« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月

2010年11月15日 (月)

高校駅伝(女子)都道府県大会ランキング

昨日14日(日)で残っていた三重県代表が決まり47校が出揃った。今日は女子の予選記録をみてみよう。

都道府県の予選会での記録順位で全国大会の順位が予想できるか? 当然ながら各地の予選会はコース、天候が異なるので単純な比較はできない。だがある程度の目安にはなる。

昨年2009年の予選と全国のそれぞれ10位以内の成績を比較すると、

Ysn0910

予選でのランキング10位以内で全国でも10位以内に入った学校は7校。全国5位以内はすべて予選10位以内という結果になっていた。

果たして今年は?


47代表校の予選会記録をグラフ化。近畿6校のレベルもある程度分かります。本番の12月26日全国高校駅伝でどれだけ順位を上げられるか。

2010yosen

高校駅伝の記録を集計しているサイト
高校駅伝サイト
陸上・記録の館 2010高校駅伝情報
高校駅伝データ集
全国高校駅伝2010

GGも上記サイトおよび「月刊陸上」を参考にさせていただいております。

| | コメント (0)

2010年11月13日 (土)

高校駅伝(女子)京都府予選/立命館宇治22回連続

京都府予選は7日(日)丹波自然公園で行なわれた。毎日新聞Webニュースで10位までの成績が掲載されています。

① 1:10:39 立命館宇治   
② 1:12:05 綾部      
③ 1:12:48 京都光華    
④ 1:14:18 桂       
⑤ 1:16:31 宮津      
⑥ 1:17:19 山城      
⑦ 1:18:35 久御山     
⑧ 1:19:04 西京   

30校が出場した京都高校駅伝の女子は27回目。立命館宇治が23年連続25度目の優勝を果たす。全国高校駅伝の京都代表としては連続22回目。全国で女子の部が実施されるようになって今年で22回目なので全てに出場していることになる。

いつものようにトップとの時間差をグラフにした。立命館宇治は1区で綾部に30秒差の2位につけると2区で逆転。以降は総合力の強みで他校を圧倒しV23を達成した。綾部の久馬姉妹とは合わせて58秒の遅れだったが想定内でしょうか。

綾部は昨年の4位から2位に躍進。立命館宇治との差も昨年の3分27秒から2分も短縮した。来年は久馬姉妹も3年生。どこまでトップに迫るか。

3位は昨年2位の京都光華。選手層も厚く、トラックの記録から比較しても立命館宇治を脅かす存在。だが駅伝ではまだトップの背中は遠い。

Kyoto_w_2

優勝した立命館宇治の昨年との比較。

Ru_0910

昨年は地元の都大路で17位に落ち込んだ立命館宇治。今年は1、2年生主体の若いチームでリベンジに燃える。

--- 区間成績 -----------

1区 6km

Kh
① 19:43 久馬悠 (綾部2)

Oh
② 20:13 奥井 ひかり (立命館宇治2)

Tm   
③ 20:32 高橋 万衣子 (桂2)    
      
2区 4.0975km    

Me
① 13:25 牧 恵里奈 (立命館宇治2)   

Hc
② 14:08 林 千晶 (綾部3)   

Ty_2 
③ 14:14 鷹本 結 (京都光華3)    
      
3区 3km   

Kn
① 9:52 菅野 七虹 (立命館宇治1)

Fa
② 10:13 藤井あゆみ (京都光華1)

Ny 
③ 10:24 西谷 有加 (桂3)    
      
4区 3km

Ia
① 9:47 池内 彩乃 (立命館宇治1)

Ts 
② 10:07 竹今 沙英 (京都光華1)

Fj    
③ 10:38 藤原 純那 (綾部2)   
      
5区 5km

Km
① 16:54 久馬 萌 (綾部2)

An
② 17:22 青木 奈波 (立命館宇治1)

Ym_2
③ 17:38 山本 萌絵 (桂2)  

選手のPhotoはすべて今季トラックレースのものです

| | コメント (0)

2010年11月 7日 (日)

