« 100m、走幅跳で徳田哲選手が京都マ最高記録 | トップページ | 大阪マ・フィールド大会結果(京都選手) »

2015年10月 4日 (日)

全日本マ跳躍五種・重量五種結果(京都選手)

全日本マスターズ混成競技のうち跳躍五種と重量五種の選手権大会が9月20日に石川県の西部緑地公園で開催されました。

京都マスターズからは3人の選手が出場し、2人が1位、そして京都記録が4つと活躍されています。

------------------------------------------------
全日本マスターズ混成競技 跳躍五種&重量五種 選手権
2015年9月20日(月) 石川・西部緑地公園
------------------------------------------------
跳躍五種
M55 ①村井浩司 (55) 2821点 (平均風速 +1.6) 【京都創設
<記録明細>
立五段跳  棒高跳   走幅跳     三段跳    走高跳   
11m75    2m10   4m52 (+2.2)  9m90 (+1.0)  1m40   
   783     300      571       615      552 
 創設   

京都選手が跳躍五種に挑戦するのは今回が初となります。

重量五種
M35 ①桐村啓志 (35) 2526
<記録明細>
ハンマー投 砲丸投 円盤投 やり投  重量投   
  33m46   12m44 29m30  48m97  8m92    
  422     661    459    582    402

M60 ④三好稔彦 (61) 1717点 【京都新
従来の記録は同選手の1640点
<記録明細>
ハンマー投 砲丸投 円盤投  やり投  重量投
 16m50    6m60   18m01  25m21  10m16    
   217      380    256    379    485
                         
京都新
 
 

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

|

« 100m、走幅跳で徳田哲選手が京都マ最高記録 | トップページ | 大阪マ・フィールド大会結果(京都選手) »

マスターズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 100m、走幅跳で徳田哲選手が京都マ最高記録 | トップページ | 大阪マ・フィールド大会結果(京都選手) »