« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月

2011年9月27日 (火)

山口国体女子5000m出場選手

10月7日(金)から山口県で国体の陸上が始まる。主催者サイトのスタートリストより女子5000mに注目してみた。

出場選手は19名。オーダ順に
氏名、所属
出身校
一番最近の競技会(と思われる)記録を掲載した

山口国体 成年女子5000m決勝 10/7(金) 15:10スタート

吉本 ひかり(熊本・佛教大4)
熊本信愛女学院高
世界陸上10000m ⑭32:32.22

髙藤 千紘(島根・ワコール)
島根・浜田一中、筑紫女学園高
全日本実業団選手権5000m⑥15:40.72(自己ベスト更新)

肥田木 理菜(宮崎・福岡大3)
小林高
日本インカレ1500m⑥4:23.07

城戸 智恵子(大分・キヤノンAC九州)
熊本・有明高
全日本実業団選手権5000m予選2組⑳16:38.77

五十嵐 藍(山形・シスメックス)
山形城北高
全日本実業団選手権5000m 21位 16:07.98

正井 裕子(三重・日本ケミコン)
上野工高
全日本実業団選手権5000m ⑱ 15:58.01

新谷 仁美(千葉・佐倉AC)
岡山・興譲館高
世界陸上5000m決勝 ⑬ 15:41.67 (予選 15:31.09)

小原 怜
(岡山・天満屋)
興譲館高
全日本実業団選手権5000m ⑪ 15:46.34

会津 容子(香川・四国電力)
千葉県・成田高→城西国際大
全日本実業団選手権5000m 22位 16:08.94

森 知奈美(岐阜・佛教大3)
県岐阜商高
日本インカレ5000m③15:55.35

田中 華絵(福岡・立命大45)
筑紫女学園高
ユニバシアード 10000m ②33:15.57, 5000m⑥16:04.05

岡 小百合(大阪・大体大)
大体大浪商高
日本インカレ10000m①32:45.65

小俣 后令(山梨・積水化学)
大月短大附属高
全日本実業団選手権10000m ⑦32:40.06

藤田 真弓(長崎・十八銀行)
全日本実業団選手権10000m 24位 33:39.92

西原 加純(京都・ヤマダ電機)
宮津高→佛教大
全日本実業団選手権10000m ① 32:17.59

藪下 明音(兵庫・立命大2)
須磨学園高
日本インカレ1500m①4:17.35

八木 絵里(福井・名城大3)
美方高
日本インカレ5000m⑭16:23.77

竹中 理沙(滋賀・立命大4)
彦根西中→立命館宇治高
日本インカレ5000m②15:44.88

山根 朝美(鳥取・豊田自動織機)
由良育英高
鳥取県国体予選5000m①18:21.14


社会人(実業団)11名、学生8名。最強はテグ世界陸上出場組の新谷仁美、吉本ひかり両選手か。次に全日本実業団選手権10000m優勝の西原加純、ユニバーシアード銀メダルの田中華絵が続く。実業団5000m6位の髙藤千紘、日本インカレ10000mを制した岡小百合も勢いがありそう。日本インカレ5000m2位の竹中理沙も強い。五十嵐藍、正井裕子、小原怜、小俣后令など実業団選手も実力者揃いだ。日本インカレ1500m優勝の藪下明音はどこまで粘れるか。

NHKテレビ放映の予定もあり、見ごたえのあるレースになるのでは。

GGは出身高が同じ三重県上野工高の正井裕子選手を応援しますよ。今季ベストの15分32秒13(多分、自己ベストでもあり)を更新し優勝を狙ってほしい。

国体というのは所属地代表あるいは郷土代表ということで選手も特別に力が入る大会のようです。白熱のレースを期待しましょう。

| | コメント (0)

2011年9月23日 (金)

全日本実業団陸上1日目

素晴らしい天気。秋ですね。気持ちいい。
久々に鴨川上流の二条大橋~北大路橋練習コースでタイム計測。
距離:片道約3600m
上り 15分30秒 向かい風
(休息5分)
下り 14分28秒 追い風

