« 日本選手権展望:男子10000m | トップページ | 明日からインターハイ近畿予選 »

2015年6月14日 (日)

日本学生個人選手権女子1500mで中村光(京都光華女子大)優勝

神奈川・Shonan BMWスタジアム平塚(どこのスタジアムも命名権付になりましたね)で行われていた日本学生個人選手権で京都光華女子大3年の中村光選手が1500mで優勝!

光華高校のときからブログで何回か記事にさせてもらいましたが、ついに全日本レベルの大会で優勝だ。

この日本学生個人選手権、事前のランキング10傑にも入っていない中村選手でしたが6月12日の予選は組2着(2組5着+5)で通過。そして同日の決勝ではなんとトップでフィニッシュ。

女子1500m決勝 2015-06-12
① 4:26.32 中村  光 (京都光華女子大3)   
② 4:27.14 横山友里乃 (名城大3)   
③ 4:28.37 廣瀬 亜美 (関西大3)   
④ 4:28.90 小山 香子 (順天堂大4)   
⑤ 4:30.21 山田日菜野 (東洋大1)   
⑥ 4:30.46 内山 千夏 (玉川大3)   
⑦ 4:30.46 元廣 由美 (大東文化大1)   
⑧ 4:30.86 清水 真帆 (大阪学院大2) 

ベストを3秒更新し、自分らしいラストスパートができてよかった。
日本インカレでは上位の選手と競い合っていい結果を出したい。

中村選手の優勝コメント(大会公式サイトより)

京都光華女子大でのニュース掲載ページ

中村光選手の1500m年次ベスト
2012(高3) 4.29.94 6/1京都高校選手権 ②位(今までのPB)
2013(大1) 4.32.73 9/6全日本インカレ 予選
2014(大2) 4.32.83 5/7関西インカレ 予選(決勝は11位)
2015(大3) 4.30.55 4/12京都インカレ ①位 ⇒今回更新

Hikaru
第8回京都陸協記録会5000mで
(2014-11-23 西京極サブ)

大学に入って4分30秒手前で足踏みしていたが、今回一挙に26秒台まで突破。
4.26.32は現時点での2015年学生10位にランキング。

これを機に学生トップランナーへの飛躍を期待

◆ ◆◆ ◆
過去5大会の足跡

3度の優勝を誇る森智香子選手は今年から積水化学で3000m障害日本一をめざす

Ngkw1500


◆ ◆◆ ◆

|

« 日本選手権展望:男子10000m | トップページ | 明日からインターハイ近畿予選 »

学生」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 日本選手権展望:男子10000m | トップページ | 明日からインターハイ近畿予選 »