高校駅伝(男子)兵庫県予選/須磨学園が西脇工を撃破

昨日は近くの山道を1時間半ほど駆け回った。お陰で膝が痛くなり今日は練習休み。テレビで全日本大学駅伝を観ながらラジオでは兵庫県高校駅伝を聞く。

高校駅伝の府県予選は今日がピーク。近畿も今日で代表校が出揃った。なかでも注目は兵庫の男子駅伝。須磨学園対西脇工の激突でしょう。

昨年は県予選で須磨学園が初優勝し県代表となった。一方、敗れた西脇工は近畿大会で2位に入り全国駅伝が60回記念大会のため地区代表高となり都大路へ。

そして全国高校駅伝では
②西脇工
⑥須磨学園
という結果だった。

今年は地区代表は無い。

兵庫県大会は篠山市大正ロマン館前がスタート。ここら丹波篠山周辺は5年ほど前に泊りがけのドライブで訪れたことがある。のんびりとしたいいいところ。

Troman

さて、駅伝の結果は
① 2:04:30 須磨学園
② 2:05:11 西脇工
③ 2:08:57 報徳

区間成績

   須磨学園            西脇工   
1区 西池 和人(3) 28:52  29:14 新庄 翔太(3)   
2区 佐野 拓馬(3) 8:32   8:40 芝山 智紀(3)   
3区 後藤 雅晴(3) 24:45  25:02 勝亦 祐太(2)   
4区 出口  遼(3) 24:13  24:10 山田 速人(3)   
5区 栄土 功樹(3) 8:48   8:49 冨田 祥平(3)   
6区 前野 貴行(3) 14:28  14:39 三浦 雅裕(2)   
7区 小川 誉高(2) 14:52  14:37 赤松 宏樹(3) 

タイム差グラフ
Hg_m

1区での両エース、今季5000m13分台の2人、西池和人(須磨学園3)vs新庄翔太(西脇工3)で決戦の幕が開いたが、西池選手が区間新記録で22秒差をつけ先行。

2、3区でも須磨学園の勢いが止まらず差が47秒と広がる。距離にして250mほどの大差となりレース前半でほぼ勝敗が決した。

西脇工のアンカー赤松選手が区間新で追い上げるが時遅く須磨学園が連覇達成。都大路では駅伝王国兵庫の代表として優勝を目指すことになる。

Ss_nk
IH近畿大会5000m決勝での両エース

近畿各府県の代表校
滋賀
男子:滋賀学園(3年連続6回目)
女子:草津東(2年ぶり5回目)

京都
男子:洛南(2年連続19回目)
女子:立命館宇治(22年連続22回目)

大阪
男子:関大北陽(2年連続2回目)
女子:薫英女学院(5年連続5回目)

兵庫
男子:須磨学園(2年連続2回目)
女子:須磨学園(18年連続18回目)

奈良
男子:智弁学園(16年連続26回目)
女子:奈良育英(8年連続8回目)

和歌山
男子:和歌山北(3年連続15回目)
女子:日高(3年連続3回目)

| | コメント (0)

2010年11月 5日 (金)

高校駅伝(女子)鹿児島県予選/神村学園がV15

「河川敷をトコトコ走っているだけでは速くなれないよ。」小出道場”虎の巻”が教授するように平坦な道ばかりでなく坂道コースも練習に取り入れよう。ということで、昨日と今日はいつもの鴨川河川敷でなく東の山手の方に行ってみた。

坂道を走る利点は、短い距離、時間でも負荷が大きいこと。そして広い範囲の筋肉が鍛えられることではないでしょうか。

ところで季節は晩秋。高校駅伝の府県予選会の時期です。今日5日は金曜日ですが鹿児島県で高校駅伝の県予選があったようです。神村学園女子駅伝部監督の「哲蔵のBlog」で詳しいレース経過が読めます。

神村学園は昨年の都大路、全国高校駅伝(女子)で4位入賞の強豪。鹿児島では敵なしのようです。今日も全区間区間1位の完全優勝で15年連続18回目の全国出場を決めました。

