« 四条まで散歩 | トップページ | 1999国際グランプリ陸上大阪:女子5000m »

2014年4月17日 (木)

日記:4月17日

今日もいい天気。だけど埃っぽい。毎日いい天気が続くのもちょっと困りもの。明日は雨らしいのでしっとりするかな。

午前中は岡崎のほうへ散歩。

40417_01
青葉の季節に移りゆく円山公園

40417_03
青蓮院の大木(クスノキ)
親鸞聖人が植えたと伝えられている。800年前!?

40417_04

歩いていると行き交う人々の話し声が聞こえてくる。日本語ばかりではない。中国語、韓国語、英語、ドイツ語、・・・・???語などなど。みんな楽しそう。

土産物のお店でアメリカ人かな、5、6人ぐらいの女性が集まって、大声で笑っていた。何か絵葉書を見て面白いことがあったのかな。若いひとから中年ぐらいまでのグループ。ほんといつまでも笑っていた。平和な国、にっぽん。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

夜、先日、NHK-BSプレミアムでやっていた映画『飢餓海峡』をビデオで観る。

40417_05

3時間の大作なので今日は半分。昔、何度か観ているが何回観ても凄い。原作は水上勉。小説も以前読んだ。2段組の活字で500ページを超える厚くたい本。20代前半には舞台でも観ている。京都会館で文学座の公演。主役は高橋悦史と太地喜和子だったかな。

悪事に加担して貧乏のどん底から這い上がる男。一度だけ逢った男を恩人と心に秘め、けなげに生きて来た女。そしてどこまでも男と女を追う刑事。運命のめぐり会いと悲しい人間の性がモノクロ・スクリーンに交錯する。

今とは違う、味のある役者ぞろい。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

|

« 四条まで散歩 | トップページ | 1999国際グランプリ陸上大阪:女子5000m »

雑記帳」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 四条まで散歩 | トップページ | 1999国際グランプリ陸上大阪:女子5000m »