« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »

2016年5月

2016年5月28日 (土)

5月の山田池練習会

今日は月一回の山田池練習会。大周回コース3.2kmを1週目はジョグ。少し休んで2周目がタイムトライアル。

2月から参加しているのでこれで4回目か。今までのタイムは

2月・・・13’41”
3月・・・13’38”
4月・・・13’30”

ちょっとずつではあるがここまで毎回タイム更新中。さて今日も更新なるか?

ロードでタイムトライアルする場合は、途中で何ヶ所かチェックポイントを設けるといい。その日の出来具合がわかる。

このコースでは途中3ヶ所。
CP1.北駐車場手前の春日小橋
CP2.桜街道急登坂の開始点(山田池小橋)
CP3.一般道横断後の北エリア入口

本日のタイムは
CP1・・・3’26”
CP2・・・6’45”(3’19”)
CP3・・・9’18”(2’33”)
ゴール 13’26”(4’08”)

先月より4秒更新です。曇りで涼しいコンディションだったのが一番効いた。

CP3では先月と同じタイムだったが最後の北エリア入口からスタート・ゴール地点までが4秒速かった。この最終チェック区間はほぼ平坦ながら、だらだらのぼっている感じ。タイムからいって距離はちょうど1kmほどか。アップダウンで消耗しつくしたあとのラスト1km。相当にきつい。

もうこれ以上の短縮は無理。(先月も同じようなことを言っていたような)

今日の練習メンバー
Yamada0528
お一人は先に帰られたので総勢6名(一年生のボク含まず)

紅一点のAさんは昨年入社。熊本の八代工高では
1500m・・・4’45”(熊本選手権6位)
3000m・・・10’00”(熊本レディース陸上1位)
のベスト記録を残されています。

わがコマツ陸上部では貴重な存在です。
今はあまり練習しておられないようだけど、頑張ってほしいなあ。

たぶん、ちょっと練習したらGGサンなんて置いてきぼり。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

| | コメント (0)

2016年5月15日 (日)

大阪マ選手権(京都選手の結果)

5月7日(土)、長居で行われた大阪マスターズ選手権における京都選手の結果です。この大会での京都記録の更新はありませんでした。

今年は京都歴代最高記録のほかに、年間TOP1の記録もフォローしてみようかなと考えております。

なおベースはネット公開された記録となります。

今年はこの大会が最初ですので種目・クラスの1位記録が暫定年間TOPとなりますね。掲載は順次ウェブページにて。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆
第30回大阪マスターズ陸上競技選手権大会
2016年5月7日(土) ヤンマーフィールド長居

京都選手の結果
60m      
M80 ① 石田 季信 (83) 10.74 (+0.2)
M75 ② 山本 武 (79) 10.37 (+0.2)
M70 ③ 瀬野 弘昭 (74) 9.70 (-0.4)
M65 ⑧ 北野 武 (67) 10.83 (+0.2)
M55 ① 安田 弥彦 (55) 8.07 (-2.7)
M35 ③ 小川 信人 (38) 7.98 (-3.1)
100m      
M80 ① 石田 季信 (83) 17.91 (-0.5)
M75 ④ 山本 武 (79) 16.54 (-0.5)
M55 ② 安田 弥彦 (55) 13.01 (-3.3)
M35 ② 小川 信人 (38) 12.61 (-2.8)
200m      
M75 ③ 山本 武 (79) 38.85 (-1.2)
M55 ② 安田 弥彦 (55) 26.47 (-2.2)
M45 ⑧ 狩野 太郎 (47) 30.89 (-3.9)
M35 ② 小川 信人 (38) 26.06 (-1.5)
400m      
M60 ② 岡田 志朗 (60) 1.17.16 
W60 ① 有川 朝子 (61) 1.13.23  大会創設
800m      
M60 ① 岡田 志朗 (60) 2.47.42 
W60 ① 有川 朝子 (61) 2.57.22  大会新
1500m      
M75 ① 福田 勝三 (76) 6.11.34 
M60 ① 大久保信生 (61) 5.18.04 
3000m      
M75 ① 福田 勝三 (76) 13.01.83  大会新
M65 ② 今坂 晴幸 (67) 12.18.98 
M60 ① 大久保信生 (61) 11.13.27 
M50 ① 足立 浩一 (51) 10.24.88  大会新
5000m   
M50 ① 古野 修 (53) 17.58.42 
M45 ④ 森田 康博 (45) 18.44.13 
M45 ⑦ 瀬渡 長武 (49) 19.21.71 
M40 ② 奥田 誠 (43) 22.31.24 
80mH      
M70 ① 瀬野 弘昭 (74) 15.23 (+0.8)
110mH      
M45 ① 山中 康弘 (47) 19.69 (-0.5)
M45 ② 狩野 太郎 (47) 22.53 (-0.5)
400mH      
M45 ① 山中 康弘 (47) 1.08.51 
5000mW      
M55 ① 荒川 信良 (55) 35.58.62 
M75 ① 河原健二郎 (78) 42.04.44 
走高跳      
W60 ① 大田 恵子 (61) 1m15  大会新
棒高跳      
M75 ① 野原 弘嗣 (75) 2m20 
走幅跳      
M40 ② 大槻 昌弘 (41) 5m69 (+1.9)
三段跳      
M40 ① 大槻 昌弘 (41) 11m05 (-1.0)
砲丸投      
M35 ① 桐村 啓志 (35) 11m83  大会新
W80 ① 中井恵美子 (81) 3m15 
円盤投      
M75 ④ 柳瀬 隆男 (75) 19m86 
W80 ① 中井恵美子 (81) 4m29 
ハンマー投      
M55 ② 荒川 信良 (55) 13m63 
やり投      
M70 ② 宮井 昭 (70) 32m66 
M50 ① 岩成 光正 (52) 37m60 
M35 ① 桐村 啓志 (35) 47m68 
W80 ① 中井恵美子 (81) 5m25 

