« 駅伝王国兵庫 | トップページ | 大阪国際女子マラソン福士選手笑顔の2位 »

2013年1月22日 (火)

大阪国際女子マラソン過去5大会ランキング

27日(日)は第32回大阪国際女子マラソン。モスクワ世界陸上代表選考会。2時間23分59秒以内で日本人1位なら即決だ。

ここまでの選考会は昨年11月の横浜国際。日本人トップは那須川瑞穂(ユニバーサルエンターテインメント)で2時間26分42秒だった。

さて大阪はどうなるか。国内招待選手は下記8名。最も近いマラソン大会の記録を記載。

・野口みずき(シスメックス) 34歳 2:25:33(2012/03 名古屋)
・渋井陽子(三井住友海上) 33歳 2:25:02(2012/03 名古屋)
・福士加代子(ワコール) 30歳 2:37:35(2012/01 大阪)
・中村友梨香(天満屋) 26歳 2:41:22(2011/04 ロンドン)
・扇まどか(十八銀行) 29歳 2:29:52(2011/04 ロンドン)
・樋口紀子(ワコール) 27歳 2:33:55(2012/03 名古屋)
・渡邊裕子(エディオン) 25歳 2:29:20(2012/03 名古屋)
・小﨑まり(ノーリツ) 37歳 2:26:27(2010/01 大阪) 
  2011/11の神戸マラソンは途中棄権

期待はやはり大阪が3度目の福士加代子。それに一番若い渡邊裕子。

主催者サイトに2008年から2012年までの記録集がアップされていたので、その資料をもとにランキングを作成した。
対象は2時間50分以内の日本人選手。
ダブりを除く選手名単位の順位は青色で表示。
2時間23分59秒以内は過去5年でたったの2名。相当に厳しい条件ですね。

ランキング入りの多い選手をみると4回が最高で3人。

小林玲子(兵庫・グンゼスポーツ) 
64 2:44:08 2010 ⑱   
76 2:47:25 2008 27   
84 2:48:19 2012 21   
87 2:48:33 2009 25 
2011年大会も⑳ 2:51:11で走っておられますね。

上谷聡子(兵庫・神戸学院大→神戸学院大AC) 
39 2:34:39 2009 ⑬   
47 2:39:54 2010 ⑮   
61 2:43:32 2011 ⑮   
68 2:45:37 2008 24 
2012年大会は25位 2:51:43 で走っておられます。

鈴木純子(兵庫・三菱重工高砂) 
65 2:44:50 2010 ⑲   
69 2:45:53 2009 22   
85 2:48:22 2011 ⑰   
95 2:49:47 2012 22 
2008年大会はエントリーはありますが出走記録はありません。

Owmrk01
Owmrk02
Owmrk03_2

|

« 駅伝王国兵庫 | トップページ | 大阪国際女子マラソン福士選手笑顔の2位 »

マラソン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 駅伝王国兵庫 | トップページ | 大阪国際女子マラソン福士選手笑顔の2位 »