全日本実業団選手権の1日目
主催者Webサイトで記録をみてますが、ほぼリアルタイムで更新されます。いいですね。

女子10000m(2組タイムレース)
① 32:17.59 西原 加純 (ヤマダ電機) PB   
② 32:23.49 中村 仁美 (パナソニック) PB   
③ 32:34.45 小島 一恵 (豊田自動織機) PB   
④ 32:37.03 坂井田 歩 (ダイハツ) PB   
⑤ 32:37.28 西川 生夏 (シスメックス)    
⑥ 32:38.59 正井 裕子 (日本ケミコン)    
⑦ 32:40.06 小俣 后令 (積水化学)    
⑧ 32:50.22 栗栖 由江 (天満屋) PB   
⑨ 32:50.67 宮内 宏子 (京セラ)    
⑩ 32:51.07 加藤 麻美 (パナソニック) PB 
上位10人中6人が自己記録更新です。GG注目の西川選手は5位。自己新はなりませんでしたが好タイムですよ。
優勝は今年、佛教大からヤマダ電機に入社した西原加純選手。5000mの学生チャンピオン(3年、4年)が実業団10000mを制覇。今年の世界陸上代表吉本ひかり選手も来季ヤマダ電機入社で王国づくりを目指す。

男子10000m(3組タイムレース)
⑧ 28:01.31 深津 卓也 (旭化成)    
⑨ 28:07.41 宇賀地 強 (コニカミノルタ)    
⑩ 28:08.53 北島 寿典 (安川電機) PB   
⑪ 28:26.85 宮脇 千博 (トヨタ自動車)    
⑬ 28:42.27 岩井 勇輝 (旭化成)    
⑭ 28:48.09 今井 正人 (トヨタ自動車九州)    
⑮ 28:52.44 山口 祥太 (富士通)    
⑯ 28:53.13 梅枝 裕吉 (NTN)    
⑰ 28:54.40 木滑  良 (三菱重工長崎)    
⑱ 28:54.79 古川  茂 (SUBARU) PB 
(外国人選手を除いた上位10人)

明日2日目は女子5000mが楽しみ。予選、決勝と同じ日に行われる。

女子5000m出場選手のランキング

申込参考記録(2010/1月~)
① 15:16.15 小林 祐梨子 (豊田自動織機)   
② 15:28.44 吉川 美香 (パナソニック)   
③ 15:29.56 稲富 友香 (ワコール)   
④ 15:29.58 清水 裕子 (積水化学)   
⑤ 15:31.47 浦田 佳小里 (天満屋)   
⑥ 15:32.13 正井 裕子 (日本ケミコン)   
⑦ 15:37.45 五十嵐 藍 (シスメックス)   
⑧ 15:39.28 西原 加純 (ヤマダ電機)   
⑨ 15:41.11 森  祥子 (大塚製薬)   
⑩ 15:41.44 小原  怜 (天満屋) 

今季ベスト
① 15:32.13 正井 裕子 (日本ケミコン)   
② 15:38.15 吉川 美香 (パナソニック)   
③ 15:39.28 西原 加純 (ヤマダ電機)   
④ 15:41.44 小原  怜 (天満屋)   
⑤ 15:42.59 小林 祐梨子 (豊田自動織機)   
⑥ 15:46.64 尾西 美咲 (積水化学)   
⑦ 15:47.62 五十嵐 藍 (シスメックス)   
⑧ 15:48.61 菊池 理沙 (日立)   
⑨ 15:49.22 西川 生夏 (シスメックス)   
⑩ 15:50.28 土井 友里永 (スターツ)

西原選手、正井選手、西川選手などは連日のレースとなるが、どの程度走れるのでしょう。気候も良いし気分も良いので上位で突っ走るのかな。でも吉川美香選手、小林祐梨子選手が黙っていないでしょうね。

| | コメント (0)

2011年9月22日 (木)

明日から全日本実業団陸上選手権

台風が去って涼しくなった。鴨川下流沿いにジョグ。川幅いっぱいに溢れるように水が勢いよく流れていた。土手周回500mコース2周の1000mタイム測定。4分15秒。こちらは全く勢いなし。

