« 全日本大学女子駅伝 区間成績 | トップページ | ジュニアオリンピック A女子3000m »

2010年10月27日 (水)

ジュニアオリンピック B女子1500m

横浜・日産スタジアムで10月22日(金)から24日(日)までジュニアオリンピックが行なわれていた。日本陸連Webサイトに結果が出ています。

B女子1500m予選 10/22(金) 15:25

クラスBは中学2年生。参加標準記録は 4:36.00。これは昨年の中学100傑で52位の記録にあたる。ハイレベルですが、要項では標準記録突破に関係なく各都道府県から代表選手1名は出場できる、とある。また、同一種目に2名以上出場する場合は、すべての競技者が標準記録を突破していること、ともある。

だから2名以上出場している府県は相当レベルが高いと言えます。

この2年生女子1500mで2名以上出場の府県は
埼玉 2名(中川 文華、関 紅葉)
静岡 2名(松本 奈菜子、伊藤 有希)
愛知 2名(山田 日菜野、鷲見 梓沙)
の3県です。

予選の結果です。予選タイム1位が4:36.25ですから標準記録のレベルの高さがわかります。

埼玉、愛知は2名とも、静岡は1名が予選通過。近畿では兵庫・安室中の前原利香が決勝へ。

Bw1500h

<近畿の選手>
決勝進出
4:37.67 前原 利香 (兵 庫・安室中)   

予選通過ならず
4:41.46 中 爽香 (和歌山・明和中)   
4:41.48 西川 真由 (奈 良・天理西中)   
4:49.42 高田 紫帆 (京 都・加茂川中)   
4:53.94 谷口 牧穂 (大 阪・富田林藤陽中)   
5:09.77 棚池 穂乃香 (滋 賀・多賀中) 


B女子1500m決勝 10/23(土) 14:25

全日中を制した中川文華(朝霞第三2埼玉)が優勝候補№1。だが最初からトップに出たのは全日中で予選敗退の松本奈菜子(清水第四2静岡)だった。ぴったりと着く中川選手。そして続くのは全日中4位の青木和(多治見2岐阜)。この3選手が激しく争うレース展開。

ラスト1周で中川選手が松本選手をかわしトップへ。続く青木選手。最後のバックストレート中間で松本選手が抜き返す。

最終カーブ。猛然と追い上げてきた鷲見梓沙(沓掛2愛知)が松本選手に迫る。最後のコーナを出て4選手がラスト100m、怒涛の勢いでゴールへ駆ける。勝ったのは?

このB女子1500mはYouTubeに映像がたくさん出ていまので観戦してください。見ごたえのあるレースです。

ここでは【TV2ne1】さんの迫力十分の映像をアップしておきます。(これは観客席からは撮れない映像です)



Bw1500_1
TV2ne1さんのYouTube映像より。ラスト100m

結果
① 4:29.44 松本 奈菜子 (静 岡・清水第四中)   
② 4:29.55 中川 文華 (埼 玉・朝霞第三中)   
③ 4:30.27 青木 和 (岐 阜・多治見クラブ)   
④ 4:30.95 鷲見 梓沙 (愛 知・沓掛中)   
⑤ 4:34.19 松本 菜穂 (神奈川・横浜緑が丘中)   
⑥ 4:34.41 山本 亜利沙 (鳥 取・東伯中)   
⑦ 4:35.35 山田 日菜野 (愛 知・みよし北中)   
⑧ 4:36.83 岡田 奈巳 (石 川・北辰中)   
⑨ 4:37.78 小口 雪音 (長 野・下諏訪中)   
⑩ 4:39.28 前原 利香 (兵 庫・安室中)   
⑪ 4:41.26 藤原 あかね (福 岡・福間中)   
⑫ 4:41.65 関 紅葉 (埼 玉・埼玉栄中)   
⑬ 4:43.12 中村 美咲 (東 京・両国中)   
⑭ 4:45.20 高橋 彩良 (大 分・大分三重中)   
⑮ 4:47.25 佐藤 亜美 (茨 城・朝日中) 

|

« 全日本大学女子駅伝 区間成績 | トップページ | ジュニアオリンピック A女子3000m »

中学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 全日本大学女子駅伝 区間成績 | トップページ | ジュニアオリンピック A女子3000m »