« 東京マラソン 市民ランナー川内選手が世界へ | トップページ | 久々の更新 »

2011年3月 6日 (日)

びわ湖マラソン 堀端宏行(旭化成)当確

今日はびわ湖マラソン。コース沿道になる石山寺にクルマで行った。天候は曇り、気温は10度程度、風は無い。コンディションは最高か。いい記録が出るな、と思った。

Biwa_000

石山寺付近は往路は12km、復路は30km地点となる。12時30分に皇子山陸上競技場をスタート。1キロ3分としてここ石山寺通過は1時6分。ほぼ時間通り先頭集団が来た。

Biwa_001

往路だけ観て自宅に帰りテレビでビデオ観戦。

①2:06:13 キプサング(ケニア)
②2:09:13 メルガ(エチオピア)
③2:09:25 堀端宏行(旭化成)
④2:09:31 中本健太郎(安川電機)
⑤2:09:48 カンゴゴ(ケニア)
⑥2:10:41 今井正人(トヨタ自動車九州)
⑦2:10:45 吉井 賢(SUMCO)
⑧2:11:17 糟谷 悟(トヨタ紡績)

日本選手トップは堀端宏行だった。№115、集団でもひと目でわかる大柄の選手。自己ベストは2時間11分47秒。だがテレビではなぜがノーマーク。それは3年前の初マラソンから後の成績が振るわなかったからか。

堀端宏行のマラソン成績
2008年2月 東京マラソン 9位 2:11:47
2009年3月 東京マラソン 22位 2:18:27
2010年8月 北海道マラソン 20位 2:26:55

途中、スペシャルドリンクを取りそこなったり、足が絡まり転倒しかけたり、とダメージを受けながらも2時間9分29秒の選考基準の壁を打ち破った。

やはり先の東京マラソン川内選手の走りが刺激となったようだ。これで世界陸上代表確定は3名。残り2名はタイムと順位で選考という。

2:09:03 尾田 賢典(トヨタ自動車) 東京④位
2:09:31 中本健太郎(安川電機) びわ湖④位
2:10:29 前田 和浩(九電工) 別大③位
2:10:54 松宮 隆行(コニカミノルタ) 福岡③位

サブテンを記録した尾田、中本の2選手が順当でしょうか。

|

« 東京マラソン 市民ランナー川内選手が世界へ | トップページ | 久々の更新 »

マラソン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 東京マラソン 市民ランナー川内選手が世界へ | トップページ | 久々の更新 »