明日から四国の鳴門で第59回全日本実業団陸上選手権が始まる。主催者サイトで観戦。

1日目は男女10000mのみ。夕方から開始です。資格記録(2010年1月以降)と今季ベスト(月刊陸上10月号の2011日本トップ30より)でランキングにしてみた。

女子10000m出場選手ランキング

資格記録
① 32:09.01 宮内 宏子 (京セラ)   
② 32:12.64 西川 生夏 (シスメックス)   
③ 32:15.09 宮内 洋子 (京セラ)   
④ 32:17.39 正井 裕子 (日本ケミコン)   
⑤ 32:18.00 井原 未帆 (四国電力)   
⑥ 32:20.54 清家  愛 (シスメックス)   
⑦ 32:22.93 高島 由香 (デンソー)   
⑧ 32:24.46 浦田 佳小里 (天満屋)   
⑨ 32:33.99 齋藤 梓乃 (しまむら)   
⑩ 32:37.72 樋口 紀子 (ワコール) 

今季ベスト
① 32:12.64 西川 生夏 (シスメックス)   
② 32:15.09 宮内 洋子 (京セラ)   
③ 32:17.39 正井 裕子 (日本ケミコン)   
④ 32:18.00 井原 未帆 (四国電力)   
⑤ 32:23.29 宮内 宏子 (京セラ)   
⑥ 32:37.89 小俣 后令 (積水化学)   
⑦ 32:44.00 堀江 美里 (ノーリツ)   
⑧ 32:44.60 藤永 佳子 (資生堂)   
⑨ 32:50.36 小倉 久美 (四国電力)   
⑩ 32:50.55 西原 加純 (ヤマダ電機) 

今季ランキング1位の西川選手に注目。シスメックスは藤田信之氏(元監督・現顧問)率いる京都の実業団チーム。アテネ五輪マラソン金メダリスト野口みずき選手所属の強豪チームです。

そのシスメックス陸上部サイトで西川選手の紹介をみますと
・生年月日 1987年7月17日 (24歳)
・出身校 名城大学
・自己ベスト 5000m 15分38秒22,  10000m 32分12秒64

高校・大学での全国大会の成績
熊本中央高
2年 中国IH
1500m 予選3組⑪ 4:35.61
3000m 予選1組⑥ 9:38.67
3年 千葉IH
3000m 予選2組⑮ 9:47.21

名城大
1年 日本IC
5000m ⑨ 16:19.44
2年 日本IC
5000m ④ 15:57.52
10000m ② 34:20.40
4年 日本IC
1500m 決勝⑨ 4:27.41

2010年にシスメックス入社。今年6月のホクレンディスタンスチャレンジ深川大会で実業団選手として始めての10000mに挑戦し32分12秒64の自己新をマーク。次は31分台を目指して練習に取り組みたい、とのコメントが載っています。


男子10000m出場選手ランキングの方も(外国人選手は除く)

資格記録
① 27:41.97 宇賀地 強 (コニカミノルタ)   
② 27:56.29 深津 卓也 (旭化成)   
③ 27:56.46 高林 祐介 (トヨタ自動車)   
④ 28:05.84 岡本 直己 (中国電力)   
⑤ 28:06.35 小野 裕幸 (日清食品)   
⑥ 28:12.02 宮脇 千博 (トヨタ自動車)   
⑦ 28:14.44 石川 卓哉 (中国電力)   
⑧ 28:16.49 治郎丸 健一 (日清食品)   
⑨ 28:18.13 三岡 大樹 (大塚製薬)   
⑩ 28:18.15 今井 正人 (トヨタ自動車九州)

今季ベスト
① 27:41.97 宇賀地 強 (コニカミノルタ)   
② 28:05.84 岡本 直己 (中国電力)   
③ 28:06.35 小野 裕幸 (日清食品)   
④ 28:12.02 宮脇 千博 (トヨタ自動車)   
⑤ 28:14.44 石川 卓哉 (中国電力)   
⑥ 28:16.49 治郎丸 健一 (日清食品)   
⑦ 28:18.13 三岡 大樹 (大塚製薬)   
⑧ 28:18.52 木滑  良 (三菱重工長崎)   
⑨ 28:20.66 出口 和也 (旭化成)   
⑩ 28:20.98 清水 大輔 (カネボウ) 

