« 兵庫リレーカーニバル結果 | トップページ | 神奈川マ五種競技記録会(京都選手)の結果 »

2015年5月 3日 (日)

日本選抜和歌山の結果

4月25日(土)、26日(日)に行われた日本選抜和歌山の日本人TOP選手の結果は
Waka01
世界陸上参加標準記録突破者はなし。

今回のグランプリ種目では男子十種が昨年
右代啓祐(スズキ浜松AC) 8308 日本選手権混成(2014.6.1)
で突破済み。

中村選手は自己ベストで参加標準まであと32点に迫る。

女子は七種競技でヘンプヒル選手が日本歴代3位と大健闘。だが参加標準にはまだ397点足らない。

しかし、試合ごとに自己ベストを更新していくヘンプヒル選手。世界陸上やオリンピック出場への道を確実に歩んでいますね。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆
ヘンプヒル恵
京都府京田辺市出身。桃園小→京都文教中→京都文教高→中央大

京都文教高での活躍はよく知られたことですが、小学校時代から駅伝で区間賞をとるほどに走りの才能を発揮。

桃園小学校は大住ケ丘にある。このあたり一帯は、その昔(40年以上前)は、まったく住宅などの無い寂しいところでGGサンのいい練習コースでした。

仕事が終えて、会社(枚方にある)をスタート、1号線を横切り既製服団地(この名称もいまはない)を抜けて長尾から大住方面へ。この辺りは結構な登り。頂上付近にぽつんと中心山荘という名前の旅館があったので、陸上部仲間では「中心山荘コース」と呼んでいた。山を下りると池に面したゴルフセンターの横を走って1号線を横断し、中小企業団地内を通って会社に帰るという、長距離コースでした。

松井ケ丘、大住ケ丘という名の大規模住宅地として開発されてからは一度も行っていないので、もう一度同じコースを走ってみようと思っても、まず不可能でしょう。

話をヘンプヒル選手に戻して、自己ベスト更新前後の比較をすると、

Megupb

走幅跳は同点で、それ以外の6種目はすべて得点を伸ばす。追い風に恵まれたこともあるが、初っ端の100mハードルで13秒46(風:+3.3)のベストタイムを出し勢いづいたのがおおきい。グラフでみてよくわかるが得意は走り。スプリントも持久もいける。ちょっとしんどいのは投擲。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆
次の目標は中田有紀(日本保育サービス)のもつ日本記録5962点。

Mvsn01

得意の走りでは凌駕するもジャンプ種目で大きな開き。極めて高いスプリント能力からしてハバはもっと跳べていいはず。まずは6m越えか。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆
日本記録ホルダーの中田選手と歴代3位のヘンプヒル選手の年次ベストを比較すると、

Mn_pby

中田選手は高校卒業後10年目にして現在の日本記録5962点に到達。さてヘンプヒル選手の場合はどうなるでしょう。大学在学中にでも6000点を突破しそうな勢いではありますが。楽しみですね。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆
日本歴代50傑
R50_nana

永く孤高の頂にそびえてきた中田有紀。

ヘンプヒル選手、近づいたとはいえ、まだまだ道は険しそう。

今大会で歴代50傑更新の選手
①ヘンプヒル恵(中央大1) 5678 歴代8位→3位へUP
②宇都宮絵莉 (園田学園女大4)  5460 歴代35位→10位へUP
④伊藤明子 (筑波大2)  5389 歴代32位→19位へUP

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

|

« 兵庫リレーカーニバル結果 | トップページ | 神奈川マ五種競技記録会(京都選手)の結果 »

日本グランプリ」カテゴリの記事

コメント

走る陸上ファンとしての目線で正確な資料と鋭い分析、いつも感心させていただいております。これからも楽しみにしています。
ところで、昭和の市民ランナーとして君臨されておられた、たそがれさんご自身のラン掲載が最近では少なくなっているみたいですが…。そちらの方も掲載してください。よろしく。

投稿: まっつ | 2015年5月 4日 (月) 20時09分

コメントありがとうございます。

1年半ほど前に体調を崩しました。治療をして元気にはなっておりますが一応、現在も経過観察の状態です。最近は1時間ほどのジョギングができるようになりましたので、来年は試合に出られるかもしれません。(出てもタイムはでませんが)

毎日ジョギングだけなのでブログのネタにもならず更新も滞りぎみです。

これからもボチボチとのんびりとしたブログになりますが、よろしくお願い致します。

投稿: GG | 2015年5月11日 (月) 21時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 兵庫リレーカーニバル結果 | トップページ | 神奈川マ五種競技記録会(京都選手)の結果 »