« 全日中奈良大会 女子800m | トップページ | 京都高校ユース 1年女子800m »

2011年8月21日 (日)

全日中奈良大会2日目 女子800m決勝

朝方、激しい雨が降ったが小雨から曇りに変わる。京都駅まで歩いて近鉄で奈良へ。奈良から鴻ノ池までは歩いて20分程度。競技場には11時45分ごろに着いた。

女子800m決勝

松本奈菜子(清水第四3静岡)が飛び出し、中川文華(朝霞第三3埼玉)が追う展開。400mは1分02秒で二人がほぼ同時に通過した。3番手は小林由佳(中村3栃木)。バックストレートに入ってからも松本選手はトップを行く。中川選手との差が徐々に開く。ラスト200m、最終カーブでも松本選手が加速。そのままホームストレートを駆ける。松本選手の完勝です。中川選手はラストで力尽き、小林選手、倉岡奈々(吾平2鹿児島)が2位、3位でフィニッシュ。

W800f_050

W800f_350

W800f_450

W800f_750


W800f_t_2

W800f_g

Mn
①松本奈菜子 2:09.20は中学歴代6位

Ky
②小林由佳 2:10.57 自己ベスト

Kn
③倉岡奈々 2:10.82 大幅自己ベスト更新

Na
④中川文華 2:13.08 ケガ全快ではないようです(スタート前)

Th
⑤髙橋ひな 2:13.99 自己新。1年生。どこまで強くなるんでしょう。

Tsmr
⑥高橋彩良 2:14.39
⑦松川涼子 2:14.76

Ma
⑧真柄碧 2:23.26

決勝の8選手は予選から3本目のレース。きついだろうが全国大会で3本も走れるのは幸せだ。この経験は今後にきっと生きる。

|

« 全日中奈良大会 女子800m | トップページ | 京都高校ユース 1年女子800m »

中学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 全日中奈良大会 女子800m | トップページ | 京都高校ユース 1年女子800m »