« 地域実業団女子駅伝結果(1)東日本 | トップページ | FUKUIスーパーレディス駅伝結果 »

2014年11月 7日 (金)

地域実業団女子駅伝結果(2)西日本

今日は西日本の結果。

西日本(9枠)出場12チーム   
1 九電工  2:17:08   
2 ダイハツ 2:17:17
3 ノーリツ  2:17:43 

九電工が1区からトップに立ち、前半で大きく後続を引き離す。終盤、連覇を目指すダイハツに猛追されるも中盤までの貯金が効いて逃げ切り初優勝を果たす。

1位九電工
1区宮﨑悠香(入部4年目)が強かった。体が最後までブレなかった。
2区チェピエゴ、区間新で圧倒、後続に大差。
3区加藤岬も区間2位で大差を維持。
4区中距離女王陣内綾子、危なげなし。
5区竹村理沙、苦戦するも44秒差で耐える。
6区黒木沙也花、逃げ切る。

3人の新人は出場せず。

2位ダイハツ
2区でもう少し粘れたら。あるいはエースの木﨑選手が最長距離の5区に回っていたら逆転もあったか。

今年の新入部員2名は1区と3区に出場
1区 松田瑞生(大阪薫英女学院高) 区間4位
トップ宮崎選手と22秒差の健闘。
高3で大分インターハイ6位。

3区 前田彩里(佛教大) 区間1位
将来のエースがエネルギッシュで強い意志を感じる走り。
今年の大阪国際で赤羽有紀子に次ぐ【2:26:46】の学生最高で2位。2020東京を目指すホープだ。

3位ノーリツ
優勝した九電工と区間タイムを較べると、負けたのは1,2区だけ。3区は同タイムで4区以降は勝っている。3区、5区のエース区間は岩出玲亜と堀江美里が区間2位と3位の走り。そして4区は最年長39歳の小崎まりが区間2位。

小崎選手は大阪府枚方市出身でした。招提中学から宇治高へ進む。確か全国女子駅伝で京都チームから出場されたことがあり。それで京都出身かと思っていたが枚方市でしたか。招提中学はGGサンの練習場所のひとつだった山田池公園のすぐそば。枚方市の陸上競技場にも近い。小崎選手が中学生の時GGサンは40歳前後。よく山田池公園で練習していたので会っていたかもしれません。

Yamada
1979年開園の山田池公園。絶好の練習場所。よく走り回りました。

新人は1名だが出場はなし

4位天満屋
3区のエース重友選手が1分遅かったかな。もう一人のエース小原選手は5区区間賞。
今年の新人は4名、うち2名が4区、6区に出場。

4区永田美結(市立尼崎高)区間1位
九電工の陣内選手より5秒速いタイムで区間賞は天晴れ。1500m自己ベストが4分45秒だそうですが、多分つぎ走ったら4分30秒は切れる。

6区藤田友里恵(萩商工高)区間6位
ダイハツの木﨑選手に追い抜かれる、いい経験。

5位大塚製薬
昨年2位から3つ落とす。1区でトップから1分遅れは痛い。3区のエース伊藤舞も伸びず。
アンカー井上彩花は区間2位。
今年の新人1名は出場なし。

6位ワコール
3区の箱山選手が区間11位で苦戦。5区は福士選手に次ぐナンバー2に成長した黒田真央が区間2位。

両区間とも10km以上の長距離区間だが、2選手のタイムを1km換算にすると、3区箱山選手3分22秒、5区黒田選手3分21秒と僅か1秒の差なんです。それでこれだけ区間順位に差が出る理由は、
・5区のほうが600m長く、コースもアップダウンが激しく過酷
・前半勝負の3区に戦略上の重点が置かれチームのトップ選手が配置されるため競争が厳しい

今年の新人は2区の大谷美優(酒田南高・山形)区間4位と活躍。
大分インターハイ1500mに出場(予選まで)

と書いていたが、ワコール陸上部のWebサイトを見てびっくり。去年、この大会で1区を走った川西選手の名前が選手プロフィールから無くなっていました。

川西選手は2012年に滋賀県水口東高校からワコールに入社。今年で3年目でしたが、今季はまったく試合に出ていない。高校では元々800mの選手で高2と高3のとき全国女子駅伝に滋賀代表で出場している。

ワコール入社のときもびっくりしたが、昨年は5000mで15分台をマークする選手に成長。地元の選手なので期待していたのだが。故障かな。これでワコールで地元の選手は樋口選手ひとりになりました。

実業団は結果を出さないといけない厳しい世界。3年というのがひとつの区切りなんでしょうか。

走ることが仕事と言うのもGGサン的にはつらい。


Nzwers01

Nzwers02

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

|

« 地域実業団女子駅伝結果(1)東日本 | トップページ | FUKUIスーパーレディス駅伝結果 »

駅伝(実業団)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 地域実業団女子駅伝結果(1)東日本 | トップページ | FUKUIスーパーレディス駅伝結果 »