« 桜井新春マラソン5km 21分52秒 | トップページ | 高校駅伝・女子 近畿6校の結果 »

2011年1月 9日 (日)

全国女子駅伝 京都を追う岡山、兵庫

来週日曜開催の全国女子駅伝。大会新記録で王座奪還を目指す京都に迫るのは岡山と兵庫。いずれもベストメンバーで新春の都大路に挑む。

岡山は昨年、悲願の初優勝を成し遂げたメンバー9人のうち中学生一人を除く8人が今年もエントリー。実業団女子駅伝女王の天満屋と全国高校駅伝を制覇した興譲館の選手たちがパワーアップして岡山の連覇を狙う。高校生の力では京都に優る勢いの岡山。社会人は京都の福士を別格とすればほぼ互角。中学生もあまり差はないので高校生でどれだけリードできるかが優勝の分かれ目か。

一方、兵庫はふるさと出場で豊田自動織機の脇田茜と小林祐梨子をエントリ。全日本大学駅伝区間賞の籔下明音(立命館)も名を連ねる。そして全国高校駅伝で興譲館とトップ争いをした須磨学園から5名。また中学生選手も充実。中学生区間では京都、岡山を上回る陣容だ。ただ中学生ナンバーワンの福田有以がエントリから外れているのは?

京都、岡山、兵庫の3強を比較すると

社会人・・・ 京都>岡山>兵庫
高校生・・・ 岡山>兵庫>京都
中学生・・・ 兵庫>岡山=京都

ただし>記号も僅かに強いという意味合いでしかない。レースの流れや勢いで思わぬ展開になるかも。

駅伝エントリ全選手中最強のランナー福士加代子を有する京都。アンカーでトップから1分差以内なら福士選手で王座奪還か。

(2010.01.09 21:30)

|

« 桜井新春マラソン5km 21分52秒 | トップページ | 高校駅伝・女子 近畿6校の結果 »

駅伝(都道府県対抗)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 桜井新春マラソン5km 21分52秒 | トップページ | 高校駅伝・女子 近畿6校の結果 »