« 久々のRUN | トップページ | 名古屋ウイメンズまであと2日 »

2013年3月 7日 (木)

名古屋ウイメンズ:大久保絵里選手

晴。暖かい。

鴨川下流沿いにジョグ。ウインドブレーカにタイツはちょっと暑い。

0307_1

cafe cafe cafe 

名古屋ウイメンズ注目選手

重友選手が欠場なので自己ベストで野口みずき選手に次ぐのは大久保絵里選手。セカンドウインドAC。29歳。164cm/47kg。

主催者Webのインタビューを見ると、18回目のマラソンとのこと。ベストは直近の2012年2月の東京で2:26:08。

出身は東京の八王子高校。3年連続インターハイ出場。2001年熊本インターハイでは3000m決勝11位、9:25:46。2002年の青梅マラソン女子10kmの部で実業団選手を相手に高校3年生で優勝、33分28秒。

豊田自動織機からアミノバイタルAC、そしてセカンドウインドACと変遷。

2007年以降の大久保選手のマラソン。記録は上昇中。

Okber01

Okber02

ところが、自己ベストを更新した昨年2月の東京から1年間、マラソンを走ることができず調子は下降気味。7月の札幌国際ハーフは途中棄権。そのあと11月のニューヨークに向け調子を上げるもハリケーンで中止。12月のホノルルは体調を壊し欠場となったようです。

しかし今年に入り順調に練習が積めて体調も上向いてきているみたい。

ベストをマークした2012東京のラップを福士選手の大阪と比較してみた。30kmまで安定したラップでペースメーカについて行ければ、さらなる記録向上も期待できそう。

Okber03_2

|

« 久々のRUN | トップページ | 名古屋ウイメンズまであと2日 »

マラソン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 久々のRUN | トップページ | 名古屋ウイメンズまであと2日 »