« 近畿マスターズ駅伝 京都が総合優勝 | トップページ | 2013年度活躍の京都選手:稲岡真由(塔南高3) »

2014年3月26日 (水)

京都2013年度回顧:高校女子(インターハイ&国体)

京都高校女子の2013年度ふりかえり。インターハイと国体の出場選手。

Ih13_03
Ih13_04
◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆
高校チャンピオン

河添香織(立命館宇治3) 5000mW
競歩男女 大会新 北部九州インターハイ(高校生新聞)
河添選手、昨年は残り1周で失格という悔しい思いをし、今年はその無念を晴らしたわけです。しかし、トップでゴールしても審判の判定待ちというのはドキドキする競技ですね。

宗包麻里菜(西京3) 走高跳
1㍍80超えた!宗包麻里菜 女子走り高(高校生新聞)
「(踏み切りで)スパイクが地面にうまく引っかかった感じがして、いけると思いました。『おおおおっ』と思う間に跳んでしまっていました」。今までで一番の浮揚感を、宗包はそう表現した。(月刊陸上2013年9月号より)

ヘンプヒル恵(京都文教2) 七種競技

2日間での最後の種目800mが終わればみんなで記念撮影。いつもの風景だけどスタンドで観ている方でも結構感動してしまうんだ。
「来年は高校新記録を出したい」とヘンプヒル選手。2位、3位の選手も2年生なので来年も激闘は必至かな。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

Kt13_02

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

今日は一日ショボショボ雨でした。傘をさして軽く30分ほど散歩しておわり。

|

« 近畿マスターズ駅伝 京都が総合優勝 | トップページ | 2013年度活躍の京都選手:稲岡真由(塔南高3) »

高校」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 近畿マスターズ駅伝 京都が総合優勝 | トップページ | 2013年度活躍の京都選手:稲岡真由(塔南高3) »