« 全国高校駅伝(女子) 1区の選手 | トップページ | 全国女子駅伝:近畿勢の戦力は?(2) »

2014年1月 8日 (水)

全国女子駅伝、近畿勢の戦力は?

昨日、いつもの散歩をしていたら京都駅近くのホテルに女子駅伝・秋田県チーム歓迎の横断幕が掛かっていた。そうか、もう今週末の日曜日だね、女子駅伝。

Akita

今年は地元近畿勢に注目してみます。まずは過去10年の順位変動を。

Zjekk01
京都、兵庫の2チームが常に優勝争いを演じてきたが3年前から大阪も参戦。この3チームは女子駅伝の顔と言っても過言ではない。高校、大学、実業団と強力な選手が豊富な証でしょう。

較べて滋賀、和歌山、奈良の3チームは厳しい闘いを続けてますね。滋賀は4年前、昇竜のごとく歴代最高の12位まで上昇したが、以後は苦戦してます。

では、今年の戦力をチェックしましょう。

**********
 京都
**********
3年ぶり15度目の優勝をめざす

昨年は高校生(立命館宇治)主体のチームで、社会人選手がいまいち力を出し切れなかったこともあり、入賞を逃す結果となった。因みに過去31回の大会で8位内に入れなかったのは3度だけ。それだけに今年は強力布陣だ。

社会人選手は5名 (ふ:ふるさと出場)
木﨑 良子 (ダイハツ) ふ
石橋 麻衣 (デンソー) ふ
黒田 真央 (ワコール)   
光延 友希 (京セラ)   
菅野 七虹 (立命館大) 

1区とアンカーは石橋・木﨑の2選手で言うことなし。黒田選手はワコールのルーキーながら今季5000mで15分41秒49の日本ランキング17位。光延、菅野両選手も合わせ3選手の力はほぼ互角。

高校生は年末の全国高校駅伝を走った立命館宇治の4選手がエントリー。高校駅伝は4位ではあったが2位、3位とは僅差。全国屈指の実力者揃い。

中学生は昨年2年生で3区区間13位の西川みゆう選手が今年は一段と成長しての再挑戦となる。

今年は1区からトップ争いに絡んで3位内。

**********
 
 
 兵庫
**********
10年ぶり4度目の優勝をめざす

社会人選手4名
小林 祐梨子 (豊田自動織機) ふ   
坂井田 歩 (ダイハツ)  ふ
堀江 美里 (ノーリツ)   
井上  藍 (ノーリツ) 

小林選手は昨年と同じアンカーで決まり。1区は全日本実業団女子駅伝1区2位の坂井田選手でしょう。 そしてノーリツ2選手のうちどちらかが4区という配置では。

高校生は須磨学園から4名。ここも京都にならぶ全国高校駅伝3位の実力者ぞろい。

強いのは中学生。高橋ひな選手は800m、1500mで全国トップ。3000mは3位。あとの2選手も1500m全国5位と6位だ。

1区での出遅れさえなければ3位内。

**********
 
 
 大阪
**********
2年ぶり3度目の優勝をめざす

社会人選手5名
出田 千鶴 (ダイハツ)   
樋口 智美 (ダイハツ)   
岡 小百合 (ダイハツ)   
徳田 夕佳 (スターツ)  ふ
大森 菜月 (立命館大) 

徳田選手が昨年と同じアンカーか。1区は進境著しい大森選手かな。国際千葉駅伝で日本代表となった岡選手がどの区間に回るか注目。

高校生は5人全員が薫英女学院。昨年は大森・松田両選手が区間賞の走りでアンカーにトップで繋いだ。

中学生は兵庫同様にトップクラス。髙松智美ムセンビ選手は3000m全国2位。

高校生が昨年のような活躍をすれば3位内。

■■■ ■■■ ■■■

昨年にくらべ、京都は戦力アップ、兵庫・大阪はほぼ同等。さて、レースはどういう展開になるでしょう。

|

« 全国高校駅伝(女子) 1区の選手 | トップページ | 全国女子駅伝:近畿勢の戦力は?(2) »

駅伝(都道府県対抗)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 全国高校駅伝(女子) 1区の選手 | トップページ | 全国女子駅伝:近畿勢の戦力は?(2) »