« 京都東山着物美人 | トップページ | 第1回京都陸協記録会女子1500m »

2014年4月 5日 (土)

コマツ大阪工場 桜まつり

こんなイベントがあるよ、と元いた職場の知人からメールをもらっていた。『コマツ大阪工場の桜まつり』

2年半ぶりに枚方にある懐かしい工場へ。

40405_01
甲斐田門を入ると前方にデンと構えたビル。建設機械の開発センター。設計者や工場管理の仕事をしている人が入っている。

40405_02
ブルドーザやパワーショベルの展示場。ブルは初代のものや世界最大級のものが置いてある。ぼくはここの工場に入社したときこのブルのステアリング・ケースやカバーという部品の機械加工をやっていた。部品といってもその大きさは工業高校出の新米にとっては怪物。そして切削加工によって出てくる切り粉(キリコ)の太さ大きさにはたまげた。青竜刀みたいな、お化けみたいなキリコがうなりをあげて飛び出してくる。

40405_03
こちらは主力のパワーショベル。ここの工場は中・大型の建機を造っているので海外向けが多い。

40405_04_2 
展示場の隣の建屋の2階がGGサンの働いていた職場。玄関を入ると建機のミニチュアが置いてある。

40405_05_2

40405_07_3
チビッコが喜びそう。

40405_08_3
GGサンが働いていたオフィース。
休みでも出勤してる人がいたので中に入れてもらった。
セキュリティのため写真はボカシてます。

懐かしい工場内を見て歩く。

40405_09_3
入社から3年間働いていた工場建屋

40405_10_2
ここの2階が昔は事務所で30代の働き場所

40405_11_2
バーベキューで盛り上がる人たちや、遊びまわるチビッコ

40405_10
開発センター横の桜

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

|

« 京都東山着物美人 | トップページ | 第1回京都陸協記録会女子1500m »

雑記帳」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 京都東山着物美人 | トップページ | 第1回京都陸協記録会女子1500m »