宇賀地強選手が名前通りに一番強そうです。

| | コメント (0)

2011年9月21日 (水)

近畿高校ユース

9月16日(金)~9月18日(日)の3日間、滋賀県皇子山で行われた近畿高校ユース選手権。2日目と3日目、観戦に出かけた。

京都駅からJR湖西線に乗り山科の次、大津京で降りる。歩いてすぐに皇子山運動公園。京阪で大津から回るより交通費も安く時間も短い。

中長距離種目の結果

表彰3位までの選手
行末の数字、タイムは主催者発表のランキング(今季ベストでしょう)
☆はその記録を更新

男子1年800m         
① 1:55.60 仲村 尚毅 (須磨学園1兵庫) ① 1:52.92    
② 1:56.94 時田 光 (大塚1大阪) ② 1:57.57 ☆   
③ 1:58.25 湯崎 容生 (星林1和歌山) ⑥ 2:00.13 ☆   
         
男子1年1500m          
① 3:57.27 仲村 尚毅 (須磨学園1兵庫) ① 3:53.11    
② 3:58.28 中村 祐紀 (大阪桐蔭1大阪) ② 4:01.54 ☆   
③ 4:00.91 森谷 公亮 (智辯学園1奈良) ④ 4:04.57 ☆
仲村選手2冠 

男子1年5000m          
① 14:57.08 藤原 滋記 (西脇工1兵庫) ① 14:45.51    
② 15:17.19 山本 翔馬 (西脇工1兵庫) ② 15:13.96    
③ 15:18.77 細川 隆太 (大阪桐蔭1大阪) ④ 15:25.11 ☆   
         
男子1年3000mSC         
① 9:41.85 押谷 光司 (滋賀学園1滋賀) ⑫ 10:23.02 ☆   
② 9:42.16 浅田 拓夢 (桂1京都) ⑧ 10:07.67 ☆   
③ 9:45.37 本田 瑛人 (峰山1京都) ④ 9:57.79 ☆   

男子2年800m         
① 1:55.51 村上 昂輝 (須磨学園2兵庫) ① 1:53.41    
② 1:57.08 竹中 惇 (桂2京都) ② 1:53.96    
③ 1:57.31 松山 尚生 (海南2和歌山) ④ 1:56.50    
         
男子2年1500m         
① 3:53.10 浅川 倖生 (西脇工2兵庫) ③ 3:57.62 ☆   
② 3:53.92 木村 優志 (滋賀学園2滋賀) ⑦ 3:58.28 ☆   
③ 3:55.03 服部 賢志 (智辯学園2奈良) ⑫ 4:02.92 ☆   
         
男子2年5000m         
① 14:44.52 中谷 圭佑 (西脇工2兵庫) ② 14:30.71    
② 14:45.70 廣田 雄希 (西脇工2兵庫) ① 14:25.00    
③ 14:59.02 山本 采矢 (滋賀学園2滋賀) ⑨ 15:06.45 ☆   
         
男子2年3000mSC         
① 9:10.70 谷山 誠 (和歌山北2和歌山) ① 9:07.84    
② 9:13.16 中野 光 (姫路商2兵庫) ② 9:11.87    
③ 9:14.50 村上 優輝 (西脇工2兵庫) ④ 9:17.66 ☆   
         
女子1年800m          
① 2:13.42 澤井 喜百 (加古川東1兵庫) ① 2:13.70 ☆   
② 2:16.73 藤田 千聖 (明石城西1兵庫) ② 2:16.54    
③ 2:16.97 中畑 美希 (京都光華1京都) ⑥ 2:17.67 ☆   
         
女子1年1500m         
① 4:23.40 福田 有以 (須磨学園1兵庫) ① 4:17.15    
② 4:24.42 本母 有紀 (立命館宇治1京都) ② 4:23.56    
③ 4:24.73 太田 琴菜 (須磨学園1兵庫) ⑤ 4:32.66 ☆   