| | コメント (0)

2016年5月13日 (金)

今年度京都マスターズ最高記録の更新情報

今年も、京都マスターズ最高記録を更新された選手の情報を都度掲載します。

掲載ページはこのブログ右欄の【ウェブページ】〝'16京都マスターズ最高記録〟です。

NET公開される記録は私のほうで確認しておりますが、間違いや漏れなどもありますし、NET公開されない大会もありますので、ここに記載がない場合は

・京都マスターズ事務局に連絡されるか

・このブログのコメントにて連絡ください

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

早速ですが、第2回京都陸協記録会にて新記録が出ておりますので記載しました。

三段跳M40
12m72(+0.1) 浅井耕一郎(40) 4/24 第2回京都陸協記録会 西京極

自身の記録(12m59)を13cm更新されました。


| | コメント (2)

2016年5月 7日 (土)

大阪マ選手権3000mを走る

2年と10ヶ月ぶりのトラック。

3000mを走るのは3年前のこの大会以来。その時は13' 54″。

今日の目標タイムは13分切り。1000mを4分20秒のペースだ。

スタート時刻は3時25分でコール開始は2時55分。

アップはコール開始の1時間前から始める。長居公園の周回コースを1周、途中で体操も入れてゆっくりゆっくりと。

ふくらはぎの痛みはないが左膝が時おりピリッとくる。歩いて階段を降りるときなども左膝がポキポキ。半月板損傷?

対策として両膝を内側に入れて御嬢さん座り。これを持続して行うと多少なりと和らぐ。

そうこうしているとコール時間。別ゼッケンと腰ナンバーをもらってTシャツとショートパンツに付ける。

ポカリを飲みながらスタート地点の第3コーナーへ。

男女全クラス40名を超える大人数が一斉スタート。

目標タイム13分なので、そのペースで走られそうな選手を探しながら後ろのほうから付いて行く。

大先輩に付いて途中1000m。時計のLAPボタンを押すはずが間違ってSTOPボタンを押してしまった。ピー。あわててもう一度STARTボタンを押す。(STARTとSTOPは同じボタン)

感じとしては1000mが4分10秒ちょっとだった。いいペース。まったく息が苦しくない。

自分の時計はストップしていた時間だけ早くなってるわけで、その差をフィニッシュタイマーの時刻と走りながら突き合わせる。4秒から5秒。

途中2000mにきても余裕があり、きつくないので大先輩の前に出てペースをあげる。

2000mは8分30秒を切っていたようだ。目標の12分台は行けそうだ。

昔々の絶頂期の走りが感覚としてよみがえったラスト1000mは3分52秒だった。

で、記録は? 

いつまで持っても公式タイムが出てこない。なんか計測集計システムの故障らしい。自分の個人計時がトラブルしたら公式計時もトラブル。教訓・・・トラブルは重なるモノだ。

しかたがない、暫定記録として手元の時計に5秒プラスし12分20秒としておこう。

目標タイムを40秒超え。できすぎ?

