« 大阪マスターズ記録会で3000mを走る | トップページ | 宝ヶ池10週 »

2012年10月22日 (月)

田舎で

田舎での二日目。通っていた中学校へ練習がてらに行ってみた。家から3キロ弱か。当時この道を歩いて通学していた。大阪の豊中から中学1年の秋に転校。学校のすぐ前で5分前のチャイムを聞いてからでも間に合った環境から、テクテク歩いて1時間ほどかかる田舎の学校へ。1学年18組のマンモス校から2組しかない田舎の学校へ。

1022_01
中学校は小高い山の上にあった。その坂の急なこと。

1022_02
中学校はずいぶん前に廃校となり今は福祉施設に建て替えられている。

Taisei
その昔、NHK朝ドラのロケ地にもなった校舎はもうない。板張りに油をひいた廊下に教室、二人で座る木製の長机、弁当をあっためた石炭ストーブ・・・・

1022_03
校庭の隅に学校跡の石碑

1022_04
今は芝生となった昔の校庭を走る。半世紀も前か、ここを歓声をあげて走り回っていたんだな。

そろそろ家に帰ろう

1022_05
田舎道。その昔は車も通らない土道だったが

練習のあとはビールと食事。そのあとミッキーを連れて散歩

1022_06
哀愁のミッキー

しばらく休んでからバスに乗って町へ。バスは1時間に1本。乗客はGGサン一人。20分ほど揺られて町に着く。

1022_07
バスを降りて高校までの細い道。

1022_08
途中で学校の先生と偶然に出会う。卒業して1、2度お会いしたが、それも40年ほど前。高校では機械クラブだったGGサン(部員は2名)。クラブ顧問が谷川先生。先生指導のもと、夏休みに小さなプレスを設計から鋳造、機械加工、組立までやって製作した。文化祭でそれを展示、そのプレスで校章を作った。

1022_09
学校のすぐ前にある駄菓子屋さん。帰りにここでパンを買って食べるのか日課だった。

1022_10_3
GGサンの通っていた上野工業高校。今は伊賀白鳳高校に名前も変わった。

1022_11
メインストリート「銀座通り」。こぎれいで落ち着いた街並み。

GGサンが高校生のころ(昭和40年前後)、よく行った映画館や本屋さんはもう無くなっていた。せせこましくてごちゃごちゃしていたが活気に溢れていたあの頃。

そろそろ夕暮れ。

1022_13
見上げた空には銀色の雲が輝いていた。

またバスに乗って田舎に帰る


|

« 大阪マスターズ記録会で3000mを走る | トップページ | 宝ヶ池10週 »

GGの練習」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 大阪マスターズ記録会で3000mを走る | トップページ | 宝ヶ池10週 »