« 千葉クロカン ジュニア女子3位 上原美幸(鹿児島女1) | トップページ | 上原美幸が駆ける福岡クロカン ジュニア女子6km優勝 »

2012年2月17日 (金)

別府大分マラソン 松村康平(三菱重工長崎)日本人トップ

先々週になりますが2月5日(日)は別府大分マラソンでした。上位3人が外国人ということでもう一つ盛り上げに欠ける大会だったかな。その中での注目はタレントの猫ひろし選手。カンボジア国籍を手に入れてオリンピックを目指す異色のランナーですね。

目標の2時間30分は無理なんでは、と思ってテレビをみていたが、イヤー凄いね。脚が良く上がって力強い。こりゃ30分突破もいくのでは。

テレビは最後まで映らなかったが結果は2時間30分26秒。五輪当確か。

・・・とは簡単に行かないらしい。オリンピック出場には標準記録をマークすることが条件。ただし、全種目で標準記録に達する選手がいなければ特例枠として男女各1名がいずれかの種目に出場できる。カンボジアは前回の北京ではマラソンに代表を送り出した。ヘム・ブンティン選手。彼の自己ベストは2時間25分20秒。カンボジア五輪委員会はこの25分が選考基準と言っているようですね。当初はブンティン選手の昨シーズンのベスト2時間31分58秒だったようだが。

いろいろ国内事情もあるでしょう。一人しかでられない特例枠を日本人に持って行かれたくない思いもあるかも。まあ、経過を見守るしかありませんね。

で、大会の結果は
① 2:09:38 アルソ・ジョロゲ (小森コーポレーション)   
-----------------------------------------------
④ 2:11:18 松村 康平 (三菱重工長崎) 初マラソン   
⑤ 2:11:52 森脇 佑紀 (JFEスチール)    自己ベスト
⑦ 2:12:25 門田 浩樹 (カネボウ)  初マラソン

一般参加の松村選手が日本人トップ。清風高校(大阪)⇒山梨学院大学⇒三菱重工長崎の25歳。ニューイヤー駅伝は4区最長区間22.3kmをここ3年づーと走ってます。
2012年 区間⑬1.04.37 チーム⑯位
2011年 区間⑱1.05.24 チーム26位
2010年 区間26) 1.05.34 チームは29位
まさにエース。区間記録も毎年向上し、チームの総合順位も上昇。

森脇選手27歳、門田選手26歳とともに今後の日本マラソン界の中核となっていってほしいですね。

Bp12_lap
30kmまでは15分20秒前後の良いペースで来た。(フィニッシュタイム2時間9分20秒ペース) ここからどこまで持ちこたえられるか。優勝したジョロゲはペースを維持。日本人選手は35キロから40キロと1分ほど落ち込み16分30秒ペース。オーストラリアのジェフリー・ハント選手はいつものスタートからマイペースの走り。しかし前年のような目を見張る上位食い込みまでは行かず。猫選手も自分のリズムにうまく乗ってる感じですね。

Bp12_tsa
25キロで涌井選手が落ち、30キロでは門田選手が脱落、35キロからはジョロゲ選手が飛び出た、というより他の全選手が振り落とされた格好ですね。

マラソンレースには中間点があり2倍するとゴールタイムなので打って付けのポイント。ここの途中タイムで前半、後半の比較ができる。上位50位までの選手のタイム比較図が下記。
Bp12_haf
なんか面白いグラフでしょう。まあ当然、前半のほうが速いわけですが、中には後半の速かった選手もいます。

29位 竹中泰知(三重マスターズ) 2.25.56 後半26秒速い
46位 片山純  (旭川走友会)   2:29:42 後半16秒速い
48位 森川友道(大阪馳走くらぶ) 2:29:59 後半43秒速い
後半速いというより、ほぼ同じペースということかな。

上位陣では優勝したジョロゲ選手が前後半ほぼ同じ。猫選手もですね。

30位ぐらいまでに入る選手は中盤までは先頭集団に付くが、30位以降は自分のペースでイーブンで行くというように層別できています。

後半、ガタ落ちした選手は
31位 サムソン・ラマダニ(タンザニア) 2.26.21 後半16分23秒落ち
積極果敢に攻め込んでいったんでしょうね。後半も持つようになれば強くなりそう。

日本人選手では
25位 野口憲司(四国電力) 2.21.35 後半落ち込み11分47秒
中間点1時間04分54秒。36歳のベテランですが凄い闘魂を感じます。


゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。


冷え込んできたな~と思えば外は雪です。まだまだ春は遠そう。

|

« 千葉クロカン ジュニア女子3位 上原美幸(鹿児島女1) | トップページ | 上原美幸が駆ける福岡クロカン ジュニア女子6km優勝 »

マラソン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 千葉クロカン ジュニア女子3位 上原美幸(鹿児島女1) | トップページ | 上原美幸が駆ける福岡クロカン ジュニア女子6km優勝 »