女子高校駅伝・鹿児島県予選
①1:09:04 神村学園
②1:12:18 鳳凰
③1:14:44 鹿児島女子

神村学園の区間成績(全区間1位)
第1区(6Km)    田山 絵理(3) 19:58 [9:59]   
第2区(4.0975Km) 中原 海鈴(1) 13:06 [9:35]  区間最高記録
第3区(3Km)    岸良 美周(1) 9:48      
第4区(3Km)    安富 美希(2) 9:46    
第5区(5Km)    西山 のぞみ(1) 16:26 [9:52] 
[ ]内のタイムは3km換算

やはり2区で区間最高を出した1年生の中原選手が光ります。

参考に昨年の大会の結果をみると

2009年の結果 ------------------------
①1:08:29 神村学園
②1:11:01 鳳凰
③1:13:07 鹿児島女子

神村学園の区間成績
第1区(6Km)    田山 絵理(2) 19:31   
第2区(4.0975Km) 西田 美咲(3) 13:29   
第3区(3Km)    大倉野 愛(2) 9:38   
第4区(3Km)    柴田 彩香(3) 9:29   
第5区(5Km)    田山 満理(2) 16:22 
---------------------------------------
2区だけ昨年の記録より速かった、という結果が出ています。

が、コースが違っていたり風の影響が大きかったりして単純に比較はできません。しかし、中原選手が強いことに間違いはなさそう。

「哲蔵のBlog」によりますと、『先月の記録会で3000m9分15秒04の今年のチームで一番良い記録を持っています

これは大分で行なわれた第1回チャレンジゲームin大銀ドームの高校女子3000mのことですね。
① 9:15.04  中原 海鈴(神村学園1)   
② 9:17.25  西 真衣香(熊本信愛女3)   
③ 9:17.58  西山 のぞみ(神村学園1) 
この9分15秒04は今季高校トップ10に入る記録です。

ところで中原選手の今年のインターハイはどうだったのでしょう。

鹿児島県大会
800m決勝 2010/6/1
① 2:12.58 満枝 まどか (鹿児島女子3)   
② 2:14.99 濵田 美蘭 (神村学園1)   
③ 2:17.07 岸良 美周 (神村学園1)   
④ 2:18.19 中原 海鈴 (神村学園1)   
⑤ 2:18.86 小路 里奈 (鹿児島女子3)   
⑥ 2:19.07 佐野 志帆 (鹿児島南3) 

1500m決勝 2010/5/30
① 4:28.51 田山 絵理 (神村学園3)   
② 4:32.32 田山 満理 (神村学園3)   
③ 4:33.20 中原 海鈴 (神村学園1)   
④ 4:39.24 吉松 佑芳 (鹿児島女子2)   
⑤ 4:39.72 小路 里奈 (鹿児島女子1)   
⑥ 4:41.01 佐野 志帆 (鹿児島南3) 

800m4位、1500m3位で地区大会へ。

南九州大会
800m決勝 2010/6/19
① 2:12.76 満枝 まどか (鹿児島女子3鹿児島)   
② 2:14.84 丸山 萌 (熊本信愛3熊本)   
③ 2:16.97 小路 里奈 (鹿児島女子1鹿児島)   
④ 2:17.46 濵田 美蘭 (神村学園1鹿児島)   
⑤ 2:18.44 新宅 麻未 (熊本商2熊本)   
⑥ 2:18.47 岸良 美周 (神村学園1鹿児島)
-------------------------------------   
⑦ 2:18.50 中原 海鈴 (神村学園1鹿児島)   

1500m決勝 2010/6/18
① 4:31.21 田山 絵理 (神村学園3鹿児島)   
② 4:31.28 田山 満理 (神村学園3鹿児島)   
③ 4:33.44 西 真衣香 (熊本信愛3熊本)   
④ 4:35.30 中原 海鈴 (神村学園1鹿児島)   
⑤ 4:35.41 岡村 千咲 (熊本千原台1熊本)   
⑥ 4:35.46 竹之前 雪 (宮崎日大2) 

