« 危険運転タクシー | トップページ | 他府県マスターズのHPより:京都最高記録 »

2013年11月23日 (土)

全国高校駅伝女子:桂高校初出場

今月の11日(日)に京都・丹後で近畿高校駅伝が行われた。今年の女子は全国大会が第25回の記念大会なので地区代表も出場できる。今回、4位に入った京都の桂高校がその代表となった。もちろん初出場だ。

京都府の代表は立命館宇治が第1回から今年の第25回まで連続出場。パーフェクト、独占出場と言っていいか、指定席あるいは予約席みたいなものだ。因みに25回連続出場はもう一校、高知の山田高校。

したがって立命館宇治以外の高校は5年に1回訪れる記念大会のチャンスにヒートアップすることになる。因みに地区代表という制度は記念大会だけでなく毎年実施しようという計画があるようです。

さて、今年の女子近畿高校駅伝で地区代表を争った5校の区間ごとのタイム差をみてみよう。(下図)

途中、タイム差が30秒以内なら勝負は分からない、と言えそう。2区を終わった時点では5チームが16秒差の中で混戦状態。次の短い距離(3km)の3区で乙訓と京都外大西が脱落。西脇工(兵庫)、桂は危険距離30秒以内に留まった。

続く距離3kmの4区で西脇工と桂が1区から先行していた姫路商(兵庫)を猛烈に追い上げ、そして追い抜く。西脇工と桂は秒差なし、姫路商は5秒遅れでアンカーに繋いだ。距離5kmの厳しいアンカー勝負。勝ったのは桂。

Kkew13_1

京都からの地区代表としての全国高校駅伝出場は前回の記念大会の京都光華に続いて2校目。全国の舞台でどんな走りをみせてくれるか、立命館宇治と共に楽しみな年末となりそうです。

全国高校駅伝は12月22日(日)

■■■ ■■■ ■■■

今日の散歩 ・・・ 鴨川

1123_01
いも煮会場

■■■ ■■■ ■■■

|

« 危険運転タクシー | トップページ | 他府県マスターズのHPより:京都最高記録 »

駅伝(高校)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 危険運転タクシー | トップページ | 他府県マスターズのHPより:京都最高記録 »