« ツリー・オブ・ライフ | トップページ | 全日中奈良大会2日目 女子800m決勝 »

2011年8月20日 (土)

全日中奈良大会 女子800m

朝方の9時ごろからいつものように鴨川沿いを1時間ほど自由走。だいぶ涼しくなりました。

今日から奈良鴻ノ池で第38回全日本中学校選手権が始まった。主催者Webサイトから女子800mの結果をみてみましょう。

今日行われた予選と準決を表にしました。資格記録も載せておきます。資格記録は指定大会である通信と総体などの2大会での最高記録なので自己ベストではない選手もいます。全日中参加標準記録は女子800mの場合、2分17秒です。

予選はエントリ69名。9組あって2着+6。24名が決勝に進めます。準決は3組2着+2。近畿からのエントリは大阪1、奈良1、兵庫12でした。さすが陸上王国兵庫です。

W800_t1

大阪の髙松望ムセンビが棄権だったのは残念。たぶん1500mに集中だと思いますが。

予選敗退となった選手44名で資格記録を更新した選手はたったの1名。礒田玲茄(五條東2奈良)が2秒25短縮。実力のある選手が力を残して次のラウンドに進むのはわかるけど。しかし全国大会となれば持てる力を出し切るのは難しいのかも知れません。

さて明日の決勝ですが、下記の有力選手3名が中心のレース運びとなるでしょうね。

中川文華(朝霞第三3埼玉)
昨年の全日中1500m覇者。800mは今年の日本選手権で中学歴代5位の2分08秒95をマーク。

松本奈菜子(清水第四3静岡) 7月の県選抜で中学歴代8位の2分09秒62。ジュニアオリンピックでは1年800m、2年1500mと連覇。

小林由佳(中村3栃木) 昨年の全日中1500mで2位。


準決出場者の資格、予選の記録も含めてグラフにすると、
W800_g1

余裕度からみても上記の3選手。つぎに高橋彩良(大分三重3大分)か。 反対に資格記録を突破して来た倉岡奈々(吾平2鹿児島)が勢いで3強に食い込むか。また1年生で一人だけ決勝に進んだ髙橋ひな(山陽1兵庫)にも期待。近畿勢の最後の一人でもあるしね。

決勝は12時。観戦に行こう。

|

« ツリー・オブ・ライフ | トップページ | 全日中奈良大会2日目 女子800m決勝 »

中学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ツリー・オブ・ライフ | トップページ | 全日中奈良大会2日目 女子800m決勝 »