« 北京世界陸上Day7 | トップページ | かも川で1500m »

2015年9月 1日 (火)

北京世界陸上入賞テーブルランキング

チームジャパンはメダル1、入賞2で終わる。目標がメダル2、入賞6だったので惨敗と言われてもしかたない。

今大会、入賞テーブルでランキングすると24位タイ。得点が同点の場合、上位選手が多い国が上のランクとすると日本は25位となる。

過去の世界大会と比較すると

世陸ベルリン2009・・・ 17位(メダル2、入賞5)
世陸テグ2011   ・・・ 18位(メダル1、入賞4)
五輪ロンドン2012・・・  23位(メダル1、入賞2)
世陸モスクワ2013・・・ 15位(メダル1、入賞7)
世陸北京2015  ・・・  25位(メダル1、入賞2)

五輪を除く世界選手権の過去4大会では今回が最悪。各国の力の入れぐあいは当然ながら選手権より五輪なので、来年のリオはさらに厳しいことになりそうだ。

自己ベストを更新した選手が女子5000mで9位の鈴木亜由子だけ。すなわち大部分の選手が力を出し切れずに終わった、ということ。

・大一番のときにケガや体調不良
・雰囲気や外人選手に圧倒されてビビった
ことがその原因か

テレビでみていると日本選手は何か〝借りてきた猫〟状態。もっとワイルドな一面もみせてほしい、と思ってみたが、やはい場数を踏まないと無理かな。それに相手を飲み込むぐらい強くならないと派手なパフォーマンスもできないか。

やはり法外に強くなるしかない。

Rank0109a
Rank0109b

|

« 北京世界陸上Day7 | トップページ | かも川で1500m »

世界陸上」カテゴリの記事

コメント

世陸で入賞するためには、前年の世界ランクで20位以内が目安になるかと思い人数を数えてみました。
1位:アメリカ:162人
2位:ケニア:88人
3位:ロシア:57人
4位:エチオピア:41人
5位:ドイツ:39人
6位:ジャマイカ:37人
7位:イギリス:29人
8位:中国、フランス、ウクライナ:26人
結構、相関関係があることが確認できましたが、
日本は20位内の人数では17人で13位なのに世陸の得点ランクは24位です。
記録は良くても順位争いには弱い・・・農耕民族の宿命でしょうか?

投稿: M59兵庫 | 2015年9月 1日 (火) 21時17分

面白い分析ありがとうございます。

記録は良くても順位争いには弱い・・・日本選手の弱点ですね。言われるように農耕民族なので闘争本能は狩猟民族より劣るかもしれません。

また黒人選手と較べると身体能力の差もあるが、生活がかかってるかどうかの動機づけの差もありそうですね。
(いわゆるハングリー精神)

ここぞという本番で勝負強くなるには?

投稿: GG | 2015年9月 2日 (水) 21時52分

世陸で8位入賞した選手の内、何人が前年度の世界20傑に入っていたか数えたところ、リレーを除く43種目平均で5.2人でした。
7人以上の種目が男女100m、女1500m、男3000SC、女20KW、男高跳、女三段、砲丸、男女円盤、男ハンマ、槍投の12種目。
反対に0人が男マラソン、3人が女200m、800m、マラソン、男女10000m、男20KW、女幅跳の7種目。
例外もありますが、一般的には投擲は番狂わせが少なく、長距離は番狂わせが多い競技のようです・・・長距離がメインの日本は入賞数が読みにくいのかも知れません。
本番での勝負強さ=ハートを強くするしかない?

投稿: M59兵庫 | 2015年9月 7日 (月) 23時33分

またまた面白い分析ありがとうございます。

前年度の世界20傑をベースにすると長距離は番狂わせが多い傾向にある。

その理由の一つですが、

長距離はまず、ケニアやエチオピアなどが世界の上位を占めるが世陸に出場できるのは各国3人(前回優勝者は特権で出場できるので4人の場合もある)の限定がある。この2国以外の選手はほぼ20傑外と思います。

マラソンなどは夏の暑さの中でのレースなので持ち記録のいい選手がそのまま上位に来るとは限らない、みたいですね。

それと中長距離は作戦やかけひきが占めるウエイトが高いことも要因としてありそうです。

その点、投擲競技などフィールド種目はどうでしょうか。強い選手が特定の国に集中するようなことはあまりないし、技術や経験のウエイトが高い競技ですし、上位陣の顔ぶれがそうは簡単に変わるモノでもなさそうです。

こんなことをいろいろ考えてみました。

機会があれば一杯やりながら陸上談義などしたいものですね。

投稿: GG | 2015年9月 8日 (火) 22時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 北京世界陸上Day7 | トップページ | かも川で1500m »