女子1年3000m         
① 9:31.16 本母 有紀 (立命館宇治1京都) ④ 9:34.18 ☆   
② 9:31.45 太田 琴菜 (須磨学園1兵庫) ③ 9:33.78 ☆   
③ 9:33.11 岩井 朝香 (立命館宇治1京都) ② 9:32.02
本母選手、連日の活躍     

女子2年800m         
① 2:08.44 中田 美保 (県西宮2兵庫) ① 2:06.89    
② 2:14.19 荒金 優奈 (東大阪大敬愛2大阪) ④ 2:15.59 ☆   
③ 2:14.92 宮永 梨紗 (須磨学園2兵庫) ⑧ 2:19.02 ☆   
         
女子2年1500m         
① 4:23.74 中田 美保 (県西宮2兵庫) ③ 4:25.20 ☆   
② 4:24.99 横江 里沙 (須磨学園2兵庫) ② 4:23.62    
③ 4:25.79 清政 愛理 (西脇工2兵庫) ⑤ 4:26.11 ☆   
中田選手2冠

女子2年3000m         
① 9:29.43 清政 愛理 (西脇工2兵庫) ⑤ 9:44.03 ☆   
② 9:33.05 横江 里沙 (須磨学園2兵庫) ③ 9:24.12    
③ 9:33.46 廣田 麻衣 (立命館宇治2京都) ② 9:18.20
清政選手、見事なロングスパート

1w1500
女子1年1500m

2w1500
女子2年1500m

1m1500
男子1年1500m (雨が降ってきました)

2m1500
男子2年1500m

1w3000_3
女子1年3000m その1

1w3000_2
女子1年3000m その2

1w3000_1
女子1年3000m その3

2w3000_2
女子2年3000m その1

2w3000_3
女子2年3000m その2

2w3000_1
女子2年3000m その3

1m5000
男子1年5000m

2m5000
男子2年5000m







 

| | コメント (0)

2011年9月20日 (火)

兵庫マスターズ選手権

昨日は神戸ユニバー記念競技場へ。兵庫マスターズ選手権で今年初の5000mを走る。

5000m
兵庫県以外の選手はオープン

GG 20:58.07
1000m4分ペースではもう走れません
中盤から全く力が入らず
今の実力でしょう

遥に先を走って行った女子選手
糸氏明子(W45/大阪長居AC) 20:23.58
7/24(日)の近畿マスターズでは20:43.64(W45①)
また同日は400m 1:19.70(W45①)、800m 2:54.90(W45①)で3冠
8/28(日)神鍋マラソン 5kmの部 20:16(部門別①)
・・・大阪長居ACの掲示板から参照


今大会の注目選手(主催者サイトの大会結果をみて)

山下早苗(兵庫・芦屋市)
800m 2:43.34(M45①)
1500m 5:27.65(M45①)
3000m 11:35.26(M45①)大会新・県新
今年の1/30(日)大阪女子マラソン 3:11:50(174位)
Ys 中之島通りで

| | コメント (0)

2011年9月18日 (日)

ブログ記事の方針・・・GGAC

久々のブログ更新です。GG日記と言いながら1ヶ月近く記事なしの状態。週間GGあるいは月刊GGの状態です。この間、世界陸上あり日本インカレあり、とビッグ大会が続いたのに。どうももう一つ気がのらず日が過ぎてしまいました。

で、考えた。

記事の方針。記事の中味。コンテンツですね。自分の練習やレースは一つのテーマだが競技会の観戦や結果の記事はどうか。

これらにもテーマがほしい。となると応援する選手をメインに記事にしてはと思い、勝手ですがGGが応援する選手の集まり・・・GGAC(GGが勝手に応援する陸上選手の集まり)をつくることしました。あくまで趣味のクラブ、架空のクラブです。GGもそのクラブの一員にしときます。自分で自分を応援、というより何やってんのや、と叱咤激励が多いでしょう。

いつまた方針が変わるかしれませんが今後はGGACが記事のベースです。

そのGGACクラブ員は今のところGG1名。でもどんどん増やしていきますよ。

| | コメント (0)

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »