16 M50 京都
12.40.63 M70 京都 [大会新・京都新]
13.10.81 M45 兵庫
14.10.07 M70 京都
17.28.50 M65 香川

明日はマスターズランキング(近畿)を更新しょう。

◆ ◆ ◆ ◆ 

| | コメント (0)

2010年8月 5日 (木)

沖縄インターハイ 京都女子選手の結果

8/5(水)。いつもの練習コース。今日は500m×6周の3000m。12分41秒。

今夜は沖縄インターハイ京都女子選手の結果です。


803 久馬  悠(綾部2京都)

3000m 予選2組 ③ 9.27.58
3000m 決勝 ⑧ 9.20.87

804 久馬  萌(綾部2京都)
3000m 予選1組 ④ 9.27.67
3000m 決勝 ⑩ 9.26.32


805 高橋 万衣子((桂2京都)
3000m 予選3組 ⑭ 9.49.08 

806 山本 遥(京教大附3京都)
100mハードル 予選9組 ① 13.99 (風: +1.5)
100mハードル 準決3組 ① 13.96 (風: -1.5)
100mハードル 決勝 ③ 13.68 (風: +2.6)

808 松井 陽(京都市立西京3京都)
1500m 予選3組 ⑫ 4.39.23

809 吉田 奈珠(京都市立西京3京都)
走高跳 予選1組 ⑩ 1m62

810 山田 佳奈(京都市立西京3京都)
400mハードル 予選2組 ② 1.02.07
400mハードル 準決1組 ④ 1.01.12

816 苅田 萌(京都共栄3京都)
走高跳 予選1組 ① 1m65
走高跳 決勝 ⑤ 1m68

821 木村 茜(京都橘2京都)
100m 予選2組 ② 12.32(風:-0.6)
100m 準決2組 ③ 12.43(風:-2.4)

824 渡辺 恵美(京都光華1京都)
800m 予選1組 ① 2.15.18
800m 準決2組 ⑧ 2.20.55

825 梅原 紗月(京都文教1京都)
400mハードル 予選5組 ④ 1.02.93

826 水谷 彩乃(同志社3京都)
400m 予選3組 ② 56.52
400m 準決3組 ④ 57.02

827 山田 朱莉(西城陽3京都)
200m 予選8組 ① 25.30(風:-3.3)
2
00m 準決2組 ④ 25.11(風:-1.9)

828 山下 未歩(西城陽3京都
七種競技 37位 3507点
・100mハードル 17.01

・走高跳 1m35
・砲丸投 8m76
・200m 30.40
・走幅跳 4m94
・やり投 32m80
・800m 2.48.91

835 上島 みどり(花園1京都)
走高跳 予選1組 ⑭ 1m59

836 今村 凪沙(花園2京都)
やり投 予選2組 ④ 44m10
やり投 決勝 ⑦ 44m67

837 吉良 夏穂(福知山成美3京都)
やり投 予選1組 27位 35m63

838 伊達 愛美(洛北2京都)
200m 予選6組 ② 25.29(風:-3.0)
200m 準決3組 ② 25.82(風:-0.2)
200m 決勝 ④ 24.96(風:+1.0)


839 牧 恵里奈(立命館宇治2京都)
3000m 予選1組 ⑧ 9.32.94

840 廣田 麻衣(立命館宇治1京都)
1500m 予選1組 ⑩ 4.34.11

西城陽
4x100mリレー予選4組(長谷川,山田,泉井,八木) ② 47.46
4x100mリレー準決1組(長谷川,山田,泉井,八木) ② 47.48
4x100mリレー決勝(長谷川,山田,泉井,八木) ⑥ 47.53

京都橘
4x100mリレー予選1組(安達,小森,萩本,木村) ① 47.38
4x100mリレー準決3組(安達,小森,萩本,木村) ② 47.29
4x100mリレー決勝(安達,小森,萩本,木村) ⑧ 48.99

京都市立西京
4x400m
リレー予選6組(鈴木,片上,梅川,山田) ① 3.50.75
4x400mリレー準決2組(鈴木,片上,梅川,山田) ③ 3.51.56

| | コメント (0)

2010年8月 4日 (水)

