« 兵庫リレーカーニバル男子10000m | トップページ | 日吉ダムマラソンでハーフを走る »

2012年4月24日 (火)

もっとクルマに不便な社会を

昨日の朝、亀岡市で悲惨な交通事故が発生した。集団登校する児童の列に無免許で居眠り運転のクルマが突っ込み小2女児と別の女児の母親が犠牲になり、他にも重体や重傷の児童が多数という大惨事だ。先日、祇園で惨劇があったばかり。地元京都で起こった惨事だけに他人事ではない進境だ。

1件の大惨事の背景には29件の小さな事故があり、またその背景には300件のヒヤッとした事件が起きているという。製造業の現場では災害をなくすためこのヒヤリやハットが発生したら原因を追求して対策するという安全活動をやっている。ヒヤリやハットをそのままにしておくとやがて大きな災害の発生につながる、という考えがもとにある。

交通事故も同じだろう。大惨事を防ぐには日頃からのヒヤリやハットにどう対処するか。地域、警察、行政が交通事故ゼロを目指して常日頃から活動することが重要なのでは。

と言っても大変なことではあるが、まず、このクルマ社会そのものを考え直す必要があるかもしれない。

クルマに便利な社会ではなく、クルマに不便な社会、クルマの安全ではなく、歩行者の安全という視点から考え直してはどうだろう。

思いついた順に列挙するだけだが、

①生活道路は制限時速20km

GGが勤めていた工場では構内最高速度が20kmだった。時速20kmというのはクルマで走ると遅いと思うかもしれないが陸上競技だと5000m走、15分。非常に速いスピードだ。時速20kmならクルマでも最短距離で緊急停止が可能だし、もし衝突しても大事故は防げると思う。

②生活道路の取り締まり強化

路地裏の細い道をビュンビュン飛ばしていくクルマ。幹道が渋滞するので抜け道を通って飛ばしていく。時速50kmなんて平気で出している。こういうクルマを取り締まろう。監視カメラや駐禁ボランティアを動員してバンバン取り締まる。反則金も高額にしてそのお金は地域の交通対策に遣いましょう。

ミニバイクのおばさんを追いかけるより無謀運転車をもっと取り締まってほしいですね。

③生活道路自己防衛

まず道路を作る時は車道と歩道を完全に分ける。どんな細い生活道路でも徹底する。できてしまっている道路、とくに生活道路で歩道区分けのない道はガードの追加工事をする。ガードが無理なら杭でもいい。杭がだめなら安全コーンでもいいのでは。コーンが置いてあるだけでもクルマにとってはストレスなのでゆっくり走る。児童飛び出しの看板やスピード落とせの警告板を危ない箇所には遠慮なく張り出そう。何しろ、クルマを通りにくくするのが一番の安全対策だと思う。クルマに便利な社会はもういらない。

④歩行者を保護するクルマづくり

燃費や性能、搭乗者の安全向上には躍起になる自動車メーカだが、こと歩行者の安全ということでは全く進歩のないクルマづくりだ。クルマの剛性アップより人とぶつかることに対する歩行者の人命第一でクルマを作るべきなのでは。
・ダンボール製のクルマ
・プラスチック製のクルマ
・ゴム製のクルマ
人とぶつかればクルマがぺしゃんこになる。これでいいのでは

あるいは
・居眠り運転すれば警報が鳴り響く装置
・何かに衝突すれば自動緊急ブレーキが働く装置。これだけでも連続した大惨事は防げる。
・息を吹きかけアルコール感知をパスしてからかけられるエンジン。
・前方に障害物あれば自動ブレーキが働く装置。これってテレビで宣伝していたかな。

クルマは走る凶器とはよく言ったものだ。凶器を製造しているメーカさん。クルマ作りの視点をそろそろ変えるべきではないだろうか。

⑤製造するクルマの最高速速度は80kmで十分

日本国内で走るなら時速80km以上は必要ないはず。一般道なら最高時速60km。100km以上出せるクルマなんて不要。その分、メーカは対人安全車の開発に力を入れる。普段は60kmしか出せないようにしておき、高速道の入り口で100kmまで出せる制限解除のキーをもらう、という案はどうだろう。

対人安全向上車には購入時半額補助や減税優遇など行政面でもしっかりサポートするのは当然としたい。

考えればいくらでも出てくるので、出てきたら追記しよう。今日はこれまで。

人の命が第一と考えればクルマは不便でいい。こういう視点でテレビやマスコミが報道することはないので、GG日記で記事にしました。

クルマを運転する人間という動物
・ルールを守らない
無茶苦茶なことをする
ということを前提にして安全対策することが必要なのではと思う。

|

« 兵庫リレーカーニバル男子10000m | トップページ | 日吉ダムマラソンでハーフを走る »

雑記帳」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 兵庫リレーカーニバル男子10000m | トップページ | 日吉ダムマラソンでハーフを走る »