« 全国女子駅伝分析(近畿チーム) | トップページ | 全国男子駅伝ビデオ観戦 »

2014年1月16日 (木)

全国男子駅伝:近畿チーム予想

京都の女子駅伝が終われば次は広島で男子駅伝。主催者のホームページをみると、至れり尽せりの出場選手情報が出ている。そこから近畿チームについて見どころをチェックしてみた。

まずは過去10年の順位変動。女子と違って、男子は兵庫の一人勝ち。つぎに、変動が激しいがここ2年は中ほどよりやや上の大阪と京都。そしてどちらかというと下位低迷の滋賀、奈良、和歌山という感じですね。

兵庫の原動力はやはり高校生。西脇工と須磨学園という全国トップクラスの強豪高を持つ強み。当然、卒業生となる大学や実業団選手も豊富。そのうえ中学生もダントツ(全国中学駅伝1位)ときたら毎年、優勝候補にあがるはずだ。

Zde14_01

では今年の主催者予想は?

総合タイム予想ランキングでは
⑧ 大阪 ( 5 - 11 - 27)
⑨ 兵庫 (11 - 18 -  7)
29 和歌山(19 - 39 - 33)
35 奈良 (39 -  4 - 46)
38 京都 (43 - 20 - 37)
45 滋賀 (44 - 41 - 31)
( )内の数字は 一般 - 高校 - 中学 の区分でのランキング

あくまでエントリー選手の申告された自己記録にもとづくランキング。個人のランキング通りいかないのが駅伝というチーム競技の醍醐味。果たして実際のレース展開はいかに。

エントリー選手で一般(大学、実業団)選手をみてみると、
行末のタイムは10000m申告タイム

兵庫
山本  亮(SGHグループさがわ) 28.13.23
中谷 圭佑(駒沢大) 28.58.80
西池 和人(法政大) 28.59.35

大阪
山中 秀仁(日体大) 28.26.03
松村 康平(三菱重工長崎) 28.27.04
池田 泰仁(NTT西日本) 29.09.82

京都
上門 大祐(京都産大) 28.48.22
大西 毅彦(SGHグループさがわ) 29.23.29
田中 鴻佑(早稲田大) 29.28.2

滋賀
山本 采矢(東洋大) 29.25.31
平井 章宏(八千代工業) 29.31.25
小澤 一真(順天堂大) 29.36.06

奈良
山本 芳弘(トヨタ紡織) 29.11.30
吉村 直人(立命館大) 29.25.90
岡田 将輝(大阪学院大) 29.53.67

和歌山
潰滝 大記(中央学院大) 28.38.43
中村 悠二(愛知製鋼) 29.00.55
石田 康雄(愛知製鋼) 31.33.32

|

« 全国女子駅伝分析(近畿チーム) | トップページ | 全国男子駅伝ビデオ観戦 »

駅伝(都道府県対抗)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 全国女子駅伝分析(近畿チーム) | トップページ | 全国男子駅伝ビデオ観戦 »