« IH近畿 男女800mエントリーランキング | トップページ | IH近畿大会最終日 »

2012年6月16日 (土)

IH近畿 女子800m準決勝

「アスリートランキングドットコム」で競技会の経過を見ていたが、雨も小休止になってきたので散歩がてら皇子山へ出かけた。自宅から京都駅と大津京から競技場までが徒歩。合計時間は往復で1時間ぐらい。よって今日の練習はウォーキング60分にしとこ。

GGサンのお目当ては800m。予選はすでに終わっており京都選手の結果は、
女子・・・全員予選通過
男子・・・4選手が予選敗退
と、男子にはちょっと厳しい結果となった。

競技場に着いたころから雨足が激しくなる。スタンドはほんの一部しか屋根がないので傘をさしての観戦となる。ゴールライン側の中段より上の場所。座席も水浸しなのでナイロンシートをひいて座る。通路に立ってる人や周りの観戦する人がみんなが傘をさしているのでトラックが見えない。まあ仕方ないか。

女子800m準決勝
【1組】
ランキングトップの中田選手登場。京都は立命館宇治の岩井選手。中田選手が飛ばして出るが東大阪大敬愛の荒金選手と和歌山笠田の高橋選手がすぐ後ろにつく。途中400は63秒。先頭の3人は後続を引き離しそのままゴール。岩井選手は6着だった。

W800sf01
最終カーブ。中田選手を先頭に3選手が競ってゴールに向かう。

① 2:13.50 中田 美保(県西宮3兵庫)   
② 2:14.05 荒金 優奈(東大阪大敬愛3大阪)   
③ 2:14.22 高橋 歩美(笠田3和歌山)
---------------------------------------   
⑥ 2:19.64 岩井 朝香(立命館宇治2京都) 

【2組】
滋賀の堀田選手が400をトップで通過。65秒。7名がほぼ一列。バックストレートから京都の中村選手、和歌山の新宅選手が抜け出す。

W800sf02_3
最終カーブ。京都の中村光がトップ。木村選手は追い上げるも届かず4着。

① 2:13.87 中村 光(京都光華3京都)   
② 2:14.72 新宅 由佳(桐蔭2和歌山)   
③ 2:15.68 堀田 百恵(高島2滋賀)   
-------------------------------------
④ 2:17.02 木村 英莉(西城陽3京都) 

【3組】
京都のエース、渡辺選手が6レーンに登場。飛び出したのは東大阪大敬愛の重舛選手。400mは65秒。バックストレートに入り、渡辺選手、兵庫の澤井選手、和歌山の那須選手が重舛選手をとらえペースを上げて最終カーブへ。

W800sf03
澤井選手と渡辺選手が順位確保。3着の那須千晴(神島1和歌山)はタイムでのプラス進出ならず。

① 2:13.73 澤井 喜百(2) 加古川東・兵庫   
② 2:14.04 渡辺 恵美(3) 京都光華・京都
-------------------------------------   
⑤ 2:18.30 中村 燎(2) 堀川・京都   
⑥ 2:18.46 児玉 千万喜(3) 南丹・京都

W800fst
決勝は明日の13:35開始。飛ばす中田選手に誰がついて行くか。

GGサンがもしスレスレで決勝まで進めたらどのように戦うか。6着争いは避けたいので常に4番手ぐらいで走りたい。ラスト300からみんな追い上げてくるので抜かれないよう合わして行く。最終カーブはインコースで待機。ここで強引に外回りして無駄な力は使わない。そしてコーナ出口からアクセル全開。4着死守でゴールへ駆け込む。

・・・誰でも考えることかな。でもその通り行かないのがレースだ。

京都光華の渡辺選手、中村選手。頑張ってね。

一方、男子800mは残念な結果に終わった。今日は時間オーバーとなったので、また別の日にアップしたい。

|

« IH近畿 男女800mエントリーランキング | トップページ | IH近畿大会最終日 »

IH近畿大会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« IH近畿 男女800mエントリーランキング | トップページ | IH近畿大会最終日 »