« くらよし女子駅伝 三重県高校の3チーム | トップページ | 第49回滋賀県スポーツ祭典陸上で1500mを走る »

2011年10月 5日 (水)

関西学生女子駅伝 佛教大vs立命大

午前中はどんより、午後は雨の一日でした。両膝がガクガクなので練習休み。

今日は先月の9月24日(土)に「神戸しあわせの村」で行われた関西学生対抗女子駅伝について。

結果は主催者Webサイトに出ていますがレース経過は下記サイトが詳しい。

PJnews:佛教大が逆転勝利 関西学生対校女子駅伝

注目は全国でも激突する学生女子長距離界の双璧、佛教大と立命大の対決でしょう。この2校に絞って話をしますと、

6区間30kmの結果は
① 1:37:31 佛教大
② 1:38:59 立命大

区間ごとの差をグラフにすると
Wek_g1
3区まで立命大がリード。しかし4区で佛教大が逆転。5区でも差を広げるとアンカー6区で完全に立命大を突き落とした格好になっています。

出場チームは27。うち6チームはオープン。佛教大Bや立命大Bはオープンとなる。このBチームの選手がAチームの選手より速かった区間がありますね。もし速かったBチームの選手がAチームで出ていたら。

Wekd_t
なんと、佛教大と立命大は同タイムとなるのです。(あくまで仮定の話ですが)

区間でのタイム差グラフも
Wek_g2
となって正にがっぷり四つの横綱相撲です。

立命大は今回参戦しなかった竹中理沙と並ぶエースの田中華絵(4年)が控えていますし、佛教大も層が厚い。

10月23日(日)、仙台で行われる全日本大学女子駅伝。2011年女王の座は果たして佛教大か立命大か。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

ところでレースに関するサイトを読んでいますと今回の駅伝で3チームがコース違反で失格になっていますね。規定の走路を外れて内側に入ったとのこと。インフィールド侵入による失格。事件の顛末は下記サイトが詳しいです。

大阪体育大学陸上競技部中長距離ブロックのお知らせ

この「神戸しあわせ村」のコースは1周3kmの周回コースを使い、スタート、中継点、ゴールはグランド内。3,4,6区はコースを2周するわけだが、1周目にグランドに帰ってきたときはトラックの4レーンから外側を走り、2周目は3レーンより内側を走ることになっていたようです。同じコースをぐるぐる回るので周回遅れも出てくるでしょうから中継する選手やら、そのまま通過する選手やらを区分けすることからも内外で走路を分けたわけでしょうね。

多分、競技係員の人が誘導してるでしょうが間違いもあるでしょう。

いくら競技係員の指示でコースを間違えたと抗議しても陸上競技規則では失格となるようです。コースは頭に(いや身体にも)叩き込んでおきましょう。



スタートの映像ですね。

|

« くらよし女子駅伝 三重県高校の3チーム | トップページ | 第49回滋賀県スポーツ祭典陸上で1500mを走る »

学生」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« くらよし女子駅伝 三重県高校の3チーム | トップページ | 第49回滋賀県スポーツ祭典陸上で1500mを走る »