沖縄インターハイ 女子100mハードル山本遥3位

8/4(水)灼熱の夏日が続く。空気が燃え上がりそうだ。会社から5時に帰宅し、日が落ちるのを待って走りにいく。いつもの鴨川下流土手コース500mを4周。2000m。8分21秒。

8/1(日)のNHKテレビ放送には二人の方からコメントをいただきました。その日の深夜1時からインターハイ陸上の放映があったそうです。NHKさんも陸上ファンのことを考えてくれていたんだ。GGは知らずに寝てしまったので観られませんでしたがYouTubeにアップされるのを待つといたします。コメントありがとうございました。


では沖縄インターハイの結果のつづきで今夜は女子100mハードル

女子100mハードル予選 8/2(月)10:00

1組から9組の風は-0.1 -1.1 -0.9 -0.6 -0.5 -1.0 -1.4 +1.50 +1.50 
期待の京都の山本遙が予選全組記録トップで通過。
400mハードル優勝の梅元里菜(宮崎商3・宮崎)は出場を回避 
近畿勢では名倉千晃(東大阪大敬愛2・大阪)が2組5着で敗退。あとの5選手は決勝進出

W100hh

女子100mハードル準決勝 8/2(月)13:00

山本遥が3組1着で決勝へ。1、2組1着の伊藤彩(喜多方3・福島)と辻彩美(桑名2・三重)の2選手との優勝争いか。
兵庫の若宮美咲がタイム+2で決勝進出。近畿勢、残る3選手は届かず。

W100hsf


女子100mハードル決勝 8/2(月)15:10

準決勝トップ3の決勝戦は追い風2.6mでの高速レースとなった。制したのはスピードの優る伊藤彩。でも僅差も僅差、1着から3着は0.05秒差だった。

YouTubeでレースの模様がアップされている。ハードル9台目まで山本遥が僅かにリード。10台目の着地もほぼ同時。だが勢いが違う。隣のコースの伊藤選手は着地地点がシューズ分ほど前に出ている。また、10台目ハードルからゴールまでのスピードも速い。



W100hf
最後のハードル。6レーン山本遥 (YouTnbeより)

もし向かい風なら違った結果になったかもしれない。

① 13.63 伊藤 彩 (喜多方3・福島)   
② 13.64 辻 彩美 (桑名2・三重)   
③ 13.68 山本 遥 (京教大附3・京都)   
④ 13.97 羽角 彩恵 (札幌第一3・北海道)   
⑤ 14.03 相楽 成美 (桐蔭学園3・神奈川)   
⑥ 14.08 若宮 美咲 (明石城西3・兵庫)   
⑦ 14.09 中嶋 舞 (小松商2・石川)   
⑧ 14.14 山口 千晴 (富山商2・富山) 
風 +2.6m(追い風参考記録)

 

Yh2_2 
京都女子選手で唯一のメダル獲得、山本遥
(Photo:近畿大会)

| | コメント (0)

2010年8月 3日 (火)

沖縄インターハイ女子200m

8/3(火) 真夏の祭典終わる。インターハイ出場選手は思い切り沖縄の海でリフレッシュ。という訳にはいかないのかな。

(GGは体育クラブには縁がなかったので高校陸上部の練習がどういうものかは分かりません)

でも気分転換は必要ですね。那覇の国際通りでステーキ食べてビールで乾杯。(高校生はジュース)

今日はまたいつもの鴨川下流の土手500mコース。ここを3周して1500m。タイム6分10秒。往復ジョグ+体操で時間にして45分コースです。


女子200m予選 8/1(日) 10:10

100m優勝の青木益未(創志学園1・岡山)は出場回避。今後3連覇の夢が懸かる逸材ですので無理は避けたほうがいいでしょう。
和歌山のスーパー女子高生、中尾優里も200は棄権。得意の走り幅跳びに専念。(見事優勝!)
ランキング1位の伊藤瑞希(四日市商2・三重)も棄権。優勝を目指した100mで7位に終わり、次は200mでと思っていたが。やはり体調がよくないのかな。
100m2位の橋爪咲奈と3位の竹中ひかるは元気だ。
京都の伊達愛美、山田朱莉も予選突破。

予選各組の風(1組~9組)
-2.2  -2.0  -2.3  -3.9  -2.7  -3.0  -4.0  -3.3  -2.4   
相変わらず向かい風が強いなあ

W200h


女子200m準決勝 8/1(日)12:50

調子を上げていた京都西城陽の山田朱莉が2組で4着。向い風のきつい組だったのが不運か。
京都洛北の伊達愛美は3組2着で決勝ファイナルへ進む。
100m2,3位の橋爪、竹中両選手も3組で1,3着。決勝へ。
そして400mを制した長谷川美里(荏田3・神奈川)が2冠を狙う。

W200sf


女子200m決勝 8/1(日)14:35

準決勝から1時間半後の決戦。1日3本のレース。こなるとスタミナも必要か。

優勝は400m覇者の長谷川美里。2冠達成。(2冠は女子では長谷川選手一人)
京都の伊達愛美4位入賞
竹中ひかる100mに続き3位。ランキング26位からのメダル獲得

① 24.48 長谷川 美里 (荏田3・神奈川)   
② 24.53 橋爪 咲奈 (宇治山田商2・三重)   
③ 24.94 竹中 ひかる (松陽2・鹿児島)   
④ 24.96 伊達 愛美 (洛北2・京都)   
⑤ 24.98 中村 孝美 (秦野総合3・神奈川)   
⑥ 25.05 奥野 由布子 (韮山3・静岡)   
⑦ 25.41 河野 伶奈 (星稜2・石川)   
⑧ 25.43 天谷 友紀 (新発田2・新潟) 
風は+1.0

Dm2
女子個人種目で京都初の入賞を果たす伊達愛美
(Photo:京都選手権)

■■■■

| | コメント (0)

2010年8月 2日 (月)

沖縄インターハイ 女子3000m決勝

8/2(月)。真夏の祭典、全国インターハイ陸上も今日で終わり。『哲蔵のBlog』を拝見しますと、昨日の大会4日目にして沖縄らしい暑さが戻ってきたようです。

今日も暑かったでしょうね。

最終日の女子3000m。主催者Webサイトを仕事を終えた会社で観る。

期待の久馬姉妹は悠選手が8位入賞。萌選手は10位だった。インターハイ制覇の夢は来年まで置いておこう。

優勝はやっぱりランキング1位で突出していたムルギ選手(豊川2)

1500mとの2冠を目指した赤松眞弘は2位。たったの0.09秒差。2冠叶わずとも挑戦する気力が凄い。

赤松選手に続けとばかりに興譲館2年の岡、菅の2選手が5位、6位。出場した3選手全員入賞の快挙。

豊川も負けじと鈴木選手が7位入賞。

須磨学園の池田、小宮の2選手は入賞を逸したが、豊川、興譲館、須磨学園の駅伝強豪校が大活躍。冬がまた楽しみです。

ランキング53位ながら決勝に進出した西真衣香選手は12位と熱走。

4着の小﨑裕里子は大躍進。来年のインターハイ3000mV候補

① 09:11.51 ワイナイナ ムルギ (豊川2・愛知)   
② 09:11.60 赤松 眞弘 (興譲館3・岡山)   
③ 09:12.33 メリー ワイディラ (仙台育英1・宮城)   
④ 09:16.75 小﨑 裕里子 (成田2・千葉)   
⑤ 09:18.23 岡 未友紀 (興譲館2・岡山)   
⑥ 09:20.79 菅 華都紀 (興譲館2・岡山)   
⑦ 09:20.81 鈴木 美乃里 (豊川3・愛知)   
⑧ 09:20.87 久馬 悠 (綾部2・京都)   
⑨ 09:21.38 池田 睦美  (須磨学園3・兵庫)   
⑩ 09:26.32 久馬 萌 (綾部2・京都)   
⑪ 09:27.23 木村 友香 (筑紫女学園1・福岡)   
⑫ 09:30.23 西 真衣香 (熊本信愛3・熊本)   
⑬ 09:31.11 藤石 佳奈子 (三条3・新潟)   
⑭ 09:33.18 スーサン ワイリム (世羅2・広島)   
⑮ 09:33.70 矢野 栞理 (北九州市立1・福岡)   
⑯ 09:33.85 小宮 沙紀  (須磨学園3・兵庫)   
⑰ 09:33.87 相原 千尋 (県立広島3・広島)   
⑱ 09:37.19 安藤 友香 (豊川2・愛知) 

W3000f

YouTube動画貼付(2010.10.09)



W3000f
ラスト100m。 

今日は夕方の6時半ごろから鴨川下流コースを走る。この時間になると涼しい。(汗はたっぷり出ますが)。堤防土手上下周回500mコースを2周、1000m。3分58秒。

明日からはインターハイの記録整理と行きましょう。

| | コメント (0)

2010年8月 1日 (日)

沖縄インターハイ 女子800決勝、女子3000m予選

8/1(日)、今日は練習休み。沖縄インターハイは4日目。主催者サイトでネット観戦。

女子800m決勝 8/1(日)13:30

高橋満里がついにインターハイ初制覇。昨年の奈良では準決勝3組3着で涙をのんだが、今年は沖縄で夢を叶えた。

大阪の磯部維も昨年奈良で8位入賞、今年は3位と堂々の成績だ。

予選、準決とトップのタイムで決勝に進んだ鈴木翔子は7位でメダルには届かなかった。

決勝タイムをみると白熱したレース展開がうかがえる。多分、高橋選手と鈴木選手が最初から飛び出し先頭争いをしたのでは。観たかったなあ。

テレビを観損なったのです。午後4時からとばかり思い込んでいて孫と近くの鴨川に遊びに行っていた。帰ってきたのが3時45分。テレビをつけると違う番組。そこで新聞を見た。高校総体は3時から。え!4時からでは・・・でもまだ3時50分、どうなってるのNHK。

よく新聞の番組欄をみると大阪の高校野球決勝戦が延びたら高校総体の時間枠で延長して中継だとか。カミさんに聞くと、高校野球やっとたで、だと。

高校野球の大阪予選決勝戦と全国インターハイと天秤にかけて野球をとったNHK教育テレビ。テレビ朝日でも同じ高校野球大阪決勝戦をやってるというのに(朝日も延長)。

野球が終了すれば残り時間でもインターハイをやればいいのに世界遺産とやらの再放送を流したNHK教育テレビ。思考力が皆無のNHK。

と、ぼやくGG。どちらにしても観損なったのだが、なんとも割り切れん。

① 2.09.35 高橋 満里 (東大阪大敬愛3・大阪)   
② 2.09.71 谷本 有紀菜 (西京3・山口)   
③ 2.10.00 磯部 維 (岸和田3・大阪)   
④ 2.10.01 福嶋 美和子 (筑紫女学園2・福岡)   
⑤ 2.11.16 赤松 弘佳 (興譲館3・岡山)   
⑥ 2.11.21 満枝 まどか (鹿児島女子3・鹿児島)   
⑦ 2.11.58 鈴木 翔子 (白梅学園2・東京)   
⑧ 2.12.34 伊藤 美穂 (川和3・神奈川) 

Tmiy
高橋 満里と磯部 維(近畿大会)

W800f


女子3000m予選 8/1(日)14:55

京都の久馬姉妹が順当に予選通過
だが京都の牧江里奈は1組8着、高橋万衣子は3組14着で突破ならず
兵庫・須磨学園の2選手、小宮沙紀と池田睦美も決勝へ
1500m1位の赤松眞弘は明日2冠を目指す
1500m2位の菊池文茄は2組11着、3位の田村飛鳥は3組18着で敗退
駅伝女王豊川は3選手とも決勝進出
GG注目の小﨑裕里子(成田2・千葉)は予選突破、米津利奈(秦野3・神奈川)は沈む
鹿児島・神村学園の姉妹、田山絵理&満理姉妹は惜しくも届かず。とくに絵理選手は+3にあと0.13秒の僅差。

W3000h

沖縄インターハイも明日は最終日。16時05分から女子3000m決勝。

久馬悠・萌姉妹の天駆け輝く姿を期待しよう。

Khm
近畿大会での久馬悠・萌選手

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

| | コメント (1)

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »