« 明日はニューイヤー | トップページ | 箱根駅伝は青学大が山を爆走。総合優勝も見えた »

2015年1月 1日 (木)

強者ぞろいのトヨタ自動車が4年ぶりV

ニューイヤー駅伝はトヨタ自動車の圧勝でした。

①トヨタ自動車  4:51:41   
②コニカミノルタ 4:53:20   
③日清食品Gr  4:55:00 

1区日清食品のスーパールーキー大迫傑が区間賞ながらトヨタ自動車に6秒、コニカミノルタに7秒という僅差。

そして期待の3区佐藤悠基はライバルたちに敗れる区間4位。3区終了でトップは守るもコニカミノルタに4秒差、トヨタ自動車とは28秒差。この時点で日清食品の3年ぶりのVは黄信号。

最長区間4区の設楽啓太(コニカミノルタ)、窪田忍(トヨタ)、村澤明伸(日清食品)の若きエース対決は見応えあった。

3強の混戦は5区へとつづく。

そして勝敗を決めた6区田中秀幸(トヨタ)の走り。

後半の5区、6区、7区にきっちり走れる強い選手を配置できたトヨタが4年ぶりのV達成。

Ney15_01

10位と低迷の実業団の雄、旭化成だが、今年はパワフルな新入部員を大挙獲得し、次回大会では3強の中に割って入りそうだ。
<<新入部員>>
村山謙太(駒大)
村山絋太(城西大)
市田孝(大東大)
市田宏(大東大)
大六野秀畝(明大)
など

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆
元日は雪

0101_01
七条通り。左、国立博物館。右、三十三間堂。

|

« 明日はニューイヤー | トップページ | 箱根駅伝は青学大が山を爆走。総合優勝も見えた »

駅伝(実業団)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 明日はニューイヤー | トップページ | 箱根駅伝は青学大が山を爆走。総合優勝も見えた »