それと大先輩に感謝。楽させてもらいました。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

結果速報(主催者サイトより)
①    9' 16"90 宮代 正和  30 兵庫  M30 1 大会新
②    9' 18"57 鎌田 正行  35 大阪  M35 1 大阪新・大会新
③    9' 30"33 外村 翼    26 大阪  M25 1
④  10' 21"15 北村 裕揮  36 大阪  M35 2
⑤  10' 24"88 足立 浩一  51 京都  M50 1 大会新
⑥  10' 44"58 山本 敏    57 大阪  M55 1
⑦  10' 47"02 佐野 正義  50 兵庫  M50 2 大会新
⑧  10' 48"09 内田 武史  53 大阪  M50 3 大会新
⑨  10' 56"02 中澤 武    57 大阪  M55 2
⑩  11' 13"27 大久保信生 61 京都  M60 1
⑪  11' 17"57 笹井 裕之  48 大阪  M45 1
⑫  11' 22"90 殿水 稔    57 和歌山 M55 3
⑬  11' 30"48 田中由美子 41 大阪  W40 1 大会新
⑭  11' 48"04 足立 安隆  66 大阪  M65 1
⑮  11' 56"85 手塚 修    60 兵庫  M60 2
⑯  12' 05"27 山田 孝和  60 大阪  M60 3
⑰  12' 10"30 上窪 隆夫  64 大阪  M60 4
⑱  12' 18"98 今坂 晴幸  67 京都  M65 2
⑲  12' 23"11 沖 英樹    59 大阪  M55 4
⑳  12' 28"74 鍵本 繁幸  52 大阪  M50 4
21  12' 30"98 宮本 定治  49 大阪  M45 2
22  12' 40"48 山田 実    55 大阪  M55 5
23  12' 47"31 境田 孝雄  72 大阪  M70 1
24  12' 48"08 田中 修    54 大阪  M50 5
25  12' 52"60 八木 謙一  67 兵庫  M65 3
26  12' 58"38 田中 潤一  71 大阪  M70 2
27  13' 01"83 福田 勝三  76 京都  M75 1 大会新
28  13' 16"09 乾 多留男  64 大阪  M60 5
29  14' 34"35 内谷美由紀 46 大阪  W45 1
30  15' 18"84 浜田紀久子 61 大阪  W60 1
31  15' 21"33 牧野 節子  71 兵庫  W70 1 大会新
32  15' 58"33 原山千恵子 73 大阪  W70 2 大会新
33  16' 27"81 福井 忠義  72 大阪  M70 3
34  17' 56"82 五嶋 忠志  80 大阪  M80 1 大会創設

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

ここで自分の3000mの記録を整理

GGサンの3000m年次ベスト

西暦 年齢  記録  月日 大会名    会場
1972  23   9' 17"8  5.21  寝屋川市体 寝屋川一中
1980  31   9' 28"1 10.12  京都スポーツ祭典 西京極
1982  33   9' 06"9  7. 3  京産大記録会 京産大
1984  35   9' 28"3  9.24  京都府民総体 太陽が丘
1989  40   9' 10"5  7. 2   国体2次選考会 西京極
1990  41   9' 36"2  7.15  大阪実業団陸上 長居
1991  42   9' 16"1  7.14  大阪実業団陸上 長居
1992  43   9' 25"4  7.12  大阪実業団陸上 長居
1993  44   9' 44"    9.15  京都府民総体 西京極
2005  56  10' 41"34  8.28  全日本マ選手権 長居
2009  60  10' 54"57 10.24  大阪マ記録会 服部
2010  61  11' 19"04  5. 5  大阪マ南部杯 長居第2
2011  62  11' 48"58  5.21  大阪マ選手権 長居第2
2012  63  11' 41"31  5.19  大阪マ選手権 長居第2
2013  64  13' 54"26  5.18  大阪マ選手権 長居第2
2016  67  12' 18"98  5. 7  大阪マ選手権 長居第2

3000mという種目はもともと男子の一般種目としては実施されることがなかったので20代、30代での試合は極めて少ない。
ベスト記録は33歳のとき京都陸協記録会の京産大での9分06秒9。土のグランドで中学、高校生と一緒のレースだったように思う。

今までで一番よく走れた試合は?

こういう時はマスターズでお馴染みの年齢係数(Age-Graded Calculator)を使って全盛期の記録(Age-graded result)を出してみよう。

33歳  9:06.9 →  9:00.6
40歳  9:10.5 →  8:40.3
42歳  9:16.1 →  8:37.7
43歳  9:25.4 →  8:42.4
56歳 10:41.34 → 8:53.9
60歳 10:54.57 → 8:46.5
61歳 11:19.04 → 9:01..3
63歳 11:41.31 → 9:09.3
67歳 12:18.98 → 9:17.9

42歳の9分16秒でしたか。

それでは全盛期はいつだったか?

感覚としては27~30歳。そのとき走っていれば8分40秒ぐらいは出せたとAge-Graded Calculatorは言っている。 果たしてほんとに出せたのか?

こんなことやらでいい年になっても遊べるのはマスターズならではですね。

| | コメント (4)

« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »