« 女子やり投が熱い! | トップページ | 出るか男子5000m日本新!佐藤悠基 Night of Athletics »

2014年6月30日 (月)

日本学生個人選手権:女子3000mSC

6月22日に終了した日本学生個人選手権(平塚)から。

女子3000mSCタイムレース決勝
① 10.14.31 森 智香子 (大東大3) (⑦/9.58.98)   
② 10.24.87 高見澤安珠 (松山大1) 歴代32   
③ 10.25.70 丹羽 七海 (中央大1) (26/10.19.73)   
④ 10.26.40 加来 華奈 (大阪学院大4) 歴代35   
⑤ 10.30.43 辻   笑   (福岡大1) 歴代43   
⑥ 10.31.47 渡辺 真央 (立命大3) 歴代46 


全3組51名が出場。6位までが日本歴代50傑相当の記録だった。このうち4名が自己ベストで50傑入り。①森選手、③丹羽選手はすでに50傑入りしている記録の更新はならなかった。

昨日のブログで取り上げた女子やり投の50傑更新の勢いも凄かったが、3000m障害の方もそれ以上に新しい波が押し寄せて来ている感じだ。

今年に入り歴代50傑を更新した選手は12名。うち新規50傑入りは7名。残る5名は50傑の中でランキングを上げたことになる。

7名が新規参入ということは7名がすでに番付外とは新陳代謝の激しい種目です。

R50_w3sc

2013年末の50位は10.35.62で、現在は10.33.03。今季ここまでで2秒半ほどのレベルアップ。



うち寄せる新しい波、とくに学生の波が大きい。

寄せては帰す新しい波が近い将来、10分の壁までうち寄せ、その岩山を越えていくだろう。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

今日の練習

泉涌寺から伏見稲荷裏山道ジョギング1時間




|

« 女子やり投が熱い! | トップページ | 出るか男子5000m日本新!佐藤悠基 Night of Athletics »

学生」カテゴリの記事

コメント

水壕以外の飛越は足をかけていません・・

私の学校の後輩に当たりますが・・

伝統的にサンショーのノウハウが蓄積された伝統を感じ

ます。

投稿: tokuyan | 2014年6月30日 (月) 21時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 女子やり投が熱い! | トップページ | 出るか男子5000m日本新!佐藤悠基 Night of Athletics »