« 京都高校春季大会、好記録選手(女子) | トップページ | 南禅寺・水路閣 »

2016年4月25日 (月)

兵庫リレーカーニバルGP種目結果

リオ五輪の選考会、春季サーキット開幕。その第一戦、兵庫リレーカーニバルのグランプリ種目が今日、神戸ユニバーで行われた。

結果は下記の通り。

男女8種目とも参加標準記録を突破する選手はゼロ。

なお、女子1万mの安藤友香選手のみ、すでに標準記録を突破している。

Hrc_01

今回、五輪参加標準記録を突破できずとも上記の8選手は日本GP日本人1位という選考基準の一つにはタッチしたことになる。そして今後、ファイナルエントリーまでに標準記録を突破できれば選考の土俵には上がれるのかな。

なお、男子円盤投と女子3000mSCは5月8日のゴールデングランプリ川崎でもう一度チャンスがある。

記録突破者は最終ターゲットの日本選手権で最低でも8位。できれば3位。

優勝なら内定だ。

ややこしいけど、興味しんしん。

|

« 京都高校春季大会、好記録選手(女子) | トップページ | 南禅寺・水路閣 »

日本グランプリ」カテゴリの記事

コメント

家から近いこともあり観戦しました。1500mの戸田選手は3分30秒の記録をもつ外人選手とマッチレース。一度はトップに立つ攻めのレースに場内は結構盛り上がっていました。

投稿: 兵庫M59 | 2016年4月26日 (火) 22時30分

戸田選手の3.39.67は日本歴代11位(3分40秒突破11人目)。

レースの模様は動画で見ましたが最初の400mが55秒は驚異的です。

北上インターハイも得意の先制攻撃とラストスパートで勝ち取った選手。

五輪は5000mで狙うとコメントされてましたが12年前の1500m日本記録の更新にも挑戦してほしいですね。

投稿: GG | 2016年4月27日 (水) 21時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 京都高校春季大会、好記録選手(女子) | トップページ | 南禅寺・水路閣 »