800mは惜しくも7位でしたが1500m4位で全国大会へ。

沖縄インターハイ
1500m予選 2組 2010/7/29
①  4:27.08 森  智香子 (諌早3長崎)
②  4:27.78 武田  志帆 (常磐1群馬)   
③  4:27.80 菊池  文茄 (那須拓陽3栃木)
--------------------------------------
⑤  4:29.88 中原  海鈴 (神村学園1鹿児島) 

5着で予選敗退となったが初の30秒切り自己ベスト(監督のBlogより)

中原選手は中学でも活躍していました。

2009全日中(大分・石油ドーム)
800m決勝 ⑧ 2:19.74
1500m予選5組⑪ 4:44.16

2009新潟国体
女子少年B1500m予選1組⑭4:47.77

なお、全日中800m予選でマークした2分12秒67は2009年中学100傑で13位にランクされています。

800m→1500m→3000mと距離を伸ばし着実に力を着けてきた中原海鈴選手。今後も注目です。

神村学園15連覇の映像(YouTube 373news)



Km_s5

次は九州大会、そして年末の都大路です。

| | コメント (0)

2010年11月 3日 (水)

実業団女子駅伝(西日本) 激戦!ダイハツvsワコール

今日は秋晴れ。久しぶりにかも川上流へ河川敷の途絶えるところまで往復。およそ20kmのジョグ。気分最高。

シャワー、ビール&食事、昼寝。夕方、撮っておいた実業団女子駅伝のビデオを観る。

実業団女子駅伝西日本大会は10月24日(日)、九州福岡宗像市で行なわれた。大雨のなか全国大会を目指す16チームが激しいレースを闘った。

テレビは全コースのフルでなく区間ごとに後半を放映していたようだ。ビデオは2区から始まっていてワコールの箱山侑香がトップで走っていた。3区はワコールの福士選手。故障上がりとはいえ元気。しかし注目は何といってもシスメックスの野口みずき。

北京五輪欠場から2年5ヶ月ぶりのレース復帰。果たしてどんな走りをみせてくれるか。3位で襷を受けると前をいく大塚製薬の伊藤舞を追う。3区は10.5kmの長丁場だが3kmほどで野口選手は伊藤選手に急接近。その差3秒。野口選手のダイナミックな走りは相変わらず。

だが、伊藤選手も強い。野口選手は後半は「楽しめませんでした」と言うように徐々にペースダウン。

前半戦が終わった時点で1位ワコール、28秒差で2位大塚製薬、3位は48秒差でシスメックス。その後ろはダイハツとノーリツ。エース中村友梨を欠く天満屋は苦戦の6位。

4区は4.2km。トップを行くワコールにシスメックスと3位に上がったダイハツが少しだが差を縮め、勝負の最長区間5区へ繋ぐ。

5区10.9km。ダイハツのエース木﨑良子が前半を抑えて走り後半に勝負を懸けた。シスメックスの清家愛を抜き去り、1分2秒差のあったワコール樋口紀子と9.7km地点で並ぶ。そして抜く。差を広げる。トップでアンカー出田千鶴へ。

ワコールのアンカーは高卒ルーキーの髙藤千紘。ダイハツとの差は13秒。追う。そして逃げるダイハツ出田選手。ガムシャラに逃げる。

最後は気力が勝ったのかも知れない。背後に迫られながらもダイハツ出田選手が2連覇のテープを切った。

2位は1秒差でワコール。3位はシスメックスだった。


結果
① 2:17:53 ダイハツ (関西)   
② 2:17:54 ワコール (関西)   
③ 2:19:15 シスメックス (関西)   
④ 2:20:01 天満屋 (中国)   
⑤ 2:20:23 大塚製薬 (関西)   
⑥ 2:20:46 ノーリツ (関西)   
⑦ 2:22:05 十八銀行 (九州) 

