« 大阪マスターズ選手権【京都選手】結果 | トップページ | 京都高校選手権1日目:男女1500m決勝 »

2013年5月30日 (木)

明日から京都高校選手権

明日から3日間、西京極で第66回京都高校選手権(インターハイ京都予選)が行われる。アスリートランキング・ドットコムにスタートリストが出ている申込記録で20傑を作成してみた。

5月31日(金)
女子1500m決勝

近畿大会に進むためには6位に入ることが大前提なので記録よりも順位だ。ランキング上位選手はは確実に6位内に入ることを目指すだろうし、そうでない選手は全力を懸けて上位を狙ってくるだろう。

W1500s20

申込記録をグラフにして±3%の位置を表示した。おおむね、この範囲に決勝記録が入るとみていいでしょう。昨年の大会では申込記録 4:40.59 の選手が 4:29.94 で決勝2位になっている例もある(+3.8%)ので、4分45秒ぐらいの選手でも6位内は手の届かないレベルではない。

学校対抗も面白い。立命館宇治、乙訓、桂、京都光華、京都外大西の5校が6つの席を争う。昨年は立命館宇治(3)、京都光華(2)、乙訓(1)だった。今年も立命の3選手が近畿に駒を進めるかどうか。

W1500s20g

順当ならランキング5位までの選手+1で、残る1はランキング13位選手までの8人で競う。まあ、ランキング通りにはいかないのがファンの楽しみでもありますが。

応援したいのはランキング5位の吉川選手。1年、2年とともに決勝で9位。今年は3000mでもランキング上位なので今年こそは近畿へ。


男子1500m決勝

男子も同じく申込記録の20傑リストとグラフ。
4分を切る上位3選手は6位内はほぼ確実。残るは3つ。順当ならランキング6位までの選手でしょうが、8秒台の選手までならチャンスは十分にありそうだ。

M1500s20

範囲は±2%に設定。女子は±3%なのになぜ?
まあ、このレベルで3%UPは相当きついという、あくまでGGサンの感覚で2%に短縮。
ただし昨年、4:07.80 の選手が 4:01.54 の3位という例があり。

M1500s20g_2

|

« 大阪マスターズ選手権【京都選手】結果 | トップページ | 京都高校選手権1日目:男女1500m決勝 »

IH府県大会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 大阪マスターズ選手権【京都選手】結果 | トップページ | 京都高校選手権1日目:男女1500m決勝 »