« 和歌山インターハイDay3 | トップページ | 和歌山IH 中距離2冠 向井智香(至学館) »

2015年8月 2日 (日)

今日は京都マスターズ選手権の競技役員

今日の京都の最高気温は39度。ここ太陽が丘はいったい何度まで上がっていたのか。一説によると夏場のトラックの表面温度は60度近くまではね上がるそうだ。まさにサウナで鉄板焼きの世界。ほんと〝太陽が丘〟とはうまく言ったものだ。

今日はここで京都マスターズ陸上選手権。エントリーは416名。京都会員の参加は150名なので府外の選手にけっこう人気が高い大会なのだ。

GGサンは今日は競技役員で選手受付係。競技場の開門が8時で競技開始が10時だから、てんてこ舞いです。

こうして自分がやってみると陸上競技会とはまあ、たくさんの役員さんが必要なことがよくわかります。

酷暑のなかの大会でしたが、いい記録が数多く出ていましたし、大きなトラブルもなく無事終わりました。

この暑さを逆手にとって競技を楽しむ、という選手がたくさんおられたのではと思います。

以下は役員をする合間にちょっと競技をみてのスナップ。

800m3
800m

1500m1
1500m

W60m
60m

W60m2
60m

3000m
3000m

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

|

« 和歌山インターハイDay3 | トップページ | 和歌山IH 中距離2冠 向井智香(至学館) »

マスターズ」カテゴリの記事

コメント

GGさんは競技役員をされていたのですか、選手が競技できるのは競技役員、補助員のみなさんのおかげです。ありがとうございます。
ところで、陸上競技は個人競技なのでサッカーやラグビーのような国別ランキングはありませんが、昨年の世界ランキングの150傑に何人入っているか数えてみたところ、日本はなんと3位でした。(リレー除くオリンピック種目、男子のみ)
1位:アメリカ:516人
2位:ケニア:276人
3位:日本:163人
4位:ロシア:146人
5位:イギリス:119人
6位:ドイツ:115人
7位:フランス:98人
8位:中国:96人
9位:エチオピア:90人
10位:ジャマイカ:73人
アメリカは断トツ、ケニアとエチオピアは中長距離にジャマイカは短距離に偏っています。日本は競歩と跳躍で稼いで堂々の3位!ひょっとしたら、日本は陸上強国?!


投稿: M59兵庫 | 2015年8月 6日 (木) 22時31分

M59兵庫さん、炎天下のなか800と1500の2種目出場お疲れ様でした。元気で走られてる姿を役員係の合間にちらっと拝見しました。

世界150傑入り選手数でランキングすると日本は3位ですか。なかなか面白い分析ですね。

ロンドン五輪の結果を入賞テーブルでランキングした評価が陸上専門誌でありましたが、その場合は23位となってました。(1位8点、2位7点・・・8位1点で計算)

150傑では3位なので日本は各種目おしなべて、すそ野が広いと言えるかもしれません。あとは室伏選手のようなスター級の選手がどれだけ出てくるかですね。

今月の北京世界陸上、来年のリオ、そして2020東京に向け若い力がどんどん伸びて来るでしょう。楽しみですね。

投稿: GG | 2015年8月 9日 (日) 14時23分

2014年世界ランキングを各国4位以下を除外して、1位8点~7位2点、8~16位1点で計算してみると(男子のみですが・・)
1位:145点:アメリカ
2位:111点:ケニア
3位:62点:フランス
4位:47点:ジャマイカ
5位:46点:ロシア
6位:42点:ドイツ
7位:38点:エチオピア
8位:37点:ポーランド
9位:32点:日本
10位:30点:中国
となりました。女子を入れると少し順位は下がると思いますが、ロンドン五輪の23位よりは良さそうですが・・
日本は五輪、世陸のような直接対決の順位争いに弱いのかな?
実感としては世界3位ではなく世界20位前後ですね(それでも結構強いと思いますが)

投稿: M59兵庫 | 2015年8月15日 (土) 20時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 和歌山インターハイDay3 | トップページ | 和歌山IH 中距離2冠 向井智香(至学館) »