« ランナーはビール好き | トップページ | 全日本マ混成選手権(京都選手)結果 »

2015年6月 2日 (火)

石塚晴子4冠(インターハイ大阪大会)

月29日(金)~31日(日)、ヤンマーフィールド長居で行われたインターハイ大阪予選で東大阪大敬愛のエース石塚晴子が400m、800m、400mH、マイルリレーで4冠の大活躍。全国インターハイ女子総合連覇に向け怒涛の発進となった。

石塚晴子:優勝4種目の決勝結果
400m   54.54   自己ベスト
400mH  59.47   大会新
800m   2.08.68 大会新
1600mR 3.38.69 大会新

400mRは2位(46.57 大会新)だったので近畿大会では5種目に出場となる。

石塚選手の自己ベスト
100m 12.25(-1.5) 2015.5.10 木南記念陸上
200m 24.94(-0.4) 2015.3.16 関西学連競技会
400m 54.54     2015.5.29 IH大阪大会
800m 2.06.98   2015.5.3  静岡国際
1500m 4.35.54  2015.4.26 大阪陸上カーニバル
100mH 16.17(-1.2) 2015.3.16 関西学連競技会
400mH 58.06    2015.2.10 木南記念陸上

400m、800m、400mHは今季高校TOPで800mは今季日本TOPという驚きの記録です。

とくに800mは日本グランプリ種目であり、かつ昨年の日本選手権者・大森選手をやぶっての優勝で特筆ものでした。

静岡国際女子800mタイムレース総合結果2015.5.3
① 2.06.98 石塚晴子 (東大阪大敬愛高3)   
② 2.07.53 大森郁香 (東京陸協)   
③ 2.08.14 高松望ムセンビ (大阪薫英女学院高3)   
④ 2.08.58 大宅楓 (日体大4)   
⑤ 2.08.70 福田翔子 (松江北高2)   
⑥ 2.08.78 山田はな (東京学芸大3)   
⑦ 2.09.06 上田未奈 (城西大1)   
⑧ 2.09.12 平野綾子 (筑波大3)   
⑨ 2.09.70 広田有紀 (新潟陸協)   
⑩ 2.09.78 真下まなみ (セレスポ)   
⑪ 2.09.99 北根万由佳 (順大4)   
⑫ 2.10.58 新宮美歩 (福島大M2)   
⑬ 2.10.76 池崎愛里 (舟入高2)   
⑭ 2.10.77 谷本有紀菜 (新潟アルビレックスRC)   
⑮ 2.10.93 福里秋帆 (横国大3)   
⑯ 2.11.12 中村美咲 (都留文大4)   
⑰ 2.12.53 沖田真理子 (新潟アルビレックスRC)   
⑱ 2.12.76 向井智香 (至学館高3)   
⑲ 2.13.68 竹内麻里子 (中京大4)   
⑳ 2.13.82 戸谷温海 (東大阪大敬愛高2)   
21 2.16.46 奥田静香 (青学大1)   
22 2.17.22 小野莉奈 (福島大3) 

なお、石塚選手は同大会の400mHでも3位(日本人2位)に入り底知れぬパワーを見せつけた。

ほんと、ひと冬越してさらにグレードアップした石塚選手ですが、高校歴代で現在の位置を確認すると、

400m
高校歴代30位。敬愛の先輩、新宮美歩(歴代9位)まであと0秒73

Kr_w400

800m
高校歴代22位。この種目での敬愛記録は横瀬彩也香(2.06.47・2008年・歴代19位)であと0秒51に迫る。

Kr_w800

400mH
高校歴代3位。得意種目のようですね。
Kr_w400h

400m、800m、400mHの3種目で高校歴代50傑入りの選手は現時点で石塚選手一人。

インターハイ近畿大会は6月18日(木)~21日(日)、和歌山・紀三井寺
日本選手権は6月26日(金)~28日(日)、新潟・デンカビッグスワン

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

|

« ランナーはビール好き | トップページ | 全日本マ混成選手権(京都選手)結果 »

IH府県大会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ランナーはビール好き | トップページ | 全日本マ混成選手権(京都選手)結果 »