⑧ 2:22:37 京セラ (関西)   
⑨ 2:22:45 四国電力 (関西)   
⑩ 2:23:24 九電工 (九州)   
11 2:24:35 デオデオ (中国)   
12 2:26:15 キヤノンAC九州 (九州)   
13 2:27:33 ユニクロ (中国)   
13 2:29:43 TOTO  (九州)   
15 2:31:21 鹿児島銀行 (九州)   
16 2:31:57 ナンチク (九州) 

全国への切符は上位7チームまで。

トップとのタイム差グラフ
Kekkagp

区間成績

1区 6.7km
① 21:17 稲富 友香 (ワコール) 15:53
② 21:26 若月 一夏 (TOTO ) 16:00   
③ 21:30 森 祥子 (大塚製薬) 16:03   
④ 21:41 桑城 奈苗 (シスメックス) 16:11   
⑤ 21:46 城戸 智恵子 (キヤノンAC九州) 16:15   
⑥ 21:48 坂井田 歩 (ダイハツ) 16:16   
⑦ 21:49 大山 香織 (ノーリツ) 16:17   
⑧ 21:55 泉 有花 (天満屋) 16:21   
⑨ 22:02 黒木沙也花 (九電工) 16:27   
⑩ 22:11 野上 恵子 (十八銀行) 16:33   
11 22:12 荒井 悦加 (デオデオ) 16:34   
12 22:15 井原 未帆 (四国電力) 16:36   
13 22:20 古瀬 麻美 (京セラ) 16:40   
14 22:28 今屋 美佐 (ユニクロ) 16:46   
15 23:12 池満 綾乃 (鹿児島銀行) 17:19   
16 23:35 黒木 春那 (ナンチク) 17:36 
※末尾のタイムは5km換算

S1time

2区 3.5km
① 10:34 チェピエゴ (九電工) 09:03   
② 11:00 五十嵐 藍 (シスメックス) 09:26   
③ 11:04 小原 怜 (天満屋) 09:29   
③ 11:04 野口 美穂 (大塚製薬) 09:29   
⑤ 11:07 箱山 侑香 (ワコール) 09:32   
⑥ 11:21 高田 鮎実 (キヤノンAC九州) 09:44   
⑦ 11:25 会津 容子 (四国電力) 09:47   
⑧ 11:26 中島 いづみ (ダイハツ) 09:48   
⑧ 11:26 牟田 恵理奈 (ノーリツ) 09:48   
⑩ 11:28 末吉 茜 (京セラ) 09:50   
11 11:33 阪本 奈々 (十八銀行) 09:54   
12 11:47 久保 瑠里子 (デオデオ) 10:06   
13 11:49 井上 直子 (ナンチク) 10:08   
13 11:57 新居 真希 (ユニクロ) 10:15   
15 12:00 丸山 美香 (TOTO ) 10:17   
16 12:24 櫻木 彩 (鹿児島銀行) 10:38 
※末尾のタイムは3km換算

S2time

3区 10.5km
① 33:44 福士 加代子 (ワコール) 16:04  32:08   
② 34:00 小﨑 まり (ノーリツ) 16:11  32:23   
③ 34:01 中里 麗美 (ダイハツ) 16:12  32:24   
④ 34:02 伊藤 舞 (大塚製薬) 16:12  32:25   
⑤ 34:15 野口 みずき (シスメックス) 16:19  32:37   
⑥ 34:24 小倉 久美 (四国電力) 16:23  32:46   
⑦ 34:40 宮内 宏子 (京セラ) 16:30  33:01   
⑧ 34:55 栗栖 由江 (天満屋) 16:38  33:15   
⑨ 35:16 藤田 真弓 (十八銀行) 16:48  33:35   
⑩ 35:21 野村 利奈 (ユニクロ) 16:50  33:40   
11 35:29 加藤 岬 (九電工) 16:54  33:48   
12 35:42 渡邊 裕子 (デオデオ) 17:00  34:00   
13 36:41 下藤 ひとみ (キヤノンAC九州) 17:28  34:56   
14 36:47 中村 紀子 (TOTO ) 17:31  35:02   
15 36:53 花堂 若菜 (ナンチク) 17:34  35:08   
16 36:57 小村 仁美 (鹿児島銀行) 17:36  35:11 
※末尾のタイムは5kmおよび10km換算

