« 京都インカレ1日目観戦 | トップページ | 西京極練習 5000m »

2012年4月14日 (土)

京都インカレ2日目女子5000m観戦

2日目の京都インカレ。西京極へはクルマで出掛ける。家から30分以内で行けるのでやはり便利だな。9時20分ごろに到着、小雨の中で女子5000mのスタートを待つ。今日はこの種目だけ観戦。

主催者サイトの参考記録より17分以内の選手をリストアップ
(参考記録は2011年4月1日以降の自己最高記録)

①15:35.54 森 知奈美  (佛教大4)   
②15:48.41 津田 真衣  (立命館大2)   
③15:50.10 竹地 志帆  (佛教大4)   
④15:51.24 古久保 亜衣 (京都産業大2)   
⑤15:55.26 前田 彩里  (佛教大3)   
⑥15:59.41 三井 綾子  (立命館大3)   
⑦16:14.59 鈴木 美乃里 (立命館大2)   
⑧16:26.00 中野 かおり (光華女子大3)   
⑨16:44.89 深海 奈々恵 (京都産業大2)   
⑩16:57.20 空山 佳世  (龍谷大3) 
※青字の選手はDNS

昨シーズンのベスト記録では森選手がダントツ。津田、古久保の2選手が棄権のため上位3人は佛教大の選手。続くのが立命館大2選手となる。さて本日のレースはどのような展開になるか。

12名の選手でスタート。持ちタイム通り佛教大の3選手が先頭。なかでも森選手が意欲的に引っ張る。後続は立命館大の2選手に光華女子大の中野選手、そして京都産業大の深海選手。途中1000mは森選手がトップで3分09秒。16分を切る15分台が目標の走りか。

先頭の佛教大勢の中から竹地選手が遅れだす。2000mは森選手が6分20秒。10秒ほど遅れて竹地選手、そこからまた10秒差で中野、三井、鈴木の3選手という展開。

3000mは9分34秒。15分台マークが微妙か。5000mで16分を切るには途中3000mは9分30秒以内で走りたい。どうしても3000から4000でペースがもっとも落ちやすい。ラスト1000mで多少は挽回できるが、余力がどの程度残っているかですね。トップは変わらず森選手と前田選手。竹地選手との差をさらに広げた。その後ろの
後続は立命館の2選手、さらにその後ろが光華の中野選手。

4000mは12分49秒。佛教大4年の森選手がリード。同3年の前田選手は徐々に引き離される。

フィニッシュ。森選手、16分05秒20。やはり16分切りはならず。

女子5000m結果
① 16:05.20 森 知奈美(佛教大4)   
② 16:12.02 前田 彩里(佛教大3)   
③ 16:34.62 竹地 志帆(佛教大4) 

このあと、女子5000mオープンが2組実施された。1組は佛教大の小川知香・桑原彩・來海りえ、武庫川女大の須山愛、立命大の後藤彩・夏原育美・伊藤紋、大阪学院大の野田沙織、兵庫大の大貫真実といった選手が集団の上位でレースを進めた。途中3000mは佛教大の小川選手が9分41秒で立命大の後藤選手がすぐ後ろにつける。終盤は小川選手の独走でした。2番手は後藤選手。3着に急浮上は大阪学院大の万代未幸。

2組は佛教大の板鼻ゆき・浅見知絵・北尾香穂里、武庫川女大の福井賀奈子、大阪芸術大の菅瑞希の5選手が先頭集団で進む。中盤からは他の選手を引き離し佛教大3選手のトップ争い。3000mは10分13秒。

5000m走者にとってはゴールタイムが15分台かあるいは16分台か、というのは大きな目標だ。そこで途中3000m通過タイムが重要となる。どのぐらいのタイムで通過すれば目標を達成できるか。
5000m15分台・・・途中3000mは9分30秒以内

5000m16分台・・・途中3000mは10分00秒以内
だいたいの目安です。

佛教大の板鼻、浅見、北尾の3選手の競り合いは最後の1周までもつれ込んだがラスト200mからのカーブで先頭に出た浅見選手が1着でした。17分06秒01。

女子5000mオープン結果(2組合わせてのTOP3)
① 16:17.61 小川 智香 (佛教大4)   
② 16:32.19 後藤  彩 (立命館大2)   
③ 16:38.76 万代 美幸 (大阪学院大4)

今日の女子5000mの3レースをみてさすがに佛教大は層が厚いなあと感心した。エース級の吉本ひかり、石橋麻衣の2選手が卒業して抜けた穴は大きいが着々と後進が育ってるようです。

対して立命大。ここも竹中理沙、田中華絵、岩川真知子の3選手が卒業。今日は佛教大ほど目立った活躍はなかったがこれからでしょうね。それに古豪の京産大。3強の熱戦が今後も楽しみです。

|

« 京都インカレ1日目観戦 | トップページ | 西京極練習 5000m »

学生」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 京都インカレ1日目観戦 | トップページ | 西京極練習 5000m »