« カゼで休眠、やっと再開 | トップページ | 世界陸上女子マラソン代表 »

2011年4月24日 (日)

兵庫リレーカーニバル 吉本ひかりと村澤明伸

カゼは治ったようだが大事をとり兵庫リレーカーニバル観戦はとりやめ。今日は突然大雨が降ったり雷が鳴ったりして変な天気。家でおとなしくしていて良かったかもしれない。

Webサイトで結果をみると世界陸上標準記録突破はB標準で女子10000mの吉本ひかり選手一人だった。その吉本選手は昨年のこの大会ですでにA標準を突破している。よって新たな突破者はゼロ。ちょっと寂しい。

女子10000mのベスト8
① 31:38.70 Kaptich      
② 31:45.82 吉本ひかり (佛教大4熊 本) 9.9    
③ 32:10.46 永尾 薫 (ユニバーサル・千葉) 8.6    
④ 32:26.46 稲富 友香 (ワコール・京都) 7.8    
⑤ 32:27.56 田中 華絵 (立命館大4福岡) 7.7    
⑥ 32:37.25 石橋 麻衣 (佛教大4京都) 7.2    
⑦ 32:40.39 森 知奈美 (佛教大3三重) 7.1    
⑧ 32:54.15 伊藤 舞 (大塚製薬・徳島) 6.4   

世界陸上A標準 31:45.00 / B標準 32:00.00

末尾の数字はGGが勝手につけたポイント。日本歴代30位の記録を10.0としてポイント化し、種目ごとに記録レベルの比較ができるように考えた。10%下回る記録はポイント0となる。

なお女子10000mの日本歴代30位は 31:43.02 である。吉本選手は現在、日本歴代15位ですね。

3位から7位の5選手はともに自己ベストではないでしょうか。

男子10000mはどうっだたか。

1から6位は実業団の外国人選手でした。我が物顔で走り回ったんでしょうね。まあ外人選手に興味はないので置いといて、日本人選手の結果は。

男子10000m
⑦ 28:00.78 村澤 明伸 (東海大3福井) 9.7    
⑧ 28:05.84 岡本 直己 (中国電力・広島) 9.4    
⑨ 28:14.44 石川 卓哉 (中国電力・広島) 8.9    
⑩ 28:25.17 柏原 竜二 (東洋大4福島) 8.2    
⑪ 28:40.86 宮脇 千博 (トヨタ自動車・愛知) 7.3    
⑫ 28:45.48 入船 敏 (カネボウ・東京) 7.1    
⑬ 28:48.38 堀端 宏行 (旭化成・宮崎) 6.9    
⑭ 28:49.45 真壁 剛 (カネボウ・東京) 6.9    
⑮ 28:55.29 村山 謙太 (駒澤大1宮城) 6.5    
⑯ 28:57.86 前田 和浩 (九電工・福岡) 6.4
GGポイント日本歴代30位 27:55.16

以上が28分台の選手。B標準が28:00.00なので村澤選手惜しかった。あと1秒。残念。しかし日本歴代30傑入りも遠くなさそうです。

吉本ひかり、村澤 明伸両選手の次なるレースは日本選手権か。

|

« カゼで休眠、やっと再開 | トップページ | 世界陸上女子マラソン代表 »

兵庫の競技会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カゼで休眠、やっと再開 | トップページ | 世界陸上女子マラソン代表 »