S3time

4区 4.2km
① 13:28 坂本 直子 (天満屋) 16:02   
② 13:33 木村 香織 (シスメックス) 16:08   
③ 13:36 打田 理紗 (十八銀行) 16:11   
④ 13:39 大平 彩香 (ダイハツ) 16:15   
⑤ 13:44 柿﨑 栞 (ワコール) 16:21   
⑥ 13:49 瀧川 順理 (ノーリツ) 16:27   
⑦ 13:52 陣内 綾子 (九電工) 16:30   
⑧ 13:53 太田 貴美 (四国電力) 16:32   
⑨ 13:59 牟田崎 茜 (デオデオ) 16:39   
⑩ 14:04 友枝 那奈美 (京セラ) 16:45   
10 14:26 河村 美佑紀 (ユニクロ) 17:11   
12 14:35 深港 千浪 (大塚製薬) 17:22   
13 14:41 望月 千幸 (キヤノンAC九州) 17:29   
14 14:49 柳田 しげ子 (ナンチク) 17:38   
15 14:57 松崎 愛子 (TOTO ) 17:48   
16 15:05 神園 莉緒 (鹿児島銀行) 17:57 
※末尾のタイムは5km換算

S4time

5区 10.9km
① 35:50 木﨑 良子 (ダイハツ) 16:26  32:52   
② 37:05 樋口 紀子 (ワコール) 17:01  34:01   
③ 37:18 清家 愛 (シスメックス) 17:07  34:13   
④ 37:31 森本 友 (天満屋) 17:13  34:25   
⑤ 37:38 井上 彩花 (大塚製薬) 17:16  34:32   
⑥ 37:42 堀江 美里 (ノーリツ) 17:18  34:35   
⑦ 38:16 扇 まどか (十八銀行) 17:33  35:06   
⑧ 38:23 宮内 洋子 (京セラ) 17:36  35:13   
⑨ 38:45 会津 恭子 (四国電力) 17:47  35:33   
⑩ 38:52 奥永 美香 (九電工) 17:50  35:39   
11 39:08 吉田 光 (デオデオ) 17:57  35:54   
12 39:46 牧島 さおり (キヤノンAC九州) 18:14  36:29   
13 40:08 山下 めぐみ (TOTO ) 18:25  36:49   
13 40:30 新田 百恵 (鹿児島銀行) 18:35  37:09   
15 40:43 宮﨑 恵 (ユニクロ) 18:41  37:21   
16 41:30 谷山 裕香 (ナンチク) 19:02  38:04 
※末尾のタイムは5kmおよび10km換算

S5time

6区 6.395km
① 20:57 高藤 千紘 (ワコール) 16:23   
② 21:08 浦田 佳小里 (天満屋) 16:31   
③ 21:09 出田 千鶴 (ダイハツ) 16:32   
④ 21:13 西見 陽子 (十八銀行) 16:35   
⑤ 21:28 西川 生夏 (シスメックス) 16:47   
⑥ 21:34 田端 沙紀 (大塚製薬) 16:52   
⑦ 21:42 知屋城 未央 (京セラ) 16:58   
⑧ 21:47 比嘉 由理 (デオデオ) 17:02   
⑨ 22:00 大内 唯衣 (ノーリツ) 17:12   
⑩ 22:00 矢野 由佳 (キヤノンAC九州) 17:12   
11 22:03 宮脇 瑶子 (四国電力) 17:14   
12 22:08 竹村 理沙 (九電工) 17:18   
13 22:38 松村 雪絵 (ユニクロ) 17:42   
14 23:13 今村 美穂 (鹿児島銀行) 18:09   
15 23:21 下ノ園 朋美 (ナンチク) 18:15   
16 24:25 森田 早苗 (TOTO ) 19:05 
※末尾のタイムは5km換算

S6time

全日本実業団女子駅伝は12月19日(日) 12時00分スタート
TBS系列28局フルネット 放映時間 11時50分~14時30分

